03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

読んだらけ

漫画に小説、読んだものの感想を書いていきます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

「探偵オペラ ミルキィホームズ 第二幕 バラエティブック」感想 



「探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕」のバラエティブックとやらを買ってきた。
完全な衝動買いである。
拍子を見ていて「あーくずかわいいなーちくしょー」と思っていたらレジに進んでいた。
魔力と言うものは凄い。

同梱されているものは、バラエティブック、ドラマCD、卓上カレンダーの三種類。
さっそくバラエティブックを読んでみたのだが、なんかちょっと物足りない感じ。
設定資料としてシャロ達の服装の変化を拝める。
やっぱりコーデリアさんの私服のセンスはピカイチ。
囚人服の時まで網羅されているので必見。
人によってはこれをずっと眺めてハァハァしてしまうかも。

設定資料といってもこれだけで、キャラクターの下書きや詳細なキャラ設定が載っているわけでもない。
「設定資料」と謳うのは如何なものかと。
また、メイン四人の声優陣の座談会や、11話までのあらすじもある。
11話までのあらすじは本当にあらすじだけで、裏話や小ネタのようなものは一切無い。
正直、このバラエティブックはがっかりする要素ばかりだ。
イラストや詳細な設定資料を期待している人にはお勧めできない。

となると、目玉はやはりドラマCDだ。
約60分のボリュームで楽しませてくれる。
相変わらずの面白さなので、上記のことが気にならなければ是非とも手に取ってほしい。
ミルキアンたるものどんな話も逃してはならない。


カレンダーはアニメキャラと声優の方のグラビアをリバーシブルで楽しむことができる。
やはりみもりんはかわいい。
この前のサイン会に行こうと思ったのだが、仕事が入った為行けなかった。
祝日に仕事が入るとはなんたる会社。
それでも会場ではひと悶着あったそうで、少し残念だ。



バラエティブックは大したボリュームではないが、ドラマCDとカレンダーはファン必須のアイテムだろう。
今日はカレンダーをっずっと眺めておくことにしよう。。




探偵オペラ ミルキィホームズ第2幕 バラエティブック【ドラマCD同梱】
探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕【1】 [Blu-ray]
探偵オペラ ミルキィホームズ ねんどろいど 譲崎ネロ (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
スポンサーサイト

category: アニメ関連

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

注目の作品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。