03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

読んだらけ

漫画に小説、読んだものの感想を書いていきます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

4/30 今週発売の新作 先週の売り上げ等 

今週発売の新作


暗殺教室 4 (ジャンプコミックス)
ハイキュー!! 6 (ジャンプコミックス)
黒子のバスケ 22 (ジャンプコミックス)

相変わらず目に付く表紙の暗殺教室。
他にも、ハイキュー、黒子等を筆頭にジャンプコミックスが発売される。

GWということもあり、目立った発売はこの程度。


「ハイキュー」は、とあるテレビ局のプロデューサーのつぶやきが物議を醸している。

ようやくバレー漫画のアニメ化が決まったのは嬉しいが、他局に落ち着いたのはちと悔しい。けどまあいいや笑

これが本当のことかどうかわからないし、ハイキューのことかどうかも不明。
今のところ、どちらかというと「少女ファイト」の方に分がありそうだ。
ハイキューはアニメ化するだろけど、黒子の熱が収まってからじゃないかなぁ。




Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2013年 06月号 [雑誌]
娘TYPE (ニャンタイプ) 2013年 06月号 [雑誌]


月末は恒例のアニメ雑誌発売ラッシュ。
「メガミマガジン」は変猫の表紙が目印だ。
先週行われた「ガールズ&パンツァー」のレポートを早くも収録。
私は行こうにも行けなかったので、レポートだけでも見て満足するつもりだ。

ピンナップは
俺妹
超電磁砲
ニャル子さん

など、二期ものを中心に充実のラインナップだ。


娘タイプは、映画が絶賛公開中のシュタゲが表紙。
私も観てきた。
レポートはこちら↓
「劇場版STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ」感想


とある科学の超電磁砲のB2ポスターが付録。
もちろん、劇場版シュタインズ・ゲートの特集も満載。
クリス役の今井麻美さんと監督の若林さんの対談などが収録されている。



先週の売り上げ

一位 37.0万部 銀の匙 Silver Spoon(7) (少年サンデーコミックス)
二位 29.6万部 名探偵コナン 79 (少年サンデーコミックス)
三位 29.1万部 FAIRY TAIL(37) (講談社コミックス)
四位 14.4万部 進撃の巨人(10) (講談社コミックス)
五位 10.7万部 七つの大罪(2) (講談社コミックス)

7月よりノイタミナにてアニメ放送予定の銀の匙が堂々の一位。
限定版も合わせると50万部近く売れている。
アニメ化でさらに伸びると思われるので、ミリオンは確実に狙えるまでに成長した。

また、進撃の巨人の勢いが止まらない。
1巻が4万部以上を売り上げ17位にランクイン
既刊も全て32位以内に入るという化物ぶりだ。
アニメでここまでの新規ファンを獲得するという地力を見せつけた。
しばらくは進撃を見続けることになるだろう。


マガジンの「七つの大罪」も絶好調。
2巻にして初動10万部超えは快挙。
順調に部数を伸ばしてきており、「第二の進撃」になるポテンシャルは十分秘めている。


最近の新鋭に絞ると

「ボールルームへようこそ」が5.4万部
「東京喰種」が4.6万部
「神様の言うとおり弐」が3.2万部
「我妻さんは俺の嫁」が2.7万部
「源君物語」が2.4万部

などなど、着実に部数を伸ばしてきている。



関連記事
スポンサーサイト

category: 漫画・アニメ情報

thread: 漫画 - janre: アニメ・コミック

cm 0   tb 0   page top

「咲-saki-阿知賀編」5巻 感想 



すばらっ
は活躍しないけど見事に表紙を飾ったこの5巻。
準決勝中堅戦後半から大将戦前半までが描かれる。

無論、ネタバレ注意


中堅戦オーラス。
たかみーの「ハーヴェストタイム」が発動。
局の第一打で放った牌がオーラスに配牌となって戻ってくるというとんでもない能力だ。
役満マニア大歓喜の力。
そんなたかみーの配牌は…

中中中白白発発南南北七②

大三元も字一色も狙える素晴らしい手配。
憧はたかみーの上がりを阻止するために奔走するが…

1367059576873.jpg

大三元


こりゃあ仕方ないよ。
憧は凄く頑張った。
その証拠に、中堅戦ではセーラに次ぐ大健闘でプラス収支。
たかみーは最後に役満を上がったくらいしか出番が無かったので、結局マイナスだった。

一方、新道寺の江崎さんは
なんもかんも政府のせい」と責任転嫁していた。
せやな、不安定な政治のせいで江崎さんも安心できんかったんやな。
麻雀に集中できへんかったのもうなずけるわ。


そして容赦なく始まる副将戦。
そのメンツは…

阿知賀女子
鷺森灼
102900


新道寺女子
白水哩
32500


千里山女子
船久保浩子
87500


白糸台高校
亦野誠子
177100



気になるのはもちろん白糸台の亦野さん。
たかみーがおぞましい能力だっただけに、どんな力を秘めているのか期待大。

と思っていたらいきなり亦野さんが活躍。
1367059599412.jpg

白糸台のフィッシャー(笑)らしい
(笑)は自然についてしまったので気にしないでいただきたい。
なぜフィッシャーかというと、「河から自在に牌を釣り上げるから」だとか。



それただの運がいい人やないか!

と思ってたけど3副露すると5巡以内に上がれるという微妙な能力持ちだった。
追っかけリーチで一発で和了れる姉帯さんに弟子入りだ。

運がいいのはもちろん大きなアドバンテージ。
麻雀において大きく優位に立てる。
しかし、これはあくまで「咲麻雀」何か強い能力を持っていないと勝てんのよ。

この副将戦を大いに盛り上げる能力者とは…


1367059613293.jpg
新道寺女子 白水哩!

説明しよう!
新道寺女子の副将白水哩大将鶴田姫子の和了りはリンクしているのだ!
白水は自分に制限をかけ、制限通りに和了ることができたら後続の姫子はその倍の翻数で和了れる!
例えば、白水が東二局に2翻で和了れたら、姫子は同じく東二局で4翻で和了れるのだ!
どう見てもオカルトです!本当にありがとうございました!


自分には効果が無いが、後続に大きな影響を与える団体戦専用の能力。
通称「ディザベーション」
哩×姫が捗る。
私も薄い本を購入したなど口が裂けても言えない。

姫子は制限をかけられると(どういうわけか)反応し、どんな制限なのかも理解できる。
その反応したときの姿を見よ!

1367059621347.jpg
エロい…

私のような百合厨は大歓喜。
そうでない人はどう思ってるんだろう?
あまり触れないでおこう。


哩自体に能力の効果は無いが、自力だけでも相当な実力者。
翻数を縛ってそのとおりに和了るだけでもかなり難しい。
咲さんはデフォルトでそんな能力を持っているが…。

4翻縛り、7翻縛りも次々に和了る哩。
7翻縛り。
つまり姫子は役満確定である

白糸台の大将、あわあわこと大星淡は「数えくらいくれてやる」と余裕の表情。
小物臭が漂ってくるのは気のせいだ



あらたその活躍もあったが割愛。
ごめんね。


副将戦終了時のスコアは…


1位
白糸台高校
117700

2位
阿知賀女子
112900

3位
千里山女子
95600

4位
新道寺女子
73800


「白糸台のナンバー5はそこらの県代表エースを凌ぐ」
「レギュラーになって以来、副将戦で2位になったことは一度もない」

と豪語していた亦野さんは-59400点という素晴らしい成績となってしまった。
ファンの間での彼女の扱いはお察しである。


大きく伸びたのは新道寺。
姫子はさらに哩の倍近くは和了れると考えると恐ろしい。
淡の力も未知数だし…

大丈夫か?穏?

1367059680977.jpg
誰だお前は!?

と叫ばずにはいられない制服穏。
なお、いつものジャージは憧ちゃんが着ている模様。
変態が伝染してまう。


そして集うは魑魅魍魎。
大将戦でぶつかるのは

阿知賀女子
高鴨穏乃


新道寺女子
鶴田姫子


千里山女子
清水谷竜華


白糸台高校
大星淡



ついに実力を発揮する淡。
咲本編にてラスボスと見られていたが、番外編の方で先に登場となった。

照、咲、衣、怜、霞と名前が一文字のキャラは化物能力の法則。
どんな能力かなと思っていたらいきなりデフォルトで強い能力を持っていた。

それは、敵の配牌を5~6向聴にするというもの
地味だがデフォルトでこれは強すぎる。
配牌後は普通に手が伸びるのが救い。
衣の一向聴地獄と組み合わせたら恐ろしい能力だ。

これを破れるのはオーラスのたかみーだけらしい。
能力には能力で立ち向かうしかないようだ。


そしてここにまた一人…
淡に挑戦する者が見参。

1367059738830.jpg

鶴田姫子!

哩とのコンビ能力、ディザベーションも淡の能力に対抗できた!
哩から授かった鍵を使い、淡を倒しに行く…。


5巻はこれにて終了。
淡の本来の実力、竜華の力などは未だに不明。
主人公穏も忘れてもらっては困る。


アニメが先行している為先の展開を見た方も多いだろう。
姫子の活躍に、漫画版も目を離せない。




咲全国編の早期アニメ化を祈って


ではまた


関連記事
「咲-saki-阿知賀編」6巻 感想
「咲-saki-」11巻 感想
「咲-saki-阿知賀編」4巻 感想



咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(5) (ガンガンコミックス)
咲-Saki-(11) (ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 9 スペシャルエピソード#15 [Blu-ray]
関連記事

category: 咲-saki-阿知賀編

thread: 咲-Saki- - janre: アニメ・コミック

tag: 咲-saki- 
cm 0   tb 0   page top

小林立「咲-saki-」11巻 感想 



2回戦ついに決着!
果たして勝ち残ったのはどこの高校か…?

ネタバレ注意


11巻の魅力は、表紙を見てもわかるとおり
大きなおっぱいだ
作中で一番の化物おっぱいを持つという霞さんが大活躍。

1367059360108.jpg

そしてこの霞さん、神代やはっちゃんの例に漏れず、能力者であった。
相手の手牌を強制的に絶一門にして、自分は一色で染めることができるのだ。

1367059376882.jpg

つまり簡単にメンチンが可能。
高い打点から直撃はないものの、常に高水準で上がり続けることができる。


さすがおっぱいお化け。
咲の世界の巨乳論争に終止符を打った化物なだけある
このまま二回戦にも終止符を打ってしまうのか?


1367059409393.jpg

と思っていた矢先、我らが主人公、咲が覚醒。
これを見て主人公だと思う人はどれだけいるのだろうか。
阿知賀編でのラスボスの風格が移ってきてしまったようだ。


そして…あっけなく二回戦は幕を閉じる


1367059425934.jpg

4位
宮守女子
87400点


姉帯さんかわいい
ああ宮守女子…二回戦では一番好きな高校だったのに。無念。
また活躍があると願うばかり。


二回戦の上位二校が準決勝に進出できる。
緊迫の最終順位はこちら。




3位
永水女子
101200




2位
姫松高校
101700

1位
清澄高校
109700



姫松、清澄おめでとう!

いや、まさか姫松が残るとは思っていなかった。
永水女子が一番の候補で、個人的には宮守を応援していたし。

神代は実力を発揮することなくフェードアウト。
しかし、個人戦では強い神様が降りてくるらしいのでそちらに期待だ。


そして清澄の白い悪魔、宮永咲はプラスマイナスゼロという偉業を再び達成
靴下も脱がず、舐めプに思われるが「強い人を残しっちゃった…次は勝てません」と意味深な発言。
正直二回戦では末原先輩はボコられただけなのであまり実力があるとは思えない。
隠された力を持っているということか…?

その末原先輩は


1367059451599.jpg

美女に変身していた

最初からかわいいよ!とどこからともなく聞こえてくる。
もうずっとこの格好でいいよ!
愛宕ネキとの濃厚な絡みを期待。


一方、敗北した永水と宮守は一緒に海に遊びに行く約束をする。
こんな美女集団に海で遭遇したら7割の男は失神して倒れるだろう。(倒れない人はホモです)

1367059473935.jpg

はっちゃんエロ過ぎぃ!!
はっちゃんと霞さんが同い年とは到底思えない。
規制が厳しい昨今、この胸がはだけてるはっちゃんの表紙の絵はいかがなものだろうか。
もう少し自重してもらいたい。

と思っていたが、本編のほうでは元祖痴女の一くんがほぼ全裸衣装を披露したりしている。
痴女ポジションを奪われないように躍起になっているようだが、少し自重して欲しいものである。


生徒たちも大活躍だが、プロも負けてはいない。
瑞原はやりプロ(28)が衝撃のデビューを果たした。

1367059499840.jpg

28歳…(絶望)
なぜ年齢表記したし。
こんなとんでもない格好をしたプロがいたとは驚愕。しかも28歳。

巨乳だしかわいいが、プロはやはり咏ちゃんとアラサーの二強だという声が大きい。
この二人の間に入ることが出来るのか、はやりプロ(28)


そして準決勝でも新しいプロが解説として登場する。
noyori.jpg

野依理沙プロ



村吉みさきアナ




咏×えり
アラサー×こーこちゃん
に次ぐ名コンビ誕生なるか?

野依プロは常に不機嫌そうな顔をして短い言葉しか話さない解説失格の女性だ。
それをフォローする村吉アナにどれだけ萌えられるか。
紳士の期待は高まるばかり。



休む間もなく始まる準決勝。
先鋒戦の顔ぶれは…



清澄高校
片岡優希
takosu.jpg


姫松高校
上重漫
suzu.jpg


臨海女子
辻垣内智葉
tuzigaito.jpg


有珠山高校
本内成香
motouti.jpg


有珠山高校は今回初登場のダークホース。
瑞原はやりプロも大注目の高校だ。


臨海女子は先鋒以外留学生という強豪校。
唯一の日本人のガイトさんは昨年度個人戦三位という化物だ。

どんな展開が待ち受けているのか…


次巻!!



なのだが、私は本編の感想も書いているので、単行本の続きはこちらでどうぞ↓
咲-saki- 107局「開始」 感想

もちろんネタバレ満載である。



話は変わるが、
全国大会のアニメ化は決定したものの、なかなか続報が無いのが残念。
作者が負傷したりはっちゃんが完全なアウトだったりハードルが高い模様
小出しでもいいから情報をください。お願いします。


早期に全国大会アニメ化を祈って


ではまた


関連記事
「咲-saki-」12巻 感想
「咲-saki阿知賀編」5巻 感想
「咲-saki-」10巻 感想




咲-Saki-(11) (ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(5) (ガンガンコミックス)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 9 スペシャルエピソード#15 [Blu-ray]
関連記事

category: 咲-saki-

thread: 咲-Saki- - janre: アニメ・コミック

tag: 咲-saki- 
cm 2   tb 0   page top

ドロヘドロ 117話「バラバラ百貨店」感想 

巻頭カラー


そして


18巻、6月28日頃発売決定!


おお、ついに。
また応募者全員プレゼントやらないかな。
こんな微妙な時期にカレンダーは無いと思うけど。
ギョーザ男フィギュアとかでもいいのよさ。


さて、本編へ。
ネタバレ注意。

今回自由気ままに動き回るのは前回出番が無かった能井とアスを追うニカイドウ。
ニカイドウは結局デパートのゾンビをフルボッコ。
チューブを辿ってアスを追うことにする。

能井は心の魔法によってバラバラになった体の一部を発見。
それを拾い集めながら道を進んでいく。


やっぱり能井は心さんと対峙するようだ。
バトルになった時に能井は心さんに勝ち目はあるのだろうか。
能井が恵比寿の魔法で暴走したとき、心さんは魔法無しで能井を倒してたし、相当な力の差がありそう。


能井は体を拾いながら進んでいくと


鳥太
藤田
よくわからない方々

の体を発見。

やっぱり鳥太や藤田もバラバラにされてたか。
でもまだ生きてるぞ、やったね藤田!

そして能井も藤田の生存を確認できて大喜び。
そういえばまだ生死不明の扱いだったな。
あの藤田の活躍は我々読者しか知らない…。
胸を張っていいぞ、藤田。


閑話休題
能井はついに心さんと遭遇。
相変わらず恐ろしい形相だがかまわず抱きつく能井。

も…萌え…?
心さんと離れ離れになって心さん愛が暴走していた模様。
あの逞しい肉体に抱きつかれて無事なのはそうそういないだろう。

もちろん心さんは能井に攻撃。
異常を感じた能井は反撃するも、心さんハンマーで頭をかち割られるのであった…。



一方、チューブを追っていたニカイドウは気付いたらショッピング。
服を着替えることにする。

久しぶりのニカイドウおっぱいを堪能できる

心なしか前より大きくなった気が。
普段厚着なので着衣おっぱいを眺めることができない。
これが本当に悔しい。


着替えが終わるとニカイドウの前に悪魔尻尾がヒョロヒョロ…
ニカイドウを誘うように逃げていく。
もちろん追うニカイドウ。
悪魔が逃げ込んだ先に潜んでいたものは…


ニカイドウ「ちょっと待て!私の話を…」

???「あいテー なんなんだよまったく…」

???「ここどこだ?なにがどうなって…ん!?」








カイマン「よォ ニカイドウ」




うわあああああああああああああああ
カイマンだ!
カイマンが出た!

なんてこった!
もう再登場は無いと思ってたのに!


不思議と涙が出てくるのはドロヘドロファンとして当たり前の現象ではないでしょうか
もうどう説明したらいいかわかりません
とにかく、カイマンが再びドロヘドロに姿を現したのです!



どういうこっちゃどういうこっちゃ
悪魔達はカイマン復活を目論んでいたのか?
それともこのカイマンは悪魔たちの罠?

もうとりあえず


カイマンの姿を見れただけで嬉しい

感無量。
来月が楽しみと言いたいところだが


次号、休載


なんてこったい
二ヶ月も生殺しとは
先の展開のことを考えると喜んでいいのか自重するべきなのかわからない。

次に載るのは8月号。
単行本の発売と合わせてやはり何かしてくれそうだ。


カイマン復活を祝って


ではまた


関連記事
116話←前 次→118話

ドロヘドロガチャ 第二弾 予想してみた
【レポート】IKKI FES行ってきた

関連記事

category: ドロヘドロ

thread: 漫画の感想 - janre: アニメ・コミック

tag: ドロヘドロ 
cm 2   tb 0   page top

極黒のブリュンヒルデ 56話「海は広いな大きいな」感想 

「君は淫らな僕の女王」10万部突破!

おめでとうございます。
倫タンは続編を書こうかどうか迷っている模様。
編集さん、後ひと押しを。


さて、今週も先週に引き続き平和な海回
一応ネタバレ注意


小鳥、ネコ、カズミ、カナの水着が堪能できる56話。
私は前回「普段裸を見てるからありがたみがない」と言っていたが、やはり水着を着るとエロさが増す
小鳥のムチムチ具合が気持ちいい。
倫タンの書くおっぱいはいつも固そうだったのだが、上達したのか凄く柔らかく見える。
ネコが隠れ巨乳なのは周知の事実だったので驚きは無し。

カズミは驚きのペタン(ry
結花にも「絶望的」と貶されるほどの断崖絶壁だった。
専門家の間でも成長は見込めないとの見解も出ている。
これ以上言うとカズミにパソコンをクラックされるのでやめておこう。

あ、結花はそのまま貧乳でいいよ、うん。


結花とネコたちとの絡みは今まで無かったので新鮮。
良太は一応魔法は使うなと注意。

…どう見ても使っちゃうフラグだけれども。

結花が沖へ流された!→小鳥転移
結花が良太にキス!→ネコが粉砕


なにはともあれ楽しい一日になりそうだ。


もし魔法のことがバレたら「結花が仲間になった!」という展開を希望。
正直一般人が仲間になっても殺される予感しかしない。
無事でいてくれることを願う。



そして海回お約束のナンパタイム。


ブサメン「おい見ろ」

キモメン「モデルかなんかか?美人すぎるな…細いし胸もないしやっぱモデルだろ」



お分かりの通り、カズミのことだ

せっかくナンパされかけるも、凄い目つきをしていたのでスルーされる。
あのジト目はわかる人には最高の表情だ。


やっぱりハーフはスゴい。
こんな超絶美人に夜這いをかけられるけしからん男がいるらしい。
しかも男なのに可愛くて勉強もできる天才らしい。
さらに今回で上裸を披露したり顔を赤らめたりと一部のマニアは大歓喜らしい。
水着回なのに主人公の男が一番可愛いともっぱらの噂だ


そしてあるある設定カナヅチ
ネコはカナヅチで泳げないとか。
泳ぎ方を忘れてるのかな?

小鳥は良太曰く「脂肪で浮きやすい」から泳げるみたい。
屋上。

良太とネコは二人でキャッキャウフフ。
すると突然!巨大な波が二人を襲った!(藤岡弘、探検隊風)



ポロン




ネコのおっぱいがキタ━(゚∀゚)━!


よかった…ボトリと取れる首は無かったんや…。


でも乳首が無い
これは由々しき事態である。
単行本での修正を希望する。

これならいつもと変わらないやないか!


そして、次号センターカラー!

予告には「恋愛ダークファンタジー、新展開!?」とある。
恋愛ダークファンタジーにはツッこんではいけない。

これから新展開って何があるのよ。
次も同じような日常会が続くとしか思えないが。


何かあるとしたら、やはり結花が絡んでくるのだろう。
せっかくの登場だから見せ場がないとは思えない。


また、次号というのに騙されてはいけない。
合併号なので実際に出るのは二週間後だ


お間違えのないよう



乳首解禁を祈って


ではまた


55話←前 次→57話
関連記事

category: 極黒のブリュンヒルデ

thread: 極黒のブリュンヒルデ - janre: アニメ・コミック

tag: 極黒のブリュンヒルデ 
cm 4   tb 1   page top

【4/21今週発売の新作、売り上げ等】 咲の新刊とかテラフォ電子書籍とか 

今週発売の新作

4月22日発売予定 屍姫(19) (ガンガンコミックス)
4月22日発売予定 リューシカ・リューシカ(6) (ガンガンコミックスONLINE)

リューシカリューシカ」は、ガンガンオンラインで連載中の期待株。
灰羽連盟」で有名な安倍吉俊が描く。
「よつばと!」と同様、ちょっと変わった子供を描いた作品。
しかし、「よつばと!」には無い子供ながらの視点、動きで一定の評価を得ている。

この6巻の発売を記念して、とらのあなで発売記念フェアも開催。
とらのあな各店で「リューシカリューシカ」6巻を購入すると、特製イラストカードがついてくる。

公式サイトにで第一話が公開中。
気になった方はぜひ。
リューシカリューシカ公式サイト




4月23日発売 バガボンド(35) (モーニング KC)
4月23日発売 GIANT KILLING(27) (モーニング KC)
4月23日発売 おおきく振りかぶって(21) (アフタヌーンKC)

講談社の看板漫画が軒並み発売。
まだアニメ化していないバガボンドが一番化物のような売り上げ。
ジャイキリもアニメが終わっても衰えることなく着実に部数を伸ばしている。

次の売り上げが楽しみだ。




4月25日発売 咲-Saki-(11) (ヤングガンガンコミックス)
4月25日発売 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(5) (ガンガンコミックス)

作者負傷というハプニングがあったが、無事に新刊が発売される。
本編は準々決勝大将戦、阿知賀編は準決勝副将戦が描かれる。
阿智賀編はアニメが先行している為原作の単行本が遅れる形に。

また、恒例の同時発売記念キャンペーンも開催。
特典は以下のとおり

 アニメイトとらのあなメロンブックス ゲーマーズWonder
 ミニ色紙 お風呂ポスターブックカバー ブロマイドイラストカード
anisa.jpg torasa.jpg merosa.jpg gemasa.jpg wansa.jpg 
阿知賀ania.jpgtoraa.jpgmeroa.jpggemaa.jpgwana.jpg


私は既にアニメイトで予約した。
宮守女子が大好きな私に死角はない。



先週の売り上げ

一位 41.7万部 進撃の巨人(10) (講談社コミックス)
二位 19.2万部 NARUTO―ナルト― 64 (ジャンプコミックス)
三位 11.4万部 もやしもん(12) (イブニングKC)
四位  9.4万部 To LOVEる―とらぶる― ダークネス 7 (ジャンプコミックス)
五位  7.7万部 新テニスの王子様 10 (ジャンプコミックス)

テレビアニメが開始された「進撃の巨人」が強すぎる
全10巻全てがベスト40入りという快挙を達成。
1巻の累計売り上げは112万部を記録し、3巻まで100万部以上売り上げている。
もともと売れている作品だったので大きく動かないと思われていたが、アニメで知った女性層などの力が大きく働いたようだ。

このままのペースでいけば「NARUTO」「ハンターハンター」超えも見えてくる
まずは150万部突破が目標。
ワンピースに次ぐ日本で二番目の売上になれるのか。


同じく絶好調なのが「坂本ですが?

坂本ですが? 1 (ビームコミックス)

先週だけで5万部を売り上げ、累計45万部。
「テルマエ・ロマエ」をも超える化物推移を見せている。
シュールを極めたギャグマンガ。
「シリアスな笑い」体現化させた理想的な漫画である。

今年出てきたミリオン候補の漫画の筆頭だ。




テラフォーマーズ等が電子書籍化


テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
進撃の巨人(1): 1 (少年マガジンKC)
テルマエ・ロマエI: 1 (ビームコミックス)


2013年度「このマン男編」1位のテラフォーマーズ、
アニメが絶好調の進撃の巨人、
先日映画が地上波放送されたテルマエロマエなど、有名な作品が次々に電気書籍化。

紙媒体では無いため、単行本より少しお得に買うことができる。
「テルマエ・ロマエ」にいたっては99円
どんなからくりがあるのか、本当に不気味である。



予約開始された新作

6月1日発売予定 ゆるゆり (10)巻 特装版
7月1日発売予定 なもり画集(仮)
7月1日発売予定 ゆるゆりファンブック(仮)
7月1日発売予定 ゆるゆりプレミアム(仮)
8月1日発売予定 大室家 (1) 限定版

ゆるゆり関連が揃って発売。
連続刊行はもはや風物詩。
7月1日発売予定品は詳しいことは不明。続報に期待。

8月に発売の「大室家」は、ニコニコ静画にて連載されていた作品。
生徒会一年生の大室櫻子の家族を描く物語である。
現在はニコニコ百合姫にて連載中
こちらで読むことができる
ニコニコ百合姫 6月号



5月25日発売予定 デッドマン・ワンダーランド -12 (カドカワコミックス・エース)
5月30日発売予定 ぱら☆いぞ2 (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)

アニメ化後長らくご無沙汰していたデッドマンワンダーランドの新刊がついに発売。
関数表記が「-12」なのが気になるところ。

また、道満晴明の問題作「ぱら☆いぞ」も登場。
かわいい女の子に下ネタを言わせまくる下品すぎる四コマ漫画。
「バナナはアナルに入りますか?」
「ガバメントとガバマンコ間違えた」

など、問題発言ばかりの怪作だ。

関連記事

category: 漫画・アニメ情報

thread: 漫画 - janre: アニメ・コミック

cm 0   tb 0   page top

「劇場版STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ」感想  

steinsgateanimemainyoko.jpg

オカリンがシュタインズ・ゲート世界線に到達した一年後の世界が描かれる完全新作
今回は岡部ではなく、クリスに焦点をあてたストーリー展開となる。

私も田舎から電車を乗り継いで参戦。
二時間前に到着するも凄まじい行列。
一人で来ていたおかげで、目的の回の最後の一席をゲットすることができた。
一人でよかったよ本当に…はは…




まぁ、大いなる期待を抱いて見に行ったこの映画。
一言で言うならば

微妙

である。


詳しくはネタバレなので後述する。


PVやあらすじからも分かったとおり、クリスとオカリンの出番がほとんどで、他のラボメンの出番がほとんどない。
キャラの行動原理が理解不能なものが多い。
二次創作、同人として見ると丁寧で素晴らしい出来だが、公式の映画となると物足りない。


このあたりはネタバレも交えて下の方で詳しく説明する。
良かった点は

クリスファン大歓喜
クリスのちっぱい
ショタリン
原作ファンにやりなシーン
わかりすいストーリー




当たり前だが新規向けの作品ではない。
原作かアニメで一通り概要がわからないとちんぷんかんぷんなのは間違いない。
本当にアニメの「続編」という立ち位置。

ストーリーに関しては少し不満。
あまり盛り上がりが無く、オカリンとクリスの恋愛模様が中心に描かれ、終始単調だった。

続編だけれでも、蛇足と言われてしまうのは否めない。
せっかく綺麗に終わったのに、続編を作って微妙な立場になってしまった「ターミネーター3」が頭に思い浮かんだ
あったら嬉しいけど無くても問題はないという印象を強く受けた。

クリスファンは感動して涙、
まゆしぃファンはまゆりのあまりの不憫さに涙する映画だと思われる。


さて、ここからはネタバレ注意
抵抗を感じる方は回れ右を。




簡単にストーリー説明を


シュタインズ・ゲート(以下SG)世界線はとっても不安定

リーディングシュタイナーを持つオカリンは、他の世界線との記憶が混じり合い混乱する

SG世界線を現実と認識できなくなる

強い負荷がかかり、R世界線へと飛ばされる

オカリンはSG世界線に最初からいなかったことになる

クリスだけはオカリンを覚えている

オカリンを消滅させない為には、SG世界線をしっかり認識させる必要がある

過去に行き、オカリンに強い印象を与えれば、オカリンをSG世界線に固定することができる

クリス、過去に行ってショタリンにキス

オカリン復活 ハッピーエンド



本当に簡単にまとめただけ。
本来はもっと濃密な内容だということをお忘れなく。


要は本編の逆。
クリスが岡部を助けるお話だ。

だが、クリスが苦悩して奮闘するシーンが少ない
本編では何度もオカリンは挫折、絶望を味わってきたが、今回のクリスはあまりそのような描写が無く、ドラマとしての盛り上がりが少ない。
これは尺の問題なので仕方のない話なのだが。


また、オカリンも「俺のことは忘れろ!過去を改変するな!このまま消える」とか言ったそばからクリスにキスしたりと意味不明な行動も多い。
言ってることとやってることが全然違う…。

その後のクリスもそれを受け入れてオカリンのいない世界を選んだのが残念。
結局タイムマシンでやってきた鈴羽に諭されてるし。


設定と展開に少し荒さが目立った
前述の通り、劇場版でやるような話ではない。
本当に二次創作やOVAでやるべき内容。
もしそうだったら私も大絶賛していただろう。

オカリンとクリスとの愛がメインの作品なので、いっそのことタイムマシンとかタイムリープは無しでも良かった。
恋愛要素と本編の要素を詰め込んだので中途半端な出来になってしまっている。



とまぁ酷評しているように見えるが実際つまらない作品というわけではない。
手放しで褒めるような作品では無いというだけだ。
とりわけ、序盤は原作ファンも喜ぶシーンもあり面白い


鈴羽ルートの無限自転車地獄
恐怖の綯さん

など、アニメ化されなかったものの印象に残るシーンが映像化。
私もこれを見たときはウッホウッホと気持ちが高ぶった。

また、
ダルのフォトショ
アルパカマンに妻子誕生
酔っ払ったクリス


など、笑いの起きるシーンも多かった。
特にクリス酔っ払いのシーンは可愛すぎる。
クリスファンは悶死してもおかしくはない。
「じょりじょりー」
「だっこ」

と強烈な印象を残して去っていった。
今後も紳士たちの間では再登場が期待されているとの噂である。



また、公開一週目は来場者特典でラボメンステッカーを配布中。
私はオカリンをゲットした。
1366442488808.jpg

かわいい
一応言っておくが、私はホモではない。決して。
ラボメンなら誰でも良かったのだが、いざオカリンが出てくれると嬉しい。
主人公のオーラは凄い。



物販も豊富な商品。
私は給料日前なので全く買い物できず。
やはり入場料より交通費の方が高いというのは厳しい。

一応下敷きを購入。
1366442511197.jpg

正直凄い人だかりだったので満足に選べなかった
図書カードくらいは買っておきたかったと後悔。
とりあえず目に付いた下敷きとパンフだけの購入というブロガーとして失格の結果に終わってしまった。猛反。



4/25には最新作「線形拘束のフェノグラム」が発売予定のシュタゲ。
ブームは衰えず、まだまだ人気は高まっていきそうだ。

オカリンたちの幸せを祈って


ではまた


関連記事
「比翼恋理のだーりん」感想
劇場アニメ「AURA 〜魔竜院光牙最後の闘い〜」感想
↑同時期公開、中二病がメインで花澤香菜がヒロインの劇場アニメ





STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム (通常版)
「 劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 」 エンディングテーマ 「 いつもこの場所で 」
一番くじ 劇場版シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャヴ G賞 ちびきゅんキャラ シークレット込み全6種フルコンプ
関連記事

category: 映画感想

thread: アニメ・感想 - janre: アニメ・コミック

cm 1   tb 0   page top

咲-saki- 110局「爆発」感想 

1366381492146.jpg

今日発売のヤングガンガンを買うともれなく咲クリアファイルが付いてくる!
普段立ち読みで済ませていても今週のは買ったという人も多いだろう。
クリアファイルは永水女子がモデル。
爆乳霞さんに動く児童ポルノことはっちゃんが映える。
因みにこのイラストは咲11巻の表紙にもなっている
はっちゃんは限りなくアウトだと思うのだが…触れないでおこう。


さらに裏はこんな感じ。

1366381503975.jpg
こちらにもはっちゃんが。
この角度で何故見えない
これはもう反則だ。ルール違反だ。
乳首推進委員会に訴えるレベルである。
また、霞さんが透けて空から見守ってるように見えるのも面白い



さて、本編の方に入ろう。
今回も前回と同じであまり進展は無し。
ただ、タイトル「爆発」を見てもらえばわかるとおり、あのキャラがついに活躍する…。


タコスは「火力よりスピード重視」をモットーに、ガイトさんをうまく躱しながら上がり続ける。
ああ、ガイトさんの出番は先週で終わりだったようだ。
そして何も活躍が無い成香ちゃん。
タコスに振込みながらもなかなかかわいい顔を見せてくれる。
eeee.jpg

何ヶ月も前から「活躍が楽しみや…」と期待しているのに一向にそんな気配は無い。
隠された右目が開眼すると何か起きるのだろうか。
先鋒戦は今のところ能力者がいないので成香ちゃんが能力者ということに賭けるしか…。


また、解説の野依プロは
「なかなか!」
「みどころ!」

など、的確で明快な解説を披露している。
そろそろちゃんと喋らないと解説降ろされるぞおい。

タコスの活躍と野依プロの解説に一喜一憂していると南場に突入。
ここからが本番だが果たして…?



おや…?漫の様子が…?


愛宕ネキ「導火線に火ぃついたで」

1366381545595.jpg

ウホッいい配牌
ガイトさんは当たり前のように(高い手が入ったか)とか言ってるけど化物か。
全国レベルの猛者は純の「流れを読む力」をデフォルトで持ってるに違いない。


さて、何年も待たされてようやく漫の本領を拝むことができる。
というかこの爆発がなかったら雑(ry
額に落書きされない為に漫が放ったのは…


1366381558331.jpg
倍満

ここからこれを連発するのか、これで冷めてしまうのかで漫の評価が大きく変わってくる。
一発型の不安定な力だったら恐るに足らず。
ガイトさんとタコスの力ならば余裕で退けることができるだろう。


そして、漫に見せ場を作ったのだから、次に来るとしたら成香ちゃん。
本当にそろそろ活躍させてください。お願いします。
有珠山高校にはかなり期待してるのになぁ。
次号こそ…
次号こそ…


次号…


次号、休載

ああ、神はなんと無慈悲な。
また続きを読めるのは一ヶ月後だ。

まぁ、今回もいつもよりかなり掲載順が後ろだったし、入稿が遅れたと見て間違いない。
立たんは十分体を休ませてください。



けれでも、来週25日は最新刊が発売される。
それに胸を膨らませておこう。


成香ちゃんの出番増を祈って


ではまた


関連記事
109局←前 次→111局





咲-Saki-(11) (ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(5) (ガンガンコミックス)
咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A ねんどろいど 原村和 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
関連記事

category: 咲-saki-

thread: 咲-Saki- - janre: アニメ・コミック

tag: 咲-saki-  咲-saki-本編 
cm 0   tb 0   page top

極黒のブリュンヒルデ 第55話「みんな一緒に」感想 

一休み回
ながらくヴィンガルフさんとの戦いが続いたため、ほんわかな日常のお話。
今回こそ短く書こう。

ネタバレ注意



みんな生き残ってほっと一息。
4人で温泉に浸かって一休みする。

当たり前のように出てくるかわいい女の子の裸。
乳首が見れないのが許せない。
ノノノノやエルフェンリートではこれでもかと乳首が描かれているのに。
変な湯気が邪魔して何故か見ることが出来ない。おかしいなぁ。

みんなで雑談していると、カズミが急にネコに宣戦布告。


カズミ「私は村上のことが好きや」

カズミ「あんたがハッキリせぇへんのやったら これからは遠慮せんとガンガン行くで」

小鳥「聞きましたか!?すごいです!恋の宣戦布告です!憧れます!絵日記に書かなきゃ!!」


カズミの挑発より小鳥に驚き。
お前はこんなに恋にときめく感情があったのか。
その割には何ども助けてもらっている良太に恋心が芽生えないな…。

そして絵日記を書いてるのか。
前も絵を書いて怒られたりしたし、何かの伏線か?
結び付けられるものは思いつかないが、何か意味のあることだと予想しておこう。


さて、ここからは飛ばし飛ばしの紹介


・カズミがテストで二位を取った時に欲しいもの「良太の童貞」
・カズミはもともと偏差値75
・小鳥は鉛筆コロコロ運試し派


三位
カズミ

二位
良太

一位
ネコ




な、なんだってー!?


あの天才良太がネコに負けるなんて…
というか絶対記憶能力を持っていて負けるとは恥ずかしい限り。
記憶を失ってばかりのネコがここまでの実力の持ち主だったとは。

先週のカズミ爆上げ展開に待ったをかけたようだ
流石にメインヒロインの座は譲れないか。



そして試験終了後…


待ちに待った水着回!



いや、冷静に考えれば待ってねぇわ
あいつらは暑いとか言って勝手に水着になってたし、今回も冒頭で裸見せてるし。
あんまりありがたみが無いのう…。

平均点以上だったら海に行くという約束。
小鳥は取れなかったが土下座して付いてきた模様。
私が良太の立場だったら「ん?今なんでもするって言ったよね?」と小鳥にエロい要求をするに違いない。
こんなにかわいい子ばかりなのに自分を押さえつけている良太は凄い。


とは言っても、
カナはグラサン車椅子だし、
ネコ達の水着や裸は何回も見てるし、
真新しさが無いなぁ…





???「あら奇遇ね良太」



良太「き…結花!?なんでここに…?」


結花「偶然よ」



結花キタ━(゚∀゚)━!


久しぶりの登場やでぇ
しかもスク水
ここでハァハァしないのは男として名折れ。

ツインテール
ツンデレ
スク水


と私にとっての三種の神器が揃った結花たん。
来週はどれだけブヒブヒできるか楽しみになってきた。


あ、ちなみに本当に偶然に会ったわけではなく、事前に海へ出かけると聞いた結花の嫉妬による行動です



良太争奪戦の中にまた新たな刺客が。
脳内ナナミたんも参戦すれば凄いカオスな状態に。
ラブコメとしても面白くなってきましたな。

とか思ってたけど鎮死剤の量は大丈夫なのだろうか
そろそろ無くなるんじゃ無いのか?
よくよく考えれば海に来て遊んでる場合じゃない…。



まぁそんなことは置いといて
来週は本格的な水着回
結花の活躍に期待するばかりだ。

こんなほのぼのな日常パートだと思いきや首チョンパとか火野襲来とかやめてくれ。

ネコたちはただでさえかわいいんだからトラブルに巻き込まれないか心配。
特に小鳥はどんな人にもホイホイ付いていってしまいそう。


平和な日常であることを祈って

ではまた



関連記事
54話←前 次→56話
関連記事

category: 極黒のブリュンヒルデ

thread: 漫画の感想 - janre: アニメ・コミック

tag: 極黒のブリュンヒルデ 
cm 6   tb 1   page top

ドロヘドロガチャ 第二弾 予想してみた 

お知らせ
ドロヘドロオールスター名鑑は7月末に発送されるようです
気長に待ちましょう



先日、第二弾が発表されたドロヘドロガチャ「ヘッドマスコットコレクション」。

今のところ決定しているのは

カイマン(素顔)

チダルマ

会川

恵比寿(両角)

藤田


の五人。


全7種ということなので、後二人だけスペースがある。

悪魔だったりマスク被ってなかったりと条件はわりと緩くなっている。
マスクを被ってないキャラにも十分チャンスはあるようだ。

果たして誰がマスコット化の栄光を手に入れるのか。
とりあえず書き出して予想してみた。


本命

dokuga.jpg
毒蛾

カイマン一行、煙ファミリー、悪魔ときたら十字目ももちろん参戦するだろう。
その十字目の大幹部、毒蛾がマスコット化されないわけがない。
その時は毒蛾のマスクを被るのだろうか。
もうほぼ確実視しているので特にコメントは無い
ここでダメだったら可愛そうだ。


haru.jpg
ハル
悪魔の中では一番人気。
素顔はもちろん、行動や仕草もかわいくてお茶目。
第二弾で登場したら嬉しさのあまり新曲を披露するかもしれない。
マスコット化されるなら悪魔の時の顔だろうな。
角もあったり顔も怖かったり、何かと映える人物(?)だ



対抗

tyouta.jpg
鳥太
煙さん大好き鳥太。
圧倒的な気持ち悪いキャラで人気を誇る。
最近では冷酷な面を見せるなど、キャラの幅が広がっている。
煙ファミリーから選出されるなら次は間違いなくこの人。
マスクが真っ黒であまり目立たないのが難点か



ka-su.jpg
リス(カース)
会川が決定ということで、「俺もだ!」と躍起になっているこのお方。
実際にマスコット化したらトゲだらけで血まみれになるかもしれない
ただ、十字目は毒蛾という強キャラがいるのがネック。
残り二枠を十字目が独占するとは思えないし、出るとしたらどちらかだろう。
毒蛾に先を越されても私を呪わないでくれよ





kawaziri.jpg
アス
作中でかなり不遇な人。
ニカイドウの育て親という重大な人物ながらも損な役回りが多い。
それが現実の世界でも引っ張りそうだ。
アスの悪魔時の顔は特徴が無いし、悪魔枠はハルちゃんがいるから相当頑張らないと無理そうだ


ta-ki-.jpg
ターキー
かなり初期からいる煙ファミリーの幹部。
特徴的なマスクはマスコット映えするため、十分可能性はある。
しかし、同じ煙ファミリーには鳥太という強大なライバルがいる。
煙ファミリーを支えてきた苦労人の努力は実を結ぶのか?
私も是非ともマスコット化して欲しい人物の一人だ



大穴

ebisu.jpg
恵比寿(パンク)

パンク少女時代のマスク。
恵比寿人気にあやかって両角と同時に発売されるかもしれない。
藤田との仲を急激に深めた記念のマスクでもあるので、第何弾でもいいからマスコット化して欲しいところだ。
やっぱり両角の存在がネック
流石に恵比寿二人は厳しいか。


imageCA9ZISU9.jpg
ジョンソン

キクラゲと並ぶ作中のマスコットキャラ。
第一弾のキクラゲ枠でマスコット化されることは十分にありえる。
ただ、説明不要の諸事情によりなかなか難しいだろう
この生首を飾ってあったら気味悪がられること間違いなしだ。
いや、胴体が無いだけましなのだろうか。




今回は出ないだろうけど第三弾があったら出そうな人たち

syou.jpg


煙ファミリー最大の功労者。
活躍ぶりは作中でも屈指だが、やはり同じ煙ファミリーの鳥太とターキーと比べると劣ってしまう。
物語初期から登場している人物が優先されると思うので、消さんはまだ時期早々か。
しかし、第三弾があれば確実に名を連ねる人物だ


tanba.jpg
丹波社長

普通の魔法使い枠。
煙ファミリーではない魔法使いとしては一番の有力者。
いい人オブジいい人。
こんな社長の下で働きたかった。
マスクも怖いしなかなか迫力がある。
ターキーに次ぐヘッドマスコット化して欲しい人物だ





ふむ、有力候補はこんなところだろうか。
カスカベ先生や13くんも候補に入れたかったけど、ホールの人間はまだ早いかなと。
この調子で是非とも全キャラ…は無理としても、もっと多くの人をガチャで出して欲しい。

バウクス先生からキリオンまで。
どんな値段になろうと買いまっせ!


さて、とりあえず私がドロヘドロガチャ「ヘッドマスコットコレクション第二弾」残り二枠に選ばれると踏んだのは…


毒蛾




鳥太


毒蛾はなんだか決定している気がする。
そして悩んだのがハルと鳥太。

チダルマが出ている以上、悪魔枠は二つもないかなぁと。
今回は煙ファミリーの新規が藤田だけと少ないし。
ターキーも来そうだけど、何かとキャラが濃い鳥太と予想した。


皆さんはどうだろうか。
やっぱりハルちゃんが来ると思う方が多いのだろうか?

何時頃正式発表されるのかすら不明。


そして残り二人が発表されることでわかること。
それはまだ…混沌の中。
それが………ドロヘドロ!




【7/25】発表されました
ガチャ化の二人は…


ハル





カース


でした。
私の予想は見事に外れ。

詳しくはこちら↓(本編ネタバレ注意)
ドロヘドロ 119話「悪魔の遠足」感想






関連記事
ドロヘドロガチャ 回してきた
【速報】ショッキング!ギョーザ男ソフビが襲来!





カプセル ドロヘドロ ヘッドマスコットコレクション 全7種セット
関連記事

category: 未分類

thread: 漫画 - janre: アニメ・コミック

tag: ドロヘドロ 
cm 2   tb 0   page top

劇場アニメ「AURA 〜魔竜院光牙最後の闘い〜」感想 

bar_aura.jpg



ネタバレ注意


本日公開の田中ロミオのライトノベルが原作の映画「AURA 〜魔竜院光牙最後の闘い〜」
公開規模は小さいが電車を乗り継いで乗り継いで観てきた。


簡単なあらすじを紹介
高校1年生になったばかりの佐藤一郎は、ある日忘れ物をとりに夜の校舎に忍び込んだところ、青いローブを身にまとい、金属製の杖を持った美少女と出くわした。彼の望んでいた平穏な学生生活は彼女に振り回されることで次第に遠ざかり、絶望の淵に落とされるが…

簡単に言うと
元中二病の少年が、中二病の少女に振り回される物語である


私はこのあらすじをうろ覚え程度で見に行った。
原作は未読なので、原作と比較した感想は書けないので注意されたし。


このあらすじだけを聞くと以前話題になった「中二病でも恋がしたい」を思い浮かべると思うが、原作としてはこちらのほうが先。
作風もまるっきり違うようである。
「中二病でも」は原作もアニメも見ていないのでこちらも比較した感想は書けない。


アニメの監督、制作会社などスタッフは全て「人類は衰退しました」を手がけている。
「ROMEO project」として再集結した形だ。



さて、肝心の内容に触れていこう。

前述のようにいわゆる「中二病」を題材にしている作品だ。
コメディタッチかと思いきや、シリアスな場面が大半を占める。

痛々しい言動をするヒロインに対するイジメ、クラス内での無意識な階級意識など、案外重いテーマを扱っている。
正直に言っていじめられるのは自業自得だし、現実味が無い設定が多いが、物語の本質はそこではない。
クライマックスにおける少年少女の思春期の葛藤、心の叫びを吐露するシーンこそが、「AURA」のキモである

狭量な世界」という言葉をキーに、主人公はヒロインに語りかけていく。

なんで普通じゃだめなのか、なんで他人と違う自分をアピールしたいのか。
そうなってしまう不器用な少年少女の思考、不安定な気持ちを見事に描ききっていた。

「学園モノ」より「青春もの」として絶大に評価したい作品。
私も邪気眼とまではいかないが中二病を発症していた時期はあったため、共感できるものも多かった。
こういう元中二病発症者のような人はドツボにはまる作品。
今だからこそ笑える、というよりまだ未熟だった自分を思い出してノスタルジーな気分に浸れる。


自分の我を思い通りに出せないこの「狭量な世界
無意識にできる壁の中でしか生活できないこの「狭量な世界
誰もが気づきながらも口にしない、ある意味タブーにも踏み込んでいる意欲作であると感じた。


物語のテーマ、メッセージには深く感動を覚えた。
物語としての出来は素晴らしい。一級のエンターテイメント作品だ


原作未読でも十分物語に引き込まれ、楽しむことができた。
ある程度の設定を知らなければ困惑するかもしれないが、未読者でも存分に物語を堪能できると思う。


と、本質の部分に触れたところで、他に気になったところにも触れてみよう


・良子がかわいい
・声優の演技は抜群
・良子の乳首解禁

・作画が不安定
・良子と一郎がラブラブすぎて壁ドン
・パンフによると結構原作をカットしている


とにかく良子がかわいい。萌え豚にどストライク
可愛くなかったら誰にも相手にされず~Fin~だっただろうが。
動き、仕草はもちろん見ていて気持ちいいし、作画も気合が入っていた。

その作画なのだが…
気合が入っているところと入っていないところの落差が激しすぎる
特に机で積み上げた神殿の作画は圧巻。
あれでスタッフが全員力尽きたのではないかと思うほど、全体のレベルとしては通常のTVアニメに少し劣る酷さ
とてもじゃないが劇場版のクオリティとは言いづらい。
冒頭の一郎の登校シーンで既に作画崩壊気味だったので、「この映画大丈夫か」と冷や汗をかいてしまった。
良子が出てきてようやくスクリーンに活気が出た状態だった。


逆に豊かだったのが声優の演技力。
劇場版にありがちなゲスト声優による崩壊は見られず、全員のレベルが高いし、わりと豪華な声優陣。
まずヒロイン役の花澤さん
ラストの「リサーチャー」と「良子」の入り混じる演技は圧巻。
感動を数倍にしてくれた。

さらに一郎の姉役の雪野五月さん
弟を想う姉として、親に食ってかかるシーンは最高だった。
一言だけでキャラを確率してしまうほどの雰囲気をまとっており、演技力はやはりトップレベル。

金元さん
木村良平さん
井上麻里奈さん
勝平ちゃん
小林ゆうさん
斎藤千和さん


などなど
最近ブレイクした声優からベテランまで、実力派が集うアニメだった。



そして、カットしている原作のシーンが多い模様。
私は未読なので気にならなかったが、原作ファンからするとどうなるか分からない。
ドリームソルジャーのカットシーンが多いとか。
彼らのキャラは私的に大好きなので、原作でも彼らの活躍を拝みたい。

カットが多いためか全体的に説明不足気味であり、心理描写も少ない為急に展開が変わったと錯覚してしまう。
これも原作で補完することにしよう。



小学生並みの感想を言うと

面白かった


これにつきる。
BDが出たら多分買う。
もっと色んな人に触れて欲しい作品。こんなところで埋もれているのはもったいない。
一応上映館を紹介しておく。

【東  京】 シネ・リーブル池袋、テアトル新宿
【神奈川】 TOHOシネマズららぽーと横浜、TOHOシネマズ川崎
【千  葉】 京成ローザ(10)
【埼  玉】 MOVIXさいたま
【大  阪】 テアトル梅田
【京  都】 MOVIX京都
【兵  庫】 TOHOシネマズ西宮OS
【愛  知】 センチュリーシネマ
【福  岡】 T・ジョイ博多
【北海道】 札幌シネマフロンティア


また、公開日は決まっていないがこちらでもやる予定
【新潟】T・ジョイ新潟万代/【静岡】TOHOシネマズ浜松/
【岐阜】TOHOシネマズ岐阜/【広島】広島バルト11/【長崎】TOHOシネマズ長崎



その他イベント情報などは公式サイトでご覧あれ
AURA〜魔竜院光牙最後の闘い〜 公式サイト


私が見たところでは特にイベントは行われていなかったのでパンフレットとクリアファイルだけを買って帰宅。
クリアファイルはこちら
1365844914142.jpg

これだけ見たらファンタジーアニメだよな
予備知識無しで見に行った人は序盤で騙されてそう。
現在進行形の妄想戦士にはアンチテーゼ的な作品だし、ダメージを受けた人も多いかも。


また見に行きたいが鑑賞料より交通費の方がかかるのでちょっと無理
原作を読んで世界観を楽しもう。
映画アンチになるほど原作が素晴らしくても困りものだが。


どんどん評価が上がることを祈って


ではまた

関連記事
「人類は衰退しました」第一話 先行上映会レポート




AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫)
AURA アウラ魔竜院光牙最後の闘い 1 (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)
関連記事

category: 映画感想

thread: アニメ・感想 - janre: アニメ・コミック

tag: 田中ロミオ 
cm 0   tb 0   page top

極黒のブリュンヒルデ 54話「長いお別れ」 

無事帰還した小鳥とネコ。
ネタばらし&後日談回なので今回は短めに。

もちろん、ネタバレ注意



超ハイスピードネタばらし ~あの時何が起きたのか?~

・カーテンを開けると犬。小鳥はこいつと入れ替わった。
・良太の「試したかったこと」は、やはり人間以外と入れ替われるかどうかということ
・犬の首輪が小鳥の首にはまり死にかけた
・ネコの手紙の内容は「ベットの下を見ろ」。かく乱の為なので特に意味はない
・スカジが死ぬのをカナが予知していた
・試験勉強頑張ろう!



以上


小鳥が複数人でも入れ替われることや、山荘脱出後の逃走については完全にスルー。
服は入れ替わるのに首輪は入れ替わらない小鳥の謎能力。
小鳥の能力を試すのが遅すぎるなど、少し荒の目立った作戦だった。

俺たちがいたら勝てるわボケ」と息巻いていた良太だが、蓋を開けてみると「バレるとあかんから、カズミアドリブよろしくな」というとんでもない代物だった。
裏で小五郎が密かに動いてくれていたのもあるだろうが。
今回自由に動けたのは小五郎だけだし。

そして試験勉強なんてしてる場合じゃない
山荘どんべえという大ヒントを与えてしまったのだから、付近を捜索されたらおしまいだ。
いや、二時に脱出して明け方に帰ってきてるから実は相当な距離が…。

スカジに天文台をリークされてたら瞬殺だったし、運ゲにも程がある。


まぁ全てカナの功績。
カナが予知していなければカズミは確実に死んでいた。
良太の命も救ってるし、この物語一番の功労者だ


一方、カズミは良太にスカジのことを報告。
鎮死剤はもう手に入れているということを話した。
うむ、すっかり忘れていたけどなんだろう。

この前はこんな予想をしている。

とりあえずそれっぽいものをリストアップしてみた

・宇宙人の受精卵
・ドロドロに溶けた魔女
・精子


小五郎が解析に時間がかかるものなのだから、精子とかいう単純なものではないと思うが。
これはまだ考えるのは早いのだろうか。
それとも今までの手がかりで解ける謎なのだろうか。
何かいい案が浮かんだら書きまする。


話しているうちに、良太は黄昏るカズミに見とれる。
かわいいからね、仕方ないね。
ウッホウッホしていると、カズミが一言。

「こないだ帰り道で村上のことが好きっていうたんも全部芝居やからな」

悲しきかな。
カズミに惚れかけていたのに心のない言葉。
良太の恋路は何者かにより阻まれるようだ。


良太「あれが芝居だってことくらいわかってたよ」

カズミ「やっぱりあんたわかってへんわ」





ちゅっ


うおいコラァ!
カズミがふいに良太のほっぺにキス。


惚れてまうやろー
という小さい心の声が聞こえてくる。


なにはともあれ
カズミがメインヒロインに格上げ

それぐらいの活躍とかわいさを見せてくれた。
そんなかわいくて仕方のないカズミを「カズミ株ストップ安」とか言ってdisったレビュアーがいるらしい。
ほんま信じられへんわ。



さて、こちらはとんでもない作戦失敗をしたヴィンガルフ。
もう後は無いと宣告された長髪と九。
どんな濃厚なプレイを拝むことができるのだろうか。

長髪はとりあえず土屋を解放。
忘れてた。
結局あまり物語は絡んでこなかったな、土屋。
次こそ活躍を祈る。

そんな長髪と土屋の会話


「今日は引き継ぎとお別れに来たんだ」

「クビだよ 今回の任務に失敗してね スカジの予知が外れたんだ」

「瑞花を無駄に死なせてしまった」

「土屋 ここでは個人的な感情を出さないほうがいい」

「人間は不思議なもので…大義さえあればどんな残酷なことでもできるようになる」

「それに慣れることが ここで長生きする秘訣だ」



途中から呼び名がスカジから瑞花に変わっているのがなんともいえない。
本当は土屋よりも瑞花を思う気持ちが強かったのかもしれない。
長髪は根はいい人やったんや…。
ナナミを殺したことは一生許さないが

土屋のようなド新人に引き継ぎとは組織の人材不足も深刻のようだ。
こんなんじゃ高校生の良太に負けても納得だ。


組織をクビになってもGPSで居場所を把握されたりと行動は制限される模様。
こんなとんでもない国家機密をしっているのだから当然か。


長髪「案外あっけなかったな…この程度で済むわけがないと思っていたんだが」


カチャ



長髪「だよねー」

バシュ



ああ長髪…銃殺されてしまうとは。
当然殺されますわな。
長髪の最期の言葉が物語っている。

かわいそう…とは言わないが、どうせなら希望を持たせず即射殺でもよかった。
どんどん戦力が衰えていく組織。
次なる手は…?


とにかく、これにてスカジ編――幕

展開が予想できないスピード感のある話だった。
単行本で読むのが楽しみだ。
いつごろ出るんだろう。
いつも同時発売のテラフォの新刊が5/17に発売だから、極黒もこの日かな。
それとも今回は仲間ハズレか。


緊張感のある話が続いたため、しばらくはほのぼの回が続きそう。
カズミのヒロイン力がどこまで上昇しているか見ものである。


スカジ、長髪に合掌し


ではまた

関連記事
53話←前 次→55話





関連記事

category: 極黒のブリュンヒルデ

thread: 漫画の感想 - janre: アニメ・コミック

tag: 極黒のブリュンヒルデ 
cm 4   tb 1   page top

アニメ「惡の華」第一話 感想 

dareyakore.jpg

何かと話題になっているアニメ版「悪の華」。
私もこのブームに乗って感想を書いていこうと思う。



なお、私は原作既読の為多少のネタバレを交えての感想になります。
気にならないという方だけ先にお進みください。





まず、「惡の華」とはなんぞやと
簡単に紹介すると
「自分は他人とは違う」と感じる主人公たちが、糞みたいな世の中から抜け出すためにブッ飛んだ行動を取る物語である

本来の意味での「中二病」をテーマにている。
中学生の微妙な背伸び感を丁寧に描いており、他人とは違う自分を見つけ出そうとあがく心理描写は必見。
実にリアルな青春を可視化した素晴らしい作品だ。


私もアニメ化が決定した時には飛んで喜んだ。
ついに奴らが動くのか!仲村さんの毒舌を聞ける!
とwktkしていた。



蓋を開けてみたらとんでもない作画
これの第一報を聞いたときは唖然としてしまった。
ロトスコープという実写をトレースする技法を使っているらしい。
原作レイプか?と焦りつつこの目で見るまで保留としていた。

私の地域では放送が無いためバンダイchの配信待ち。
本日正午より配信開始されたのでようやく感想が書ける次第になったわけである。



とりあえず、一話視聴後の感想


あれ?そんなに悪くない
ハードルを低く見積りすぎたためか拍子抜けしてしまった。
滅多糞に叩いてやろうと思っていたのにこれではあまり叩けない。

けれども、全体的に荒の多いアニメだったのは間違いない


最初に擁護しておこう。
上のような出回っている画像には少々悪意を感じる。
実際はこんなに酷くはない。
もっと目は大きいしとんでもない不細工というわけでもない。
この画像のインパクトがでかすぎてあっという間に広まってしまったようだ。

それでも原作の仲村さんのことを思うとぶん殴りたくなる容姿
原作読んでない人は笑ったり叩いたりして楽しめるが、既読者はただただ呆然とするしかない。
涙や怒りというものは全て吸い取られてしまったような虚無感に襲われる。


何がしたかったかは分かるがそうした意味がわからない
確かに人物の動きは素晴らしい。
さりげない仕草、動き、細かいところまできちんと描写されている。
名前忘れたけどあのアホな友達の動きは見ていて凄く楽しかった。

「リアリティを出す」というのは作品のコンセプトに合っていて着眼点もいい。
リアルな動き、リアルな表情、リアルな行動こそがこの作品の真骨頂だ。


だからと言ってこの画風でアニメ化する必要性は全くない。

原作絵で十分綺麗なんだから少しデフォルメしてやればいい。
上記のような人間の動きは見事なんだからそれを付け加えるだけでよかっただろう。

絵で「リアリティ」を表現するな!
巧みな演出と「間」を使え!
絵がリアルなら「リアリティのある作品」だと感じるのは当然だろう!
読者が求めていたのはそれではない
少年少女の思春期の「リアリティのある葛藤」を見たかったんだ!
「リアリティのある人間」を内容で具現化させろ!


他にもやりようはあったのに、わざわざこんな回りくどい方法を採ったのが「制作陣のオナニー」と揶揄される所以である。

まぁ私が怒っているのは仲村さんがかわいくなかったからである。
どう見ても萌え豚です。本当にありがとうございました。


まぁ実際にアニメでこういう表現をするのは難しいんだけど。
「よつばと!」がアニメ化されないのもこういった理由からだし。


擁護するつもりがいつの間にか叩いていた。気をつけなければ。
他にも擁護すべきところ…

原作の知名度上昇

これだけ話題になってくれれば原作に興味を持つ人が増えるのは必至。
まだ7巻しか出ていない。
手に取りやすい安心設計である。

仲村さん以外はまぁまぁ

佐伯さんはなかなかかわいい。
モブの気持ち悪さは気にならない。
上記のように友人の動きは感動もの。


まぁこんなとこ。
肝心の内容に触れていく。



うん




テンポ悪すぎ

これを見ただけでは話の意味が分からないしgdgdなだけ。
せっかく祭り上げられて有名になったのにこれではせっかくの視聴者を放すことになる。

仲村さんと二人乗りの場面までやらなかったのが一番の疑問
掴みとしては完璧だし引きもいい。

あんな顔で「見てたんだよ♡」とか言われても腹が立つだけだが。
いや、こういうシーンだけとんでもなくかわいくなるかもしれない。
次週以降の仲村さんの表情に注目だ。


とにかく、この騒動で惡の華に興味を持った皆様方、一話切りはしないでいただきたい。
仲村さんとの接触、体操服デートから加速度的に面白くなっていく。
少なくとも教室で暴れるところまでは見て欲しい。


これをこのアニメでどう表現するか。
アニメ化決定時に一番楽しみにしていたシーンなので、不安と期待が入り混じって昇天してしまいそうだ


kusomusi.jpg


さらに原作はこんなに陰鬱ではない。
仲村さんに萌えながら春日が変態になっていくのを暖かく見守る漫画だ。
「中二病」に悩まされた方には超おすすめの漫画。
かくいう私もどストライクだった。


あと、気になるのが佐伯さんとのHシーン
実写トレースらしいけど本当にやんのかこれ。
motironn.jpg

そもそも原作のどこまでやるのかが謎。
このペースなら2巻で終わってしまうが。

順当に中学生編までだろうか。
それだと消化不良気味だし、オリジナルストーリーにでもなるのかな?
それもまた一興。


あと、主人公の声優が棒。
スルーされているが由々しき事態である。
クレジットにはご丁寧に(新人)の文字が。
新人だからといって許されるわけではない。

どうせ最終回に(新人)が取れるとかそういう演出を狙っているのだろう。



さんざん言っているが、
原作の不明瞭な世界観はなんとなく掴める作品
地に足がつかない感覚はアニメも漫画も変わらなかった。
絵がアレなものの、優秀なスタッフによる雰囲気作りは見事なので、これから化けることに期待。



二話以降も一応感想を書く予定。
私の気分次第なので書かない可能性も高い。

やっぱり書きません


とてつもなく面白いアニメになることを祈って


ではまた



関連記事
「惡の華」6巻 感想
「惡の華」7巻 感想





惡の華(1) (少年マガジンKC)
悪の華 (新潮文庫)
惡の華 コミック 1-7巻 セット (講談社コミックス)



category: アニメ感想

thread: アニメ・感想 - janre: アニメ・コミック

tag: 惡の華 
cm 0   tb 0   page top

咲-saki- 109局「屈指」 感想 

連載再開!

依然無双を続けるタコス。
局はどのように変化していくのか?
ガイトさんが覚醒のフラグ?


ネタバレ注意



さて、久しぶりの咲
どんな展開になるか楽しみだな~♪

1365204640460.jpg

おい

連載再開初っ端からこれか。
飛ばしすぎだろう。

もう一くんは痴女っていうレベルではない
変態的表現をどれだけ使おうが形容できないレベルに達している。
まぁ、私は大歓喜だから続けていってほしいが

さり気なく衣も痴女に近付いて行っているのが確認できるシーンでもある。


物語としては今回はあまり進展がないので飛ばし気味で。
ガイトさん強いかっこいい愛してる」の一言。


ガイトさんはあえてタコスを狙わず、他の二人を狙う作戦に。
わざわざ絶好調の相手に突っ込んでいく必要はないもんね。
それが功を奏し、タコスの独壇場となった東一局で上がることに成功。

タコスも「東場の私と素で互角に渡り合えるだと…」とガイトさんの強さを認める。

あかん、タコス負けフラグや。

また結局ボコボコにされて泣き喚くタコスを見ることしかできないのか。
他の二人がまだ実力を見せていない分、タコス活躍のチャンスは少ない…。


変わって漫の親番。
姫松メンバーは漫の爆発に期待してる模様。
1365204666207.jpg

爆発カムヒア

かなり前から布石が打たれている漫の爆発。
ここでも不発だったらとんでもないお笑いキャラクターになってしまうぞ、頑張れ漫。

相手が強かったら爆発の可能性が高くなるってだけで 不発の時もあればもっと弱い相手に爆発することもありますからね

ふむ、やはり自分で制御できるものではないらしい。
一度「爆発」が起きたらずっと続くのだろうか。
もうタコスをいじめるのはやめてください。


ガイトさんの威圧感に押され、なかなか上がりきれないタコス。
東場はどんどん少なくなっていく…。

焦るタコス
今回は終幕。


ガイトさんの描写が怖い
タコスの焦る気持ちがこちらにまで伝わってくる。

次回もガイトさんの独壇場か?
新キャラのくせに何もしてない元内さんにも期待大。
元内さんの生体にも期待大。


ガイトさんは結局能力者では無さそうだ。
「素の力」で全国大会三位だとしたら相当な化物。
このまま押され続けて終わってもおかしくはない。


さて、話は変わるが咲最新巻となる11巻と、阿知賀編5巻が4/25に発売決定
1365204695246.jpg

お、11巻の表紙は霞さんのようだ。
8巻の神代とかぶるので姉帯さんか部長だと思っていたが。
阿知賀編は順当にすばら。
やばい、凄くかわいい(小並感)

また、恒例の同時発売記念フェアも開催決定
詳しくはわからないが、開催店舗と特典は以下のとおり

アニメイト:ミニ色紙
ゲーマーズ:ブロマイド
とらのあな:お風呂ポスター
メロンブックス:ブックカバー
WonderGOO:ポストカード
文教堂書店:イラストカード


どこで買うかは描かれるキャラクター次第。
続報に期待するばかりだ。


さらに嬉しいお知らせ
次号のヤングガンガンに、特製両面クリアファイルが付いてくる
1365204741797.jpg

すばら!すばらです!
永水女子の面々が揃ったprprしまくれる最高のクリアファイルだ。
この絵を見た感じだと11巻の表紙は霞さんとはっちゃんかな。
アグネスが黙っていないぞ

それより、咲日和の新刊はまだなんですかねぇ…


また、今号には連載再開を記念して、「ムダヅモ無き改革」の大和田先生による「立-Ritz-」も掲載されている。
1365204931189.jpg

父を探すために旅に出た「咲-saki-」の作者にして萌えキャラの立。
作者負傷のため休載」という異常な事態になったことの顛末と、復帰のために尽力した立先生が描かれる。


これも単行本に掲載か?
是非ともして欲しいのだが。

立たそ~という声がどこからともなく聞こえてくる。


次号は4/19発売!
流石にぺっこりんはないだろう!


立たその無事を祈って

ではまた
saki


関連記事
108局←前 次→110局




咲-Saki-(11) (ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(5) (ガンガンコミックス)
咲 -Saki- 阿知賀編 episode of seide-A 8 スペシャルエピソード #14 [Blu-ray]
関連記事

category: 咲-saki-

thread: 咲-Saki- - janre: アニメ・コミック

tag: 咲-saki-本編  咲-saki- 
cm 0   tb 0   page top

極黒のブリュンヒルデ 53話「夜明け前」 感想 

さぁクライマックス

良太達のとった作戦は?
小鳥たちの運命は?


ネタバレ注意


村上を信じ、ひたすら山荘で待機する小鳥とネコ。
二人を心配するカズミ。

そんな交差する思いを突き破り、急襲部隊突撃。



翌朝――

そこには蜂の巣となった山荘どんべえの姿が…

え?二人はどうなったの?
突撃部隊もいないし。
スズメもチュンチュン鳴いてる場合じゃないよちゃんと実況しろよ。

心がモヤモヤする中、場面変わって良太たち


良太「遅いな…ネコと小鳥…まさか作戦が失敗したんじゃ…」

カズミ「なあ良太、本当のこと言ってええか?」

良太「本当のこと?ああ、そうだな名演技だったよカズミ 手紙を書き換えるところなんて最高だった」



なん…だと…

やっぱりカズミは最初から演技だったのか?
いや、でも違うっぽい
過去の作戦会議の回想がはじまる


カズミにスカジの干渉が必ず来ると読んだ良太。
おそらく、スカジに協力することになるだろうから素直に従うように指示。

おお、正解。
完全に相手を読み切っている。
たった少しのプロファイルでここまで読み解くとは超人もいいところだ。


そしてここからがキモ

スカジが現れても相談はせず、それからは自分一人で考えて行動すること

スカジと関わったことを相談すれば、協力していないことがバレる。
ずっとスカジに協力しているフリをしろということ。
良太たちはカズミに一切関与しない。
カズミを信じて全てを委ねたのだ。



つまり、カズミが小鳥やネコの手紙を書き換えたのも、「死にたくない」という葛藤ではなく「良太を信じた」結果からだったようだ。

妙に「これでいいのか」と悩んでいたのはこれの為か。
最初から作戦を知っていれば悩むことないのに。
「あれ?カズミは良太の作戦を知らないのか?」と思わせる見事なミスリード。
良太はいわゆる「スカジ視点」の我々読者を見事に欺いてくれた。


そしてさらに簡単な暗号を設定

スカジとの接触があれば「今日は風邪気味で調子悪い」と言う
どうにもならないと感じたら「お腹の調子が悪くてどうにもならない」と言う


そういえば風邪気味とか言ってたな。
良太がニヤニヤしていたのはそれか。
作戦通りに進展していることを確認して笑みがこぼれたということか。


場面戻って良太たち。

良太「まさか小鳥のやつ…窓の外に繋いだ犬と入れ替わる作戦に気がつかなかったのか?」


なーる。
外で吠えてた犬は当然ここで関わってきた。

でも「犬と入れ替わって逃げろ」って相当無茶だな。
外にも部隊が待機してるかもしれないし、無事に逃げれるかわからないし。

逃げたところをスカジに予知されたらどうするつもりだったんだ。

そしたら「カズミが死ぬ予知」が「ネコが死ぬ予知」に変わり、良太がまた作戦変更。
誰かが死ななくなるまで繰り返すつもりだったのだろうか。
今回は偶然にも一回で成功したからよかったものの。
スカジの寿命も尽きかけてたし、完全に運任せの作戦にしかみえないのは気のせいか

そして小鳥の能力は人間じゃなくても有効なんだ。
触れてたりしたら他の人も一緒に入れ替わったりできるっぽい。
ネコの手紙には「ピンチになったら仲間と手をつなげ」とでも書いてあったと予想。

山荘で犬を見たカズミはネコの手紙の意味と作戦を理解し、ニヤけたという寸法だろう。
結構あっさりと山荘を後にしたのもうなずける。


良太が小鳥に言ってた「試したいこと」もこれだろう。
二人でも入れ替わりができるのか。
人間じゃなくても入れ替わりができるのか。

うん、確かめるの遅すぎだ

小鳥が「えーそんなこと出来るわけないじゃないですかーwwwやだーwww」とか言ったらもう大変。

どうあがいても確実にネコはご臨終だ。
まぁまだ私の予想だから、実際はどんな実験をしたかは不明である。


すると、


ネコ、小鳥、無事帰還

よかったあああああああ


倫タンだから死んでも文句は言えなかった。
何が起こったかよくわからないがちゃんと帰ってきた!

けれど、次のページで首が飛んでデデドン!(絶望)という可能性もあるから油断はできない。
とりあえず今週は皆生還のハッピーエンド。
来週は保証しない。



まだまだ謎が残るスカジ編。
そういえば小五郎は何をしたんだ?
犬を用意したくらいかな。
裏でこそこそと動いてくれたんだろう。

実際にどんな感じに逃げ出したのか
ネコの手紙の内容
組織のこれから


思い出した。
これで失敗したら長髪と九はクビだったんだ。
上からの命令で長髪と九の濃厚なプレイが行われると思うと胸熱。
腐女子土屋大歓喜ですな。



今のところ皆無事で一安心。
カズミも裏切ってなくてなによりだ。
手のひらを返しすぎて私の手首はすでにボロボロだ。


密かに倫たん的展開を期待して


ではまた



関連記事
←前 次→54話





関連記事

category: 極黒のブリュンヒルデ

thread: 漫画の感想 - janre: アニメ・コミック

tag: 極黒のブリュンヒルデ 
cm 2   tb 1   page top

【3/30】東京観光ミニマム日記 

3月30日、私は「IKKI FES」の為に東京へと旅立った。
イッキフェスについては別記事に書いてあるのでそちらを参考に。
【レポート】IKKI FES行ってきた



イッキフェス開場が18時、東京についたのが10時。
時間は十分にある。
とりあえずアキバ観光

こんなニワカがアキバをダメにしているのです。


とりあえず向かったのが「らしんばん
イッキフェスで荷物がかさばるのは分かっていたので、あまりスペースを取らないテレカを求めて出陣。
つい最近、テレカに興味を持ち始めたので様子見がてら。
こういうコレクションアイテムっていいよね。

とりあえず絵柄を気に入った二枚を購入。

1364683084455_20130402212754.jpg

ちなエイラは俺の嫁
とにかくかわいいの一言。
サーニャ×芳佳も然ることながら、怒るエイラの表情がたまらない。
エイラの胸がはだけているのがクール。
なんの記念テレカかわからないのが残念。

1364683070344_20130402212752.jpg

こちらはひぐらし解。
ひぐらし全盛期の時のかわいい絵柄。
今の竜騎士を見ると泣けてくる。

そういえば、カタログ持って商品と見比べている人を何人か見かけた。
あれが噂の転売厨だろうか。
それとも熱心なコレクターなのか。
そこんとこわかりません、教えてください先輩方。



さて、アキバは色々回ったしどこに行ったか覚えていないのでとりあえず買ったものだけ紹介。
こう挙げてみると少ないな。
イッキフェスの為に温存しすぎたか。

1364682781245.jpg

トレーダーズにて「3day」を購入。
先日「ever17」をやって以来、ミステリ、サスペンス系のエロゲギャルゲに興味を持ち始めた私。
シュタゲも好きだったし、どんどんのめり込むことになると思う。
感想も書いていく予定。
そういえばever17の感想書いてねえな。

現在絶賛プレイ中。
仕事が忙しいため、クリアは当分先になりそうだ。



1364682989448.jpg
メロンブックスにてR18同人誌三冊購入。
一応このブログは全年齢対象の健全なサイトということになってるからモザイク処理。
紹介もしたらダメっぽいから簡単に。

ガルパン×2
咲×1

カチュ×ノンナ
西住殿×秋山殿
哩×姫


全部百合。

訓練された変態紳士ならこの画像だけでなんの作品か分かるだろう。
同士がいたら嬉しい限り。



一通りアキバを見回った後は渋谷へ。
渋谷アニメイトにて、「ガールズ&パンツァー戦車道ミニミュージアム」が開催されていたのだ。
なお、現在は終了
二週間という僅かなキャンペーンを呪うばかりだ。

戦車道ミュージアムでは実寸大戦車模型、試合風景再現紙製ジオラマ、各話場面写パネルなどが展示。
実寸戦車模型はでかすぎて頭しか見れなかった。
ジオラマは圧巻。
写真を撮ったつもりが、ぼやけてとても載せられない事態に…。
申し訳ない。
入口で私を出迎えてくれた西住殿と秋山殿を載せておく。

1364621484685.jpg

これもちょっとボヤけとるやんけ
サインされているのが気持ちいい。
後ろに見えるのは実寸戦車。
もっと写真撮って来ればよかったorz


また、このミュージアム開催中にガルパン関連商品を1000円分買うごとに、特典ポストカード1枚プレゼントというキャンペーンも行われていた。

私が渋谷アニメイトで購入した商品はこちら。
1364682877605.jpg

ガルパンはきっちり1000円分。
ケチな男である。

プラウダ高校のポストカードをゲット。
1364682842421.jpg

カチュノン最高や。
やっぱりカチューシャを歌っているシーンが印象的。

アニメイトで売ってたのがほとんど持ってる物だったので多く買えなかった。
前回の一挙上映の時に一通り買ってしまったのがまずかったか。
「ガールズ&パンツァー 一挙上映イベント ~皆でパンツァー・フォー!」に行ってきた


そして、去年移転したばかりのこの渋谷店。
とにかく広い
戦車ミュージアムを探すのに手間取ってしまった。
1Fしか無いため、横にだだっ広いのだ。

アニメイトということもあり女の子多数。
はしゃいで写真を撮ってたら通報されかねないので自重した。


また、同じビルにまんだらけが入っているのも魅力的。
こちらもかなり広い面積を誇る。
レジを探し求めて10分間彷徨ったのは内緒だ。



探索はここで切り上げ、イッキフェスの会場、東京カルチャーカルチャーへ。
本当にこうしてみると買ったものが少ない。
何を恐れていたんだ私は。
金欠など恐れずもっと奮発してもよかったはず。
見えぬ何かに怯えていたあの時の私を殴りたい。



次に買い物に行くのはゴールデンウィーク。
最寄りのアニメショップまで電車で一時間の田舎住みの私は気軽に買い物にいけないのだ。

それでも、今月はAURAやシュタゲの映画がやるので都市部には出る予定。
こちらも感想を書いていきたい。


なんだかんだで金欠になる今月。
しかし、ロト7で8億円が当たる予定なので問題は無い
自由気ままにお金を使っていこう。


当選を祈って

ではまた

関連記事
5/3 名古屋駅前に移転したとらのあなとか行ってきた
関連記事

category: 日記

thread: ヲタク人日記 - janre: アニメ・コミック

cm 0   tb 0   page top

【4/1】「エイプリルフールの奇跡」連載終了 

1: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00

万年四月病作の漫画「エイプリルフールの奇跡」が、雑誌「年刊エイプリル」2013年号(4月1日発売)をもって連載を終了すると発表された。

「エイプリルフールの嘘のような奇跡の話」という異色のテーマで話題を集めアニメ化もされた。20年にも及ぶ長期連載であり、ファンからは「惜しいが、作者にも休んでもらいたい」と気遣う声もあがっている。

「エイプリルフールの奇跡」は、エイプリルフールにまつわるエピソードを漫画化したオムニバス作品。ネット上の噂や、作者自身の経験まで、様々な人間模様が描かれる作風に魅了されるファンが後を立たなかった。「年刊エイプリル」93年号から連載が始まり、2004年1月放送されたTVアニメは、視聴率10%を超える大ヒットとなった。

既刊3巻。最終巻となる4巻は来年の4/1に発売予定だ。


3: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3


嘘…だろ…?


5: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3

どうせこれも「いつもの嘘でしたー」っていうオチ
漫画内のネタをリアルにまで持ってくんなよカス


6: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3

アニメだけの糞漫画
ほんとに大人気なの?



  16: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3

  >>6
  どう考えてもアニメの方が糞
  あの双子の回を改変したのは絶対に許さない


7: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3

まぁ作者も年だし、終わって良かったんじゃないの?
最近のネタ切れ感は見てて辛かった


11: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3

斉藤君の話は神
異論は認めない



  13: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3

  >>11
  寝たきりのお母さんが元気になる話か
  斉藤君も嘘だと気づきながらも大喜びする感動ものだと思ってたわ
  最後の「実は、水銀盛ってたんだ」は鳥肌もの



    27: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3

    >>13
    水銀盛ってたのは嘘か本当かまだ議論中のはず
    まぁ、嘘だとしても非道い話だけどな


      56: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3

      >>27
      作者がインタビューで本当に盛ってたって認めてたで(震え声) 


18: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3

2ちゃんのネタを使ったのは公式で認めたのか
数年前に盗作騒動になってただろ



19: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3

結構批判的な意見が多くて驚いた
一話一話の完成度が高い素晴らしいオムニバス作品だろう



  21: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3

  >>19
  そりゃ一年に一回しか出ないんだから内容は濃くなるさ



25: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3

うーっす
惜しむ声が多いと思ったら悲喜交々でワロタ
それより「嘘つきくん珍道中」のアニメ化はよ



  31: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3

  >>25
  あんな不快な漫画は即刻打ち切られるべき
  たとえアニメ化してもンゴられるだけ

  


  40: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3

  >>25
  あれはアニメ化するには下品すぎる
  スカトロAVに出演する話はどうするんだよ



    52: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3
    
    >>40
    そのままやればいいだろ
    

    


30: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3

まず地元じゃエイプリルすら売ってない件
単行本出るスピード遅いからもう覚えてない


  112: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3

  >>30
  目の前の箱はなんの為にあると思ってるんだ?


33: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3

微妙な話を連発する前に綺麗に終わったのは高評価
でもアニメの時のステマは一生語り継がれるレベル



36: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3

まだステマ(笑)とか使ってる土人いたのか
言語障害者は国へ帰れ



42: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3

これは巧妙なる読んだらけのステマ
読んだらけさん、僕ウンコ色で



57: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3
こういう世にも奇妙みたいな話好きだったんだけどなー



61: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3

感動する話ばかりじゃないのがいいよね
上でも言ってるけど斉藤君の話みたいのがニワカを寄せ付けなかった要因



 119: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3

  >>61
  それはそれで自称プロの漫画読み大量生産してるけどな
  本スレで「話が深いー」「隠された意味がー」とか連呼してる奴見るとマジで悪寒がする


101: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3

まぁ面白かったよ
いままでありがとう



8: 読んだらけさん 2013/04/01 00:00:00 ID:yondarake3

って最新刊の発売来年とかナメてんのか
関連記事

category: 未分類

thread: 漫画 - janre: アニメ・コミック

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

注目の作品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。