04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

読んだらけ

漫画に小説、読んだものの感想を書いていきます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【C85】コミケ三日目 レポート 

前日と同じく始発で出発!
この日が一番冷え込んだかな?脇カイロさんの効力が薄かった。
企業ブースに用は無かったのだが、惨敗した友人のため西列待機。
二日目に一瞬で完売したカレンパーカーとのんのんTシャツを手に入れる仕事を仰せつかった。

頼まれたからにはきちんと仕事をこなさないといけない。
素早く列に並ぶことができたのだが…。


スタッフ「カレンパーカー完売デース」


早いよ…
列に並んだ瞬間に完売。
どうしようもねえ。

仕方ないのでTシャツだけでもと思っていると


スタッフ「なっつんとほたるんTシャツ売り切れなのん」


30秒後


スタッフ「れんちょん売り切(ry」




あかん

絶対に全部売り切れると読んだ私はサッサと列を離れて東ホールへ。
その後凶報を聞いた友人が泣き崩れたのは言うまでもない。


そして、東ホールは企業ブース以上の地獄と化していた
まず、まともに歩けない。
島中のサークルでさえ列が出来ていたり、通路は四方から来る人がぶつかり合い膠着状態。
買おうと思って立ち止まっても、人ごみに流されて買い物が出来ない悲惨な状況だった。

スタッフの方も一方通行を設けたりして対策はしていたが、焼け石に水。
悲鳴と強烈な臭気が東ホールには漂っていた。


そんな中、なんとか買えた品々がこちら
エロ

モザイクは気にしない。
百合とリョナばかり。ゆゆ式、ストパン、咲、ゆるゆりが多め。

リョナと言えば氏賀y太。
こちらがなかなかの出来栄え。
十九
拾玖圖目録

氏賀y太と「さよならを教えて」の長岡建蔵の合作。
非常に美しいイラストの数々。ここでは詳しく語れないので気になった方は是非とも検索を。
氏賀y太×長岡建蔵の対談もあって大満足。
合同展行けなかったから本当に良かった。



企業ブースでも少量購入。
ぽにきゃんにて咲のラバーストラップのみ手に入れた。
ラバー

かわいい。
もっとほかのキャラも発売してくれないかな。
特に宮守…特に塞さん…いつもでも待ってるお!

咲といえば、NEWDAYSにてコラボキャンペーンが行われていた。

ゆうねえ
ゆう姉イラスト入り使い捨てカイロ

咲グッズの購入でおまけで貰うことが出来た。
私はクリアファイルを購入。

ファイル

全国編のビジュアル。
これからどんどんグッズ増やしてほしいなぁ…。
咲は人気作の割にはキャラクターグッズが少ない。
フィギュアやら抱き枕カバーやらもっと欲しいなり。



三日目も午後を過ぎてからは早々に退却。
アキバを巡って新幹線で帰宅した。


今回は前回と比べるとかなり満足。
夏がひどすぎた。もうあんな思いをするのは嫌だ。
二回目ということもあり大分慣れてたのかな。一人じゃなかったというのも大きいかも。

次の夏コミはどうしようなぁ…。
一応サークル申請セット買ってきたけれども。
漫画の批評本か空灰の非公式ファンブックみたいのを作る予定。
通ればだけど。
いいもの作りたいなぁ。


具体的に案が決まることを祈って


ではまた


<関連記事>
【C85】コミケ二日目 レポート
【C84】コミケ初参加 一日目レポート【敗北】
【C84】コミケ初参戦 二日目レポート【帰還】
スポンサーサイト

category: 日記

thread: コミックマーケット - janre: アニメ・コミック

cm 0   tb 0   page top

【C85】コミケ二日目 レポート 

C84に続き、二回目の参加となったコミックマーケット85。
夏の悲劇で深いトラウマを負ったことも忘れ、意気揚々と戦地へと向かったのである。

なお、今回は二日目からの参戦。
初日は移動、ホテルに泊まって二日目と三日目に参加という算段。


そして

そしてそしてそして


今回は連れと二人での参加!!

前回は一人寂しく戦地に足を運んでいたが、今回は頼もしい仲間が一人。
地元の友人で、こやつはコミケ初参加。
元々ドルヲタだったのだが、きんモザとのんのんに心打たれ次元を飛び越え戦士となった。
彼曰く「雰囲気を楽しみたい」からコミケ参戦したようで、このレポにもあまり登場しないので忘れていただいて構わない。


さて、二日目の朝、性懲りもなく始発で出発。
相変わらず凄い多いね。
あと、始発組を動画で撮るのやめろ。


夜のビッグサイトはとても綺麗。
写真を撮ってる人が非常に多かった。
ビッグ
私も例に漏れずパチリ。
日の出のビッグサイトは撮り損ねた。

冬参加のネックはなんといっても寒さ。
かなり心配していたのだが…。


思ったより暖かかった。

田舎住みのメリットが出たのか、ただただ例年より暖かかっただけなのか。
やっぱりね、脇にカイロ貼ると全然違うよ!
これにどれほど助けられたことか。
リンパ腺だよリンパリンパ、よくわからないけどリンパ言っておく。


列が確定した後は荷物置いて散歩したりタバコ吸ったり暇つぶし。
雑談してると時間経つの早いのよさ。
やはり持つべきものは仲間だね。

便意が怖かったので食事は制限。
朝食はバナナ、待機中にカロリーメイトとウィダーを少し摂取した程度。
ただ、水分を取らなかったのがマズかった
私は便が近い方なので水断ちしていたのだが、喉が乾燥して現在風邪気味。
熱は無いが咳が止まらない症状。ある程度水分は取ったほうが良さげですな。



そしてやってくる午前10時。
私は二日目は企業ブースに絞っていたので西待機列からのスタート。
始発で行っても前に数万人いるのはおかしいよなぁ…。


まず、一番の狙いは

小学館

田中ロミオ直筆サイン入の「人類は衰退しました」8巻狙いだ。


なんとか早めにブースに並ぶことが出来たものの、前には50人ほどの行列…。
さらには外の待機列へと移動させられる。

ヤバイ。
一番人気は俺ガイルだとしても、カルト的な人気はロミオに軍配。
早々に売り切れてしまうこともあるのでは…!?
と歯を食いしばること20分。
私の手元には…


じんたい

やったああああああああああああ


なんとか手に入れることが出来た!
残り3冊程度。危なかった。

個人的には人退よりAURAが大好き過ぎるのでAURAサイン本も欲しい。
小学館さん、ニッチだとは思いますがよろしくお願いいたします。

その田中ロミオ、なんと松竜と組んで新作エロゲーに取り組んでいるとか。
「CROSS†CHANNEL」のコンビ再び!
もっと語りたところだが、このブログでエロゲについて触れるとFC2に怒られるので自重する。


さらに小学館ブースで買ったものはこちら
ブラクラレヴィ下敷き

ブラックラグーンのTシャツと新クリアファイル。
タオルも買ったけど写真撮るの忘れた。
連載も順調(?)だし、再びブームが来てもおかしくはない。

そして、購入時に頂いた小冊子に嬉しい告知が!
はっぴょぴ
第10集2014年春発売予定

やっときたか!
4年半ぶりの新刊…。
延期しないよね?楽しみに待ってるお。


もう一つは「人生」下敷き。
アニメ化も決定しているコメディ作品。
シュールなギャグが非常に笑える、最近のラノベとは一味違う作風。今オススメの作品。


次に並んだのは「角川書店
本当はこっちが本命なのだが、「ストパン」「ガルパン」「艦これ」と陸海空制覇を成し遂げ、大名行列が予測されたため回避。
人が捌けてきたのを見計らって並んできた。
手に入ったのは…

ri-ne.jpg
リーネちゃん抱き枕カバー

めざましマグカップ
目覚まし時計&マグカップフミカネセット

ハルトマン
「起きろ!ハルトマン!」Tシャツ


抱き枕は毎回可愛いね。
買わざるを得ない。反則的すぎる。
フミカネセットは言わずもがな。今回は時間経っても結構残ってた。

Tシャツは「ムリダナ」が欲しかったけど完売。
タペストリーは持ち運び困難で断念、「エイラパーカー」は予算の都合で見送り。

抱き枕カバーとフミカネセットを買えただけで満足。
イベント限定じゃないし、他の再販の時にまた買おう。


同人誌は少数ながら購入。
というか狙いのものはほとんど売り切れていた。

なのでどうしても欲しかったこちらのみ入手。

ラブポケ
「ever17」のキャラデザを務めた滝川悠さんのサークル「ラブポケ」の艦これセット。
個人的にever17の大ファン=滝川悠さんの大ファンなのだ。
すごく可愛らしい絵。素晴らしい。

「ever17」は滅多に神と言わない私でも、神という言葉を形容せざるを得ないほどの神ゲーなのでやってみるべし。
wikiはネタバレだらけなので注意。


もっと買いたいものはあったが、友人が暇を持て余していたので一緒にホテルへ帰宅。
彼はメデイアファクトリーできんモザのんのんグッズを狙ったものの、見事に撃沈したようだ。
でも本当にカレンパーカー売り切れるの早すぎだよね。
ちょっとひどい。




ホテルで少し休憩してから中野ブロードウェイへ。
しかし、友人が体力的に限界が来ていたためすぐに帰還
タコシェで数冊本を買っただけで終了した。

まぁ、私もあまり体力は残っていなかったのだが。
三日目が一番激戦になると読んでいたので、金も体力も温存。
友人も死んだ目をしながら「明日こそ手に入れてやる」と意気込んでいたのであまり心配はしていなかった。


夏とは違って結構動き回れたし、今回は凄く楽だった。
雨も雪も降らなかったのが幸い。
ロミオのサイン本を手に入れた時点でこの日は満足した覚えがある。
ということで、本番は三日目。
まだまだ戦争は続く…。




風邪が治ることを祈って


ではまた


<関連記事>
【C85】コミケ三日目 レポート
【C84】コミケ初参加 一日目レポート【敗北】
【C84】コミケ初参戦 二日目レポート【帰還】

category: 日記

thread: コミックマーケット - janre: アニメ・コミック

cm 0   tb 0   page top

「『のうりん』宇宙最速上映会 in 岐阜」レポート 

のうりん


1月よりアニメ放送開始の「のうりん!」
その最速上映会が作品の舞台にもなっている岐阜県美濃加茂市で開かれたので行ってきた。

私は中京圏出身。
さらに作中で農が使う方言は私が話す言葉と全く同じ。
原作者の白鳥先生と故郷が近いこともあり応援していた作品だ。


そんな作品の上映会なのだから行くしかないだろう。
実際、上映会参加者の八割近くが岐阜県出身だったらしい。



当日はあいにくの雨。
前日は雪が降っていたということなのでまだマシか。

会場は200人ほど入れる講堂。
上映前は撮影OKだったのでポスターなどの写真を撮ってみた。


vi.jpg

これはここで初出のビジュアルかな。
( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!
林檎が一番田舎臭く見える不思議。

aaa_2013122223223896b.jpg

流石にこれに顔を入れる勇気は無かった。
長良川鉄道もご乱心。
これがそこら中に設置される模様。
面白くなってきやがった!!



そして講堂内にはさらに衝撃的な張り紙も。


「白鳥先生の緊急サイン会開催決定!!!」


なっなんだってー!?

これは素晴らしい!なんというサプライズ!
さっさと並ぶぞゴラァ!(#゚Д゚)


係員「色紙はありません、書くものは自分で用意してください」


なん…だと…?



本当にこれは緊急参戦だったのか。張り紙も手書きだったし、用意はほとんどしてなかったみたい。
当日私はほとんど手ぶらで臨んだ為何も持っておらず。
仕方なく当日貰ったチラシにサインをして頂いた。

sainn.jpg

こう見ると世界で一番可愛い人のサインみたい。
でも正真正銘白鳥先生のサインです。
後生大事に取っておきます。



上映前には簡単なトークも。
すると司会の人が気になる発言。


司会「今回、特別ゲストをお呼びしております!!」


なに!?

(これはまさか田村ゆかりさんかはなざーさん?のうりんTVに出てる大坪さんの可能性も…?)


司会「美濃加茂市長、藤井さんです!!」


これは読めん
市長が特別ゲストとは驚いた。
かなり若い方で、のうりんの原作も読んでいるとか。
地元密着でいいじゃないの。聖地巡礼で盛り上げて観光客を入れ込みましょう!


さて、肝心の上映会。
度々笑いが漏れる楽しいものに。

作画、テンポ、下ネタ、共に文句なし。
内容が面白いのは分かっているので、動くとどうなるかとても心配だったが杞憂に終わった。
一番ネックだった農の方言。
地元民の私でも全く違和感無く聞くことができた。
花澤さんにはかなり演技指導が入っていたとか。
確かに「てーきゅう」の関西弁は非常にうまい。
はなざーさんの声で「やら!」「やら?」と言われると萌えてしまって仕方がない。

ギャグもキレよく原作通り。
声優の演技力もピカイチ。千和演じるベッキーは狂気を感じた。いいぞ、もっとやれ。
まだ1話なので下ネタは控えめだが、これから増えてくると思うとゾクゾクする。


唯一残念だったことを挙げればOPEDが無かったこと。
本編自体が当日の朝に仕上がったらしいので、これはまぁしょうがないか。
制作がかなり追い込まれているようなのでこちらの面では心配である。


終了後は白鳥先生のトークショー。
地元のディープなネタが多かった。
でも美濃加茂を、岐阜県を愛する気持ちがよく伝わってきたので嬉しい。
これからも応援し続けます。



楽しかった上映会もこれにて終了。
「のうりん」テレビアニメに期待せざるを得ない素晴らしい出来。
そんなのうりんの放送予定は以下


■TOKYO MX
1月10日より毎週金曜日25:00~

■テレビ愛知
1月11日より毎週土曜日26:20~

■サンテレビ
1月12日より毎週日曜日25:00~

■岐阜放送
1月12日より毎週日曜日26:20~

■BS11
1月13日より毎週月曜日24:30~

■アニマックス
1月17日より毎週金曜日22:00~、27:00~ 毎週土曜日22:30~




ほかにもニコニコやバンダイチャンネルでも配信予定。

早くも楽しみ。
これで気になった人も、もう見るしかないやら!


<関連リンク>
TVアニメ『のうりん』公式サイト
のうりんのブログ
GA文庫「のうりん」特設ページ
ヤングガンガン「のうりん」作品紹介
アニメ「のうりん」公式twitter


<関連商品>

のうりん (GA文庫)
のうりん8 ドラマCD付き限定特装版 (GA文庫)
TVアニメ 「 のうりん 」 挿入歌 & エンディングテーマ マキシシングル 「 コードレス☆照れ☆PHONE 」/「 も•ぎ•た•て フルーツガールズ 」

category: 日記

thread: アニメ - janre: アニメ・コミック

cm 0   tb 0   page top

【アニメ】極黒のブリュンヒルデの声優を予想してみた 

以前からアニメ化が発表されていた極黒のブリュンヒルデ。
ついに12月5日発売の週刊ヤングジャンプ1号にて詳細が発表されることが決定した

それに先駆け声優を予想してみた。
実際どれだけ発表されるかわからないが、メインキャラだけ一通り。



りょうた
村上良太

予想:島崎信長
【主な担当キャラ】七瀬遙、霧島海人、田中大智

正直良太は女性声優でもいいのだが、バランスを取るために男性声優になると予想。
最近売り出し中の声優で、好青年をよく演じる。
そろそろ主演も…ということで、良太役に抜擢されるかもしれない。



ネコ
黒羽寧子

能登麻美子
【主な担当キャラ】一ノ瀬ことみ、塚本八雲、ユカ

エルフェンリートでユカ役を好演。
その繋がりで極黒でもヒロイン役を務めるのでは?
花澤さんでも良かったが、「AURA」で信長×花澤コンビやってるもんなぁ…。
また、真子はネコの声優さんの一人二役と予想


かな
橘佳奈

渕上舞
【主な担当キャラ】西住みほ、イオナ、キュアロゼッタ

喋らない。喋らないというか機械音。
以前は合成音声繋がりで藤田咲かと思ったが、渕上舞のイオナの演技を見て「これだ!」と直感。
なかなか難しい役ではある。


カズミ
カズミ=シュリーレンツァウアー

植田佳奈
【主な担当キャラ】八神はやて、宮永咲、遠坂凛

関西弁のこういうキャラは植田佳奈におまかせ。
声もなかなかマッチしている。
関西弁無視なら佐倉綾音もアリ。


kotori.jpg
鷹鳥小鳥

種田梨沙
【主な担当キャラ】渡辺早季、小路綾、日向縁

極黒のアニメは「あまり予算が取れていない」と思うので、声優は若手中心と予想。
その若手の中でも実力のある種田梨沙を選択。
ベテランでくるなら福圓美里も。


はつな
初菜

喜多村英梨
【主な担当キャラ】美樹さやか、内田ユカ、阿良々木火憐

正直初菜はアニメに登場できるか微妙。スカジ編で終わったら出番無し。
でも性格的にはキタエリキャラ。
キタエリも呼べるほど予算があればいいけど…。



とりあえず声優予想は終了。
スカジや奈波、小五郎はまた今度。
メインが発表されて傾向が掴めたらやってみよう。


さて、次に予想するのは放送時期
これは多分2014年春
「アニメ化企画進行中」と散々焦らして急に発表する類のものは、たいてい放送が間近に迫っている。
勘と経験というところか。
流石に冬は早いので、無難に春あたりだろう、と予想。

そして、正式発表と放送開始の間が短いものは予算が少ない。
まぁ、もともと原作を売るためのアニメ化だと思うから仕方ないけど。
また、ヤンジャン作品のアニメ化は失敗するというジンクスもあり
ガンツ、キングダム、ゼットマンなどなど。
失敗しなかったのはエルフェンリートとB型H系くらいか。


つぎは放送期間やストーリー
前述の予算取れていないという予想から1クールのみ
奈波戦まで原作通りで、スカジ戦を改変、綺麗に畳むと予想。
倫タンが「新魔女出そう!」と提案しているあたり、多少は改変の話は出ていると思われる。
それに対して制作は「原作レイプと言われるので×」と返しているので、改変はするが、大きな変更は無いということか。

スカジ編の最後で鎮死剤やネコの過去を明かすのかな?
本誌と連動して真相発覚で幕。人気があったら二期もやろうという腹だろう。



制作会社は大手ではないかな。
JC、マッドハウス、IG、A1、PAなどなど最近勢いがある会社は無い。
エルフェンリートと同じく、アームスか。



さて、発表は12/5
とは言っても声優が発表されるかどうかはわからない。
キャラデザや放送時期の発表だけかもしれない。
まぁ逐一情報は出して欲しいねぇ。


少しは当たることを祈って



ではまた

<関連記事>
極黒のブリュンヒルデ 82話「さよなら」感想
【岡本倫】極黒のブリュンヒルデがアニメ化決定!!


<関連リンク>
極黒のブリュンヒルデ-ヤングジャンプ公式サイト
FOR-NEXT-岡本倫ホームページ
極黒のブリュンヒルデ-wikipedia

<関連商品>

極黒のブリュンヒルデ(7) (ヤングジャンプコミックス)
極黒のブリュンヒルデ 6 (ヤングジャンプコミックス)
君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)
岡本倫短編集 Flip Flap (愛蔵版コミックス)


category: 日記

thread: 極黒のブリュンヒルデ - janre: アニメ・コミック

tag: 極黒のブリュンヒルデ 
cm 2   tb 0   page top

「咲-saki-全国編」の声優を予想してみた2 

前回(「咲-saki-全国編」の声優を予想してみた)に引き続き、今回は臨海女子、有珠山高校、プロの方々の声優を予想してみた。


なお、一足先にアニメに登場したガイトさん
ガイト
声優は日笠陽子さんに決定している。
主な担当キャラは、秋山澪、佐伯奈々子、霧切響子などなど。
声優のイメージからしてかなり順当である。



はお
ハオ ホェイユー

伊藤かな恵
【主な担当キャラ】佐天涙子、エルシィ、柏崎星奈

突き通るかわいい声。
キャラをより魅力的にみせる力を持つ。



ミョンファ
チェー ミョンファ

佐藤聡美
【主な担当キャラ】千反田える、田村麻奈実、七条アリア

落ち着いた雰囲気がよく似合う。
それでいて腹が黒そうなキャラ。
これはなかなか自信がある。



ダヴァン
メガン ダヴァン

園崎未恵
【主な担当キャラ】ゲルトルート・バルクホルン、飯島美雪、ジャンヌ

低めのかっこいい声。
画伯もいいけど、かじゅがいるからなぁ…。



ネリー
ネリー ヴィルサラーゼ

金元寿子
【主な担当キャラ】イカ娘、キュアピース、エイミー

イカ娘のような破天荒なキャラから、琴浦さんのような大人しいキャラまで幅広く対応。
ネリーはイカちゃんのような感じがいいなぁ。



なるか
本内成香

門脇舞以
【主な担当キャラ】イリヤスフィール・フォン・アインツベルン、サーニャ・V・リトヴャク、ベホイミ

幼女系。
成香ちゃんのあどけなさ、言葉足らずな感じがピッタリ。



ちかこ
桧森誓子

下屋則子
【主な担当キャラ】アブリル・ブラッドリー、田中優美清春香菜、間桐桜

どんなキャラもいける演技派。
巴が赤崎に決まったあたり、次鋒は演技力の高い声優になると勝手に予測。



ゆあん
岩館揺杏

喜多村英梨
【主な担当キャラ】美樹さやか、阿良々木火憐、内田ユカ

顔を見た瞬間にキタエリ。
特に言うことは無い。



爽
獅子原爽

加藤英美里
【主な担当キャラ】大室櫻子、キュウべぇ、柊かがみ

はじけ声が似合う。
あくまで私の脳内変換なので、予想より願望に近い。
読めないキャラの一人。



yuki
真屋由暉子

井口裕香
【主な担当キャラ】インデックス、冷泉麻子、高山マリア

そういえば出てないなぁと思って合ってそうなキャラに当ててみた。
まだセリフすらまともに無いので難しい。



はやりん
瑞原はやり

田村ゆかり
【主な担当キャラ】古手梨花、高町なのは、蘭花・フランボワーズ

ゆかりんじゃなければ暴動が起きるレベル。
アイドルの座は譲れない。



かいのう
戒能良子

田中理恵
【主な担当キャラ】水銀燈、水原暦、サミィ

落ち着いたお姉さん。
戒能プロは若いけど、なんか物静かだし。
BBAと言ってるわけではない。



代行
赤阪郁乃

井上喜久子
【主な担当キャラ】ベルダンディー、グレイス・オコナー、天道かすみ

もうね、うん。
ノーコメントで。



noyori_20131123001856dd1.jpg
野依理沙

生天目仁美
【主な担当キャラ】周防美琴、沙織・バジーナ、キュアハート

ほとんど喋らないし、フィーリング



みさき
村吉みさき

福圓美里
【主な担当キャラ】宮藤芳佳、角谷杏、金色の闇

主役級の実力派を惜しげもなく使うのが咲。
福圓さんは解説から若い声優を見渡すポジションに収まりそう。
なんだかんだいってメインは張らないんじゃないかな。



こちらも公式HPで順次発表とかやるのかしら。
放送を待たなければならないのは嫌だなぁ。
一気にヤンガン本誌とかで発表して欲しい。



みんな当たってることを祈って


ではまた

<関連記事>
「咲-saki-全国編」の声優を予想してみた
咲-saki- 119局「水着」感想
咲-saki- シノハユ 1話「慕」感想
「咲-saki-阿知賀編」6巻 感想
「咲-saki-」11巻 感想
「咲-saki-」10巻 感想
「咲-saki-阿知賀編」5巻 感想

<関連リンク>
咲-saki-作品紹介 ヤングガンガン
TVアニメ「咲-saki」シリーズ スペシャルサイト
小林立 公式ホームページ

<関連商品>


咲-Saki- (12) (ヤングガンガンコミックス)
シノハユ (1) (ビッグガンガンコミックス)
咲日和 (3) (ビッグガンガンコミックス)

category: 日記

thread: 咲-Saki- - janre: アニメ・コミック

tag: 咲-saki- 
cm 2   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

注目の作品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。