05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

読んだらけ

漫画に小説、読んだものの感想を書いていきます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

6/30 今週発売の新作 売り上げ等 

今週発売の新作


■7月1日発売 ゆるゆりプレミアム ([バラエティ])
■7月1日発売 ゆるゆりファンブック (IDコミックス 百合姫コミックス)

ゆるゆり三ヶ月連続刊行第二弾。
プレミアムとファンブックが同時発売する。
なお、同日発売予定だった「なもり画集」は8月発売に変更になったためご注意を。

「プレミアム」は、今までの店舗特典など入手困難なアイテムを再録したファン必携のアイテム。
◆あかりのパンツ型フェイスタオル
◆イラストカード
◆特典ペーパー
◆名刺型カード
◆「めろゆり」「とらゆり」をまとめたA5小冊子

などなど特典が満載。
2000円と少し割高だが、今では手に入らないものばかりなので損はないだろう。

「ファンブック」につては公式から引用。
10巻までの軌跡を振り返る企画本
価格900円(税込)
原作コミックスのこれまでや、キャラクターごとの名場面&名百合場面などを振り返る、ゆるゆりファンによる、ゆるゆりファンのための特別企画本。本編でも詳細は語られない七森中学校や七森町、そしてミラクるんなどについても分析しちゃうかも? 思わぬおもしろ企画が飛び出すかもしれない、油断ならぬ一冊


キャラだけでなく、七森やミラクるんなど、謎に包まれていたものにも踏み込む模様。
アニメ版のファンブックは出ているが、漫画のファンブックはこれが初めて。
まだ10巻しか出ていないものの、連載期間は5年と長い。
ファン待望の1冊と言ったところか。




■7月4日発売 暗殺教室 5 (ジャンプコミックス)
■7月4日発売 斉木楠雄のサイ難 5 (ジャンプコミックス)
■7月4日発売 帝一の國 6 (ジャンプコミックス)

今週はジャンプコミックス発売日。
相も変わらず個性的な表紙の暗殺教室。
これでも売れているのだから問題は無いだろう。

斉木楠雄は一周年を迎え、ジャンプの表紙も飾った。
本誌上にて人気投票も開催中であり、まだまだ伸びしろに期待できそうだ。


ジャンプといえば、7/8発売の33号から鳥山明の最新作「銀河パトロール ジャコ」がスタートする。
ナルトやブリーチが終了してしまいそうな現在、ジャンプにとっては最高の助っ人がやってきたというところ。
ジャンプだけでなく漫画業界にとってのビッグニュースだった。




■7月1日発売 超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第五部 54.トリッシュ・ウナ(荒木飛呂彦指定カラー)
■7月4日発売 Another 見崎鳴 (1/8スケールスケールPVC塗装済み完成品)

ジョジョ五部からトリッシュのフィギュアが登場。
「JAB」でも参戦が期待される数少ない女性陣の一人である。
彼女のスタンドのスパイス・ガールは既にフィギュア化済。
二人揃えて飛行機を柔らかくする遊びをするのもいいだろう。



先週の売り上げ

一位 26.3万部 FAIRY TAIL(38) (少年マガジンコミックス)
二位 15.2万部 宇宙兄弟(21) (モーニングKC)
三位 14.1万部 ONE PIECE 70 (ジャンプコミックス)
四位 13.5万部 七つの大罪(3) (少年マガジンコミックス)
五位 12.3万部 金田一少年の事件簿 20周年記念シリーズ(5)<完> (少年マガジンコミックス)


マガジン勢が上位を独占。
ワンピースが耐えてなんとかメンツを保った。
やはり驚異的なのが「七つの大罪」

1巻初動3.8万部

2巻初動10.7万部

3巻初動13.5万部

と着実に部数を増やしてきている。

3巻合わせて発行部数は早くも100万部を突破。
これからマンガ賞も続々獲得すると思われるので、単巻50万部は固いだろう。


7月にアニメ放送開始の「わたモテ」は3.9万部で34位。
こちらも3巻で100部突破していただけに少し寂しい結果に。
しかし、夏アニメの話題作になるのは間違いない為、これからの伸びに期待だ。



予約開始された新作

■8月2日発売予定 ワンパンマン 4 (ジャンプコミックス)
■12月25日発売予定 WORKING!! (12) 初回限定特装版 オリジナルドラマCD付き (SEコミックスプレミアム)
関連記事
スポンサーサイト

category: 漫画・アニメ情報

thread: 漫画 - janre: アニメ・コミック

cm 3   tb 0   page top

「ドロヘドロ」18巻 感想 




本日発売された「ドロヘドロ」18巻。
単行本派には訳がわからないほどの変貌を遂げた心さんが表紙だ。
もちろん、ネタバレ注意


物語の主要人物はどんどん中央デパートに集まる。
いったいここで何が起きようとしているのか?

一応、ここのブログでは本誌の感想を書いているので、内容についてはそちらを参考に。
「ドロヘドロ」113話 感想
ここでは概要だけ書いていくことにする。



心一行はバラバラ、悪魔、ニカイドウ達も中央デパートにやってくる。
様々な人物に焦点をおいた群像劇となってくる。

・心と能井
・恵比寿と毒蛾
・藤田と鉄条
・悪魔とカスカベ博士
・ニカイドウ達
・消えた鳥太とターキー

これらの描写が全て同時進行で進むのだから凄い。
物語が一気に収束。
クライマックスに向かう高揚感が感じられる。

伏線回収はあったが、さらに謎は増えるばかり。
いつになっても混沌の中に叩き落としてくれるのは嬉しい限りだ。


そして衝撃のラスト…。
本誌で読んだ時も驚きと涙で何がなんだかわからなかった。
単行本派の方はここで待たされるとか地獄だろうに。
しかし、発売中のIKKI8月号で続きが読めるうえ、表紙はドロヘドロ。
さらにアンケートを送ると表紙のポスターが貰えるのだから最高だ。



不満点を言えば、今までのような本誌連動企画や特典が無かったこと。
まぁ、前回の特典を未だに発送していないのだから仕方ないのだが。
「オールスター名鑑」は7月末発送。
オールカラーで124キャラも収録という大ボリュームだ。


そして…



そして…



衝撃の…



もう驚き過ぎて現実感が無い。
カイマン再登場以上のとてつもないインパクト。
確実に私の楽しい連休を奪い去った一言…。





次集、完結。

それが……ドロヘドロ。





ああ

なんてことだ。


いずれは来ると分かっていた。
引き伸ばしせず、綺麗に終わって欲しいと思っていた。

しかし、いざ現実を叩きつけられると、ただただ呆然とするしかない。
虚脱感。
今日の朝は「ドロヘドロ新刊の発売日や!」と意気揚々としていたのに…。
まさかこんなにキーボードを打つ手が重くなるとは思わなかった。
これ以上書いてると泣きたくなってくるのでやめておこう。


それにしても、次の巻で終了か。
ここまで風呂敷を広げた話をあと数話でまとめられるのか?
単行本は通常8話収録。
最終巻なので少し多めに見積もっても後10話くらいか。
煙さん救出、ボスの謎、悪魔の目的、挙げればキリが無いほど消化不良のものが出てくる。

まだまだクライマックスの入口だと思っていたが、ゴールがすぐそばまで来ていたとは。
完全に油断した。



だが、悲観することなくこの大作を最後まで応援するのがファンとしての役目。
完結して「ありがとう!」と言えるようになりたい。


そして最終巻でわかること。
それはまだ…混沌の中。
それが……ドロヘドロ!!




<関連記事>
「ドロヘドロ オールスター名鑑」がついに到着
【速報】ショッキング!ギョーザ男ソフビが襲来!
ドロヘドロ 118話「邂逅」感想
ドロヘドロガチャ 第二弾 予想してみた
【レポート】IKKI FES行ってきた


<関連リンク>
月刊IKKI-ドロヘドロ作品紹介
林田球 オフィシャルブログ「胃SHOCK獣」
ドロヘドロ-MHz SHOP
シークレットベース オンラインストア


<関連商品>

月刊 IKKI (イッキ) 2013年 08月号 [雑誌]
ドロヘドロ 18 (IKKI COMIX)
カプセル ドロヘドロ ヘッドマスコットコレクション 全7種セット
ドロヘドロ カイマン (ノンスケールPVC塗装済み完成品)
関連記事

category: 青年コミック感想

thread: 漫画の感想 - janre: アニメ・コミック

tag: ドロヘドロ 
cm 2   tb 0   page top

極黒のブリュンヒルデ 63話「繋いだ手と手」感想 



今週は巻頭カラー。
きゃりーぱみゅぱみゅに負けないくらいかわいいネコが小さく載っている。
カラー扉もネコ。
最近売り出し中の初菜やカズミに負けない存在感を放っている。
今回は残念ながら脇や足の裏を拝むことは出来なかった。

また、先週より第五巻が発売中。
おっぱいオバケの小鳥が表紙なのでわかりやすいだろう。
五巻こそオリコンランクインと意気込んでいたが、残念ながらランク外。
先週がレベルの高い週だった為だということもあるが、恐らく相当惜しい順位だったと思われる。
2万部程度売り上げていると推測できるので、ノノノノの二倍は売れている計算。
もっともっと色んな人に知ってほしいものだ。
その為にアニメ化とか…。



さて、ここから今週の感想。
ネタバレ注意

巻頭カラーで喜ぶも、依然良太と初菜はピンチのまま。
何食わぬ顔で生還してると先週は予想していたのだが、もちろん外れた。
良太の掴んでいる棒はさらにしなってるし、楽観視してて本当にすみません。

良太は「お前が俺を助けようとして嘘をついてるかも」と手を離すこと頑なに拒む。
それを聞いてさらに顔を赤らめる初菜。

ここで一つ考えてみよう。
スーパー銀河的美少年が目の前にいる。
私はこの時点ですでに惚れてしまうのだが、この少年が手を握り、命を投げてまで助けに来たらどう思う?
惚れるしかないだろう。
初菜は決してビッチでも軽い女でもなく、これは当然の結果だということを理解していただきたい。


とりあえず良太は反動をつけて初菜を足場まで投げ飛ばすことを決意。
もう棒が折れて自分が死ぬことなんか考えちゃいない。
男の中の男だ。

作戦は成功。
見事に初菜は足場に捕まることができた。


初菜「あっぶねぇ…死ぬかと思った…いや別に落ちても死なないんだけど…」

初菜「ありがとう!!キミも…」



棒が折れ、良太は転落



おーまいが…。
無敵の主人公、良太も空中に放り出されてはどうすることも出来ない。
良太、頑張った。
何人もの女の子を救ったんだ。

そう、今度は救われる番なのだ!



パキン


間一髪で小鳥と転移!
流石小鳥。ただの非常食ではなかった。
こうやっていつも能力を有効に使えればいいのに…。

一方、小鳥は叩きつけられるかと思いきや無事に着地。
どうやら小鳥の魔法で入れ替わったら運動エネルギーがリセットされれるようだ。
これはなかなか強力。
そして何かの伏線にしか思えない。

やっぱり小鳥の能力は一回使っただけでハングするほど強力なものなのか?
本人が「入れ替わり」と思ってるだけで本当は違う能力だとか…。



一方、初菜は無事に帰還。
良太に謝罪する。


初菜「ごめん 試すようなことをして本当に悪かった 本当にごめん」

小鳥「私私!私の魔法のおかげですよ!私のおかげで二人共無事だったんです!私に感謝してください!」

良太「まぁお前に言いたいことは色々あるけど…お互い生きてるから別にいいいよ」

初菜「…私、君のこと好きかも」

良太「はぁ!?」

初菜「キミ 彼女いないの?だったら私キミと付き合うわ」




えええええええええ!?

まさかこうも素直に好意を認めるとは。
素直クールというやつか。
良太争奪戦はまたまた激しくなりそうだ。


カズミ達はもちろん絶叫。
これ以上ライバルが増えたら堪らない。


そんなカズミ達を尻目に…



初菜が良太にキス

なんと大胆な!
けしからん!実にけしからんぞ!もっとやれ!

例の如くネコが暴走。
塔が破壊されて今回は終了。



とにかく、初菜ハーレム入りおめでとう。
奥手な女の子ばかり集まる場所にこんな肉食系が来たらどんな変化をするのか。
またまたラブコメチックな展開になりそうで楽しみだ。

そして今回は初菜回と巧妙に見せかけた小鳥の能力回。
大活躍なのに華麗いスルーされる小鳥に萌え。
恐らく自分でも能力を把握していないと思われるので、とんでもない力を隠しているかもしれない。
そろそろ小鳥主役ストーリーがあってもいいはず…。


初菜は「死なない」という強力な能力ながら他人の補佐は全くできない。
中途半端な時期の登場だし、死んでしまいそう…。
よく分かっていない第三のボタンを押されてしまいそうだなぁ。
結花と同じく死臭を感じてしまう。


来週からは再びヴァルキュリア視点だろうか?
いや、ヴィンガルフ視点かな。
そろそろ九所長が泣いて土下座するのを見れるはず。


初菜の幸せを祈って


ではまた



62話←前 次→64話


<関連リンク>
極黒のブリュンヒルデ-ヤングジャンプ公式サイト
FOR-NEXT-岡本倫ホームページ
極黒のブリュンヒルデ-wikipedia

<関連商品>

極黒のブリュンヒルデ 5 (ヤングジャンプコミックス)
君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)
岡本倫短編集 Flip Flap (愛蔵版コミックス)
関連記事

category: 極黒のブリュンヒルデ

thread: 極黒のブリュンヒルデ - janre: アニメ・コミック

tag: 極黒のブリュンヒルデ 
cm 2   tb 1   page top

ドロヘドロ 118話「邂逅」感想 




二ヶ月ぶりの掲載!そして素晴らしい表紙!

前回奇跡の復活(?)を遂げたカイマン。
我々読者もこの二人のように大はしゃぎで喜んでいる。

嬉しいことに、今月の月刊IKKIのアンケートハガキを出すと、表紙のポスターが貰えるのだ。
いつもは立ち読みで済ますあなたも今月から購入してみてはいかがだろうか。
ただ、大きめのサイズのポスターながら折られて送られてくるのが玉に瑕だ


なお、最新刊18巻は6/28発売。
そして「ギョーザ男」のフィギュアが7/7に発売決定した。
前回、「応募者全員プレゼントが無くても、ギョーザ男フィギュアでもいいのよさ」とか言った甲斐があった。
130mmで3990円。シークレットベース店頭及びそのWEBサイトで購入可能とのこと。
webサイトを確認してみたがまだ予約開始されていないようなので、予約が瞬殺されないようにこまめに見ることにしよう。



さてここからは
ネタバレ注意



感動の再開を果たした二人。
二人で抱きしめ合って喜びを爆発させるかと思いきや…。




ニカイドウ「お前…誰だ!?」


一瞬カイマンに飛びかかろうとしたが、冷静に状況を判断するニカイドウ。
うむ、本当に悔しいことだがカイマンが存在するはずがない。
何かの罠と考えるのが妥当だ。


カイマン=ボス=会川

ということを再確認し、本物ではないと言い聞かせるニカイドウ。
しかし、いつもと変わらないカイマンに戸惑いを見せ始める。

どうやら、カイマンは一年前のリビングデッドデイの記憶が一番新しいらしい。
そして、頭のトゲは切られている…。


どう考えてもリビングデッドデイで跳ねられ、ホルマリン漬けにされて盗まれたカイマンの頭だ。
誰かが頭から再生したのか?
なんの為に?
悪魔の仕業か?

今のところ全く不明。
とりあえず数年ぶりに動くカイマンを見て微笑むしかなかろう。


というかカイマンは今のニカイドウの姿見て驚かないんだな。
つの生えて尻尾生えてマスク被ってんのに。
鈍感な男は嫌われるぞ。



二人で先を進み、カイマンの不信感が高まった頃で見知らぬ悪魔がいきなり登場。
こいつがニカイドウをカイマンにおびき寄せた奴みたいだが…。


悪魔「よくきけ。このデパートを出る方法は一つしかない。」

悪魔「あるものを手に入れるんだ」

ニカイドウ「あるもの?」

悪魔「一本のナイフだ」

悪魔「ただのナイフじゃない。名を『ストアの包丁』という。それはこの世に存在する中で最強の武器…」

悪魔「それを手に入れる以外このデパートから生きて出る術はない。

悪魔「ハルという悪魔を見つけろ…」



おお、ストアの包丁がキーアイテムとなってきたか。
ニカイドウはボスから出てるチューブにダメージを与えるものと予想する。
悪魔を切るナイフなんだからそれくらい出来るかもしれない…。

というかこのまま進んだらニカイドウ&カイマンVSハルちゃんの構図が…。
運が悪ければ悪魔全員を敵に回す可能性もある。
そういえばハルちゃんとニカイドウは面識あったっけ?
昔のことで覚えていない。
しっかり読み返そう。


また謎なのが助言をしていった悪魔
チダルマと一緒に行動していない時点で不自然だ。
わざわざニカイドウ達を助けに(?)きたんだから、造反組というところか。



ニカイドウは悩んだ挙句、カイマンと共に行動することに。
一方、悪魔御一行はデパートに到着。また物語の形相は変わっていくのであった…。




うーむ、とにかく、カイマン復活おめでとう!
もう悪魔化何かの慈悲で復活したと信じるよ、私は。
これで目的を果たして消えるとかだったら泣ける。
死ぬなよ、カイマン。


そして久々なカイマンに萌え
「おなか減ったよう」とかニカイドウに無視されて怒るところが最高にかわいい。
昔に戻った感じで見ているだけで笑えてくる。
これからもずっと二人ならいいのだが。



カイマン永久不滅を祈って


ではまた






117話←前 次→119話


<関連記事>
【速報】ショッキング!ギョーザ男ソフビが襲来!
「ドロヘドロ」18巻 感想
ドロヘドロガチャ 第二弾 予想してみた
【レポート】IKKI FES行ってきた


<関連リンク>
月刊IKKI-ドロヘドロ作品紹介
林田球 オフィシャルブログ「胃SHOCK獣」
ドロヘドロ-MHz SHOP
シークレットベース オンラインストア


<関連商品>

ドロヘドロ 18 (IKKI COMIX)
カプセル ドロヘドロ ヘッドマスコットコレクション 全7種セット
ドロヘドロ カイマン (ノンスケールPVC塗装済み完成品)
関連記事

category: ドロヘドロ

thread: 漫画 - janre: アニメ・コミック

tag: ドロヘドロ 
cm 6   tb 0   page top

「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」4巻 感想 



7月よりアニメ放送開始の「私モテ」。
本日とてもやるせない4巻が発売された。

普通の漫画ならばどんどん友達が出来て賑やかになっていくのだが、この漫画は違う。
ますます喪女度が悪化して読んでいて痛々しくなってくる。
この4巻では家族とゆうちゃんとしかまともに会話せず、ほとんどが一人で気持ち悪いモノローグを語っているだけだ。
友達を作ろうと一応は奮闘するものの、「キャバ嬢になる」「ゴキブリを踏み潰す」など発想が斜め下すぎて誰からも相手にされない始末。
もう「私がモテないのは~」より「私に友達が出来ないのは~」と改題したほうがいいかもしれない


一番笑ったのが35話の「モテないし弟を気遣う」。
願書を出し忘れ弟に尽くすもこっちに萌え。
そして最後のガチクズもこっちには驚愕。
回が重なるにつれ性格が悪くなっていく主人公っていったい…。

あ、弟くんもこっちと同じ高校になるのかな?
ますますもこっちが気持ち悪くなりそうで嬉しい限り。
あと、このシチュエーションで誰か同人誌作ってくださいお願いします。


さらに今回面白かったのは豊富なパロディネタ。
バイクで突っ込むところとかテラフォはワロタ。
パロやガチクズもこっちも相まってかなり楽しめた4巻だった。



さて、5巻からは2年生編かな?
アニメも始まるしかなり盛り上がりそう。
ちなみに6巻の発売日は2014年3月22日。

完全予約制だがねんどろいどぷちのもこっちが付いてくる特装版も発売される。

結構かわいいしアニメ準拠かな。
目はもう少し腐ってても良かった。


また、ファンブックが9月21日に発売決定。
それによる読者投稿も募集されている。
ワタモテ公式ファンブック 読者投稿大募集

私もいくつか応募してみることにする。



7月放送開始のアニメ成功を祈って



ではまた



<関連記事>
「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」5巻 感想
「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」3巻 感想


<関連リンク>
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!GANGAN ONLINEオフィシャルサイト
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! アンソロジーコミック発売記念特集
TVアニメ「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」
私モテ公式ツイッター
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! wikipedia


<関連商品>

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (4) (ガンガンコミックスONLINE)
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! アンソロジー (ガンガンコミックスONLINE)
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (6) 初回限定特装版 ねんどろいどぷち付き (SEコミックスプレミアム)
TVアニメ 「 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 」 オープニングテーマ 「 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い 」【初回限定盤】
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! クリアファイル
関連記事

category: 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い

thread: 漫画の感想 - janre: アニメ・コミック

cm 0   tb 0   page top

咲-saki- 113局「気炎」感想 

漫ちゃん大活躍!
爆発漫に引けを取らないガイトさん。

あれ?主人公って誰だっけ?
ネタバレ注意



suzu_20130621230738.jpg

表紙は冬服の漫。
ここからでもはっきりとわかるおっぱいの形。
でもこれは末原先輩のものだよな。我慢我慢。


卓上は依然としてガイトさんと漫の独壇場。
タコスや成香ちゃんが活躍しないばかりか実況解説は仕事をせず、ベンチの状況も描かれない
これがこの先鋒戦で不満な点かな。
二人だけにスポットが当てられて周りが描写不足になり、疾走感や盛り上がりに欠けてしまう。
ガイトさんのカリスマや漫のおっぱいが無ければどうなっていたことか。


そして相変わらずガイトさん無双。
oyappane.jpg

なんかもう漫以上に高得点でコンスタントに上がってる気がする。
全く上がった描写のない成香ちゃんは点数やばいことになってるんじゃ…。
二人が調子に乗ってる今、本気を出してやれ!


しかし、次にスポットが当たるのは漫。
末原さんに「漫ちゃんはもうちょっと変化が欲しいな 主将とかが相手の時はな もうちょっと打点を抑えて早くまわすとか」と言われたことを守り少し自重。

「変換する!火力を速度に!!」

と決意した漫ちゃんが放ったものは…


kakkee.jpg
倍満

四暗刻も狙える手を崩して確実に和了ってきた。
っていうかかっこいい(小並感)
先鋒戦初期のタコスのような輝けるオーラを放っている。
思わず目を見張るロケットおっぱいも魅力的。
袖から脇がしっかり見えていればなお良かった。



うん、二人共充分活躍したよね。
タコスも最初の方見せ場あったし…。
そろそろ成香ちゃんの本領発揮か?




syuuryou.jpg
先鋒戦終了――――――!!




なん…だと…?

ええええええ
結局成香ちゃんは活躍せずに終了かよ!
そんな…酷すぎる…。
半年前から活躍を祈り続けていたのに…。
いや、ここは有珠山が決勝進出してそこで実力を見せつけるフラグか?
でも永水の神代の前科が

成香ちゃんの名誉挽回の為に今回の可愛かった画像。
naruka.jpgnarukaa.jpg


うぅ…一人で慰められてます。



点差もかなりついている。
ten.jpg

臨海女子 151000
姫松   120100
清澄    82200
有珠山   46700


タコス前半頑張ったのになぁ。
先鋒という役柄もあり、勝運に恵まれないかわいそうな子。
今度こそは…と思っても決勝は照だし、もうタコスをイジメないで!

そして次号から次鋒戦。
次号も掲載されるというのが一番嬉しいニュースとはこれいかに。
またキンクリされてしまうのか。
まこ無双が見れるのか。
まこレイプが見れるのか。

いずれにしろ非難は避けられないかわいそうなキャラクターである。



タコスが泣かないことを祈って

ではまた



関連記事
112局←前 次→114局




咲-Saki-(11) (ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable(限定版:描き下ろしジャケット&新規オープニング曲CD&設定原画集 同梱) クリアしおり5枚セット 付
関連記事

category: 咲-saki-

thread: 咲-Saki- - janre: アニメ・コミック

tag: 咲-saki-  咲-saki-本編 
cm 0   tb 0   page top

「みすけん!」感想 




少女漫画にして「推理小説研究会」を舞台にした異色作。
正直言って恋愛要素はおまけ程度なので、ミステリについて語るのを楽しむ漫画になる。

第一話で「十角館の殺人」が取り上げられていることもあり、綾辻行人の紹介文が帯に書かれている。

ちなみに各話のメインで取り上げられている作品は、

第一話 綾辻行人「十角館の殺人」
第二話 歌野晶午「密室殺人ゲーム王手飛車取り」
第三話 京極夏彦「百鬼夜行シリーズ」
第四話 円居挽「丸太町ルヴォワール」

見れば分かるとおり、紹介されるのは本格派ばかりで社会派が好きな方は居心地が悪いかもしれない。
他にも「クイーン」「カー」「クリスティ」「島田荘司」「東野圭吾」など、知った名前が出てくるのは読んでいて気持ちいい。


ミステリ初心者の少女が主人公ということもあり、描かれるのは極めて初歩的なものばかり。
ガチガチのミステリファンは「有名なものを羅列してるだけ」と不満が残るかもしれないが、あくまでミステリ初心者向けの漫画なので悪しからず。


それでもミステリの知識が少しでも無いとちんぷんかんぷんなのはたしか。
少しはミステリに興味のある方ではないと耐えられないかもしれない。
しかし、「アメトーク」で全く知らないジャンルのトークが好きな方ならお勧めできるかも。



短期集中連載なのでこの巻で終了なのが惜しいところ。
続編が出ることに期待する。



みすけん! (花とゆめCOMICS)
十角館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫)

category: 少女漫画

thread: 漫画の感想 - janre: アニメ・コミック

cm 0   tb 0   page top

極黒のブリュンヒルデ 62話「血と汗と」感想 

さて、二週間ぶりの掲載。
昨日は最新刊の5巻が発売された。

さらに嬉しいことに掲載順は上から5番目
さらにさらに来週は巻頭カラー。
そろそろ表紙も飾っていいんじゃないかな…。


まぁ、今週の内容に触れていくとしよう。
ネタバレ注意



天文台に到着した初菜。
これから初菜も仲間入りか…騒がしくなるな…。
きっと良太達も歓迎してくれるはず。


と思いきや


そこには血まみれになった天文台メンバーの姿が…

そして横たわる赤いペンキの入ったバケツの姿が…


何かと思えば、ヴァルキュリア襲来に備えて鎮死剤が切れて死んだふりをしていたらしい。
そんなはったりがヴァルキュリアに通用するとは思えないが。
でも初菜には十分通用しました


どうやら初菜は小鳥以外とのメンバーとは面識がある模様。
やはり小鳥のことは知らない。
良太も気にしてるし、近いうちに真相が分かりそう。

また、初菜が生き残っていた真相も発覚。
事故のときに大量の鎮死剤の箱をかっぱらったとか。
何か鎮死剤について分かったとかじゃないんだね…。

っていうか魔女を処分するために運ぶ車に鎮死剤乗っけてるってどういうことよ。
やはり事故はだれかさんの故意に起こされたのかね。


真面目な話をしていたのに事態は急変。
何回連続かわからない温泉によるサービスシーンが舞い込んできた
最近裸露出しすぎじゃないですかねぇ(歓喜)
カナに抱きつくネコにもキマシ。
初菜のおっぱいはカナ以上、ネコ未満というところか。
いずれにしても良太先生の見解を待つしかない。

そして、初菜の能力は「再生」
イジェクトされたり薬切れにならない限り、頭を潰されようが死なないらしい。
かなり強力な能力だが自分にしか作用しないのでBクラスだとか。
この回復能力を研究して他に活かすのが研究所の役目だと思うが…。


話は転がり良太の話に

初菜「みんなさっきの村上ってやつに助けられてたわけ?」

小鳥「そうなんです」

ネコ「村上君がいなかったら…私たち全員とっくに死んでた…」

初菜「随分他人を信用してるのね 人間なんてすぐ裏切るわよ 所詮人ごとだもの」

カズミ「そりゃ単に…あんたの人を見る目のなさの問題や」

カズミ「ま しばらくあいつと一緒におったらわかるわ」


おーおー良太くん。
かなり信頼されてますな。
カズミのことだから「あいつのことを考えるとワシの秘部はぐちょぐちょや」ぐらい言うかと思ったが。
流石にど淫乱になるのは良太の前だけらしい。


初菜は「それじゃじっくり品定めさせてもらうわ」と一言。

なんな初菜がとった行動は…


高台に上り、良太に助けを求め、落ちる!

これで良太が助けてくれなかったら、ただの女顔のなよなよした腐れ野郎だという寸法だ!
単純明快、極悪非道、私だったらゆっくりと高台を降りて死体に土下座するだけだろう。

しかし、良太は違う。
昔クロネコと落ちたことがフラッシュバックし、間一髪で初菜の腕を掴む。


良太「絶対に…手を離すな…必ずなんとかするから…」

初菜「へ~…」

初菜「うん 合格」


自分の命を投げ出してでも助けようとした良太の姿に初菜も感動。
ここまでされたら良太を信用しないわけはない。

しかし、初菜の腕をつかんだのはいいものの良太も落ちそう。
初菜は「自分の能力は再生だから落としてもいいよ」というが良太はお構いなし。


良太「落ちても死なないとか…この状況で誰がそんな都合のいい話を信じるか…」

初菜「え…いや…ホントだけど…」

良太「いいか たとえ二人でここから落ちても…」


良太「絶対この手だけは離さない」



頬を赤く染める初菜。


ちょろい(確信)


いや、これは惚れても仕方がない。
どんな女も虜にしてしまう良太さんの魅力は我々が重々承知だ。
男である小五郎まで虜にしているのだから全くもって不思議なことではない。

良太の男らしさを再確認したところで今週は終了したが…
これからどうやって助かるんだろう?

このまま二人共落ちて良太死亡のバッドエンドは無いと思うが…。
ここで初菜の魔法が覚醒、他人も治せるスーパーエリートに!という展開はあり。
小鳥が二人と転移して犠牲なったのだ…という展開も無きにしもあらず。
来週ちゃっかり解決しててもいいや。



毎度お馴染みの嘘予告には「迫り来るヴァルキュリアの脅威…」とある。
これはヴァルキュリアは登場しないということでいいだろう。

そして研究所サイドはどうなってるんだろうか。
ヴァルキュリア脱走に気付いてなかったら洒落にならん。
九さんもそろそろクビだな。


再就職先が見つかることを祈って

ではまた



関連記事
61話←前 次→63話




極黒のブリュンヒルデ 5 (ヤングジャンプコミックス)
岡本倫短編集 Flip Flap (愛蔵版コミックス)
関連記事

category: 極黒のブリュンヒルデ

thread: 極黒のブリュンヒルデ - janre: アニメ・コミック

tag: 極黒のブリュンヒルデ 
cm 4   tb 1   page top

「ちーちゃんはちょっと足りない」第二話、第三話 感想 




三ヶ月ぶり!
どれだけ待ち望んでいたことか。

第一話が好評だったためか、今回はなんとセンターカラー&2話掲載の計40ページ超の大ボリューム。
次号も二本立てのようだ。
このペースなら1年半後くらいには単行本が…。
地道に待つしかないか。


前回の通り、今回もブラックなネタは無く「ちーちゃん」を取り巻く日常ネタ。
1話で油断させて2話で絶望させるのではとヒヤヒヤしていたが、そんなことはなく安心した。


相変わらず無邪気な千恵。
もはや「ちょっとどころではない」ほど足りない頭の持ち主と言わざるを得ない。
しかし、そんな千恵を見てるだけで何か楽しい、良い読後感がある。

何気ない描写もいい。
千恵の行動に笑うナツ。
背景が真っ白でセリフも無く、二人だけが描かれているコマがお気に入り。
二人だけの世界というか、何か癒される。


ちーちゃんやナツや旭、おねえちゃんとの掛け合いを見ているだけで楽しめる漫画。
昔の自分を懐古し、小さな笑みがこぼれる。
阿部共実独特の台詞回しは健在だ。
また、コマ割りや前述のような演出も素晴らしい。
靴が履けなくて悲しむちーちゃんのシーンはこちらまで悲しくなってくる。


まだ3話までしか話は進んでいないが、だいぶキャラが固まってきた。
個性的なキャラ達が自由奔放に話を振り回し、我々を楽しませてくれる。
第1話以上に面白い出来だった。
これからもちーちゃんの活躍(?)に期待したい。


ちーちゃんが面白くなってきたところで残念なお知らせ。
冊少年チャンピオンで連載中の「ブラックギャラクシー6」が次号で連載終了
空灰が終了しページが増えたと喜んだところでこの悲報だ。
作品の両立は難しいのかな…?

と思いきや、
7/4よりスタートのチャンピオンのweb漫画「タップ!」にて連載決定!
無料で読めるそうなのでよかった。
全然詳細は載っていないが公式サイトはこちら↓
チャンピオンの本気まんがサイト タップ


さて、「ちーちゃん」の続きが読めるのは9月。
長いが「タップ」の連載で気持ちを落ち着かせるしかない。
それより、掲載誌の「もっと!」が廃刊にならないか心配である。


ちーちゃんの幸せを祈って

ではまた


関連記事
1話←前 次→4、5話




もっと! Vol.3 2013年 08月号 [雑誌]
空が灰色だから 1 (少年チャンピオン・コミックス)
大好きが虫はタダシくんの―阿部共実作品集 (少年チャンピオン・コミックス)
関連記事

category: ちーちゃんはちょっと足りない

thread: 漫画 - janre: アニメ・コミック

tag: ちーちゃんはちょっと足りない  阿部共実 
cm 0   tb 0   page top

6/16 今週発売の新作 売り上げなど 

今週発売の新作

■6月17日発売 七つの大罪(3) (七つの大罪 (3))
■6月17日発売 神さまの言うとおり弐(2) (神さまの言うとおり弐 (2))
■6月19日発売 極黒のブリュンヒルデ 5 (ヤングジャンプコミックス)

今年の「このマン」ランクイン候補の漫画が発売。
特に「七つの大罪」は、すでに「BOOK OF THE YEAR2013上半期男性漫画部門」にて10位にランクイン。
昔ながらの王道ファンタジーが受けたのか、異例の大ヒット。
既刊2巻ながら数十万部を売り上げている。

「神さまの言うとおり」は移籍と同時に話を一新してスタート。
「弐」からの読者にも好評のようで、1巻の売り上げは無印を既に超えている。

そして、我がブログイチオシなのが「極黒のブリュンヒルデ」。
「エルフェンリート」「君は淫らな僕の女王」の岡本倫の最新作。
「恋愛ダークファンタジー」という謎のジャンル分けがされているが、バトル、日常、キャラとなんでも楽しめる漫画だ。
私もここで本誌感想を書いているので知っている方はいると思うが、是非一度手にとっていただきたい。





■6月21日発売 げんしけん 二代目の伍(14) (げんしけん (14))
■6月21日発売 宇宙兄弟(21)限定版
■6月21日発売 のりりん(7) (のりりん (7))

夏よりアニメ放送予定の「げんしけん二代目」。
正直この時期でのアニメ化は微妙だが、販促的な意味ではありか。
近年のアニメブームで入ってきた新規層をどれだけ取り込めるか。
従来のファンにとっては、声優が変更されることが大きなネックになってしまうだろう。

宇宙兄弟は限定版も同時発売。
APOぬいぐるみが付いてくるが、あまり数はないため売り切れ注意だとか。

「のりりん」は鬼頭莫宏が描く自転車漫画。
今度アニメ化する「弱虫ペダル」が成功すればこれも…という淡い期待を拭いきれない。
鬼頭作品にしては珍しく、死人が出ない安心できる漫画だ。




■6月20日発売 みすけん! (花とゆめCOMICS)
■6月22日発売 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (4) (ガンガンコミックスONLINE)
■6月22日発売 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! アンソロジー (ガンガンコミックスONLINE)
■6月22日発売予定 ぱら☆いぞ2 (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)

「みすけん!」は、花とゆめで連載中の推理小説研究会を舞台にした漫画。
京大を舞台にしているということもあり、綾辻行人も協力。
ミステリも漫画も大好物ということもあり、個人的に大いに期待している漫画である。

来期よりアニメ放送予定の「わたモテ」。
見るからに頭の悪そうなタイトルだが、実際は頭のおかしな主人公が繰り広げる苦笑い必至のコメディ。
外国の2ch、4chで大人気、さらに既刊3巻にして100万部突破などの異業を達成した。
ぼっちと言いながら実際はモテるラノベの主人公とは違い、本格的に一人ぼっちの主人公、黒木智子。
一人が良い、友達が欲しい、などと奮闘するもうまくいかない姿に既視感を覚えること間違いなし。


「ぱら☆いぞ」は延期されてようやく発売日決定。
なのだが、今回も情報が少なく、再び延期される可能性もあるので予断を許さない。




先週の売り上げ

■一位 201.9万部 ONE PIECE 70 (ジャンプコミックス)
■二位 40.5万部 BLEACH―ブリーチ― 59 (ジャンプコミックス)
■三位 14.0万部 WORST(ワースト) 32 (少年チャンピオン・コミックス)
■四位 13.6万部 CLAYMORE 24 (ジャンプコミックス)
■五位 13.5万部 食戟のソーマ 2 (ジャンプコミックス)

ジャンプ週はいつもジャンプ製に占領されつまらないのだが、今週はワーストが食い込んだり面白い結果に。
特に目を引くのは「食戟のソーマ」。
2巻にして「ニセコイ」を下し、ベスト5入りを果たした。
「ニセコイ」はアニメ化も決定し微増しているのだが、ソーマの勢いには勝てなかったようだ。
そのソーマは近年のジャンプ漫画では「暗殺教室」「バクマン」に次ぐ好スタート。
「トリコ」「ぬらりひょん」などの初期売り上げを完全に上回っており、アニメ化を視野に入れてもいいかもしれない。

10位から19位は「進撃の巨人」が制覇。
ついに全巻ミリオンを突破。
1巻はこの調子ならば2ヶ月程度でワンピース以来の200万部突破となる。


アニメ化された「惡の華」は売り上げ増で4.4万部。
初版の発行部数は2倍になったとか。

また、グフタの期待作「亜人」は3万部で26位。
本誌によると累計40万部ほど刷っているようだ。
少し刷り過ぎだと思うが、期待の高さが伺える。



予約開始された新作

■7月9日発売予定 軍靴のバルツァー 5 (バンチコミックス)
■7月25日発売予定 ディメンションW (4) (ヤングガンガンコミックススーパー)
■2014年3月22日発売予定 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (6) 初回限定特装版 ねんどろいどぷち付き (SEコミックスプレミアム)
関連記事

category: 漫画・アニメ情報

thread: 漫画 - janre: アニメ・コミック

cm 0   tb 0   page top

「てーきゅう」4巻 感想 




7月よりアニメ第二期放送予定のてーきゅう。
その最新刊の4巻は、いつも通り頭のおかしい方々の日常を描く。
日常萌え系漫画とは一味違うギャグ漫画だ。

そんなことより、表紙でまりもがユリの胸を揉んでいることに今初めて気づいた。
てーきゅうにしてはまともな表紙だなと思っていたら裏切られた。嬉しい限り。



さて、この巻もギャグのキレは衰えず。
頭の中でアニメのような高速再生をしながら読んで一人で気持ち悪く笑っていた。

一番笑ったのはガットを買いに行く話。
ガット屋さんの源さんがどストライク。これからも定期的に出てくれることを期待する。
特に
「さらに前のガットはカツラにしてもらった」
「羅生門ですか!」

の流れは思わずツボ入り。
強引なネタ振りに意地を感じた。


さらに、サービスカットも多数収録。

はだかああ

丸裸なメンバーに

nasunosama.jpg

髪が長くなったなすの様。
ちなみに4巻はなすの分が不足。
今回数少ない不満点の一つだ。


さらにさらにかなえのレアシーンも…

daredaomae.jpg
誰だお前は!?

これは惚れても仕方ないわ…。
ユリちゃん入学当初のかなえだとか。
こんなところでキャラを掘り下げてくるなんて流石ですぜ。


後は
ユリが酒を飲んでトチ狂ったり
ケーキ屋さんが駐車場になったりしたがほぼ無問題。
まりもが逮捕されることもなく平和な4巻だった。


5巻はいつ発売されるのか。
心待ちにしていよう。



アニメ二期も成功を祈って

ではまた


関連記事
「てーきゅう」3巻 感想



てーきゅう(4) (アース・スターコミックス)
てーきゅう [Blu-ray]

関連記事

category: てーきゅう

thread: 漫画 - janre: アニメ・コミック

cm 0   tb 0   page top

テラフォーマーズに出てきそうな能力や順位を予想してみた 

ヤングジャンプで絶賛連載中のテラフォーマーズ。
今回は今後M.O手術のベースにされそうな生物やランキングを予想してみた。

なお、本誌の内容にも触れるため、単行本派の方はネタバレ注意


さて、とりあえずマーズランキングをおさらいしてみよう。

2014/1/23現在

01位 ?
02位 アドルフ(デンキウナギ)
03位 アシモフ親父(タスマニアン・キング・クラブ)
04位 ?
05位 ミッシェル・K・デイヴス(パラポネラ&爆弾オオアリ)
06位 膝丸燈(?+オオミノガ)
07位 アシモフ息子(スマトラオオヒラタクワガタ)
08位 鬼塚慶次(モンハナシャコ)
09位 マルコス(アシダカグモ)
10位 イワン(チョウセンアサガオ)
11位 ?
12位 アレックス(オウギワシ)
13位 イザベラ(リオック)
14位 ?
15位 三条 加奈子(ハリオアマツバメ)
21位 開紀(?)
44位 リュウ・イーウ(ヒョウモンダコ)
61位 ジェット(ニシキテッポウエビ)
89位 シーラ(?)
99位 西


さらに能力は分かっていても、マーズランキングが不明な方々はこちら

小吉(スズメバチ)
ミッシェル(バクダンオオアリ、パラポネラ)
イワン(チョウセンアサガオ)



ふむふむ。
順当に小吉が一位なのか、第6班班長ジョセフが一位なのか。

まぁランキングは置いておいて、まずはどんな能力が出てくるか予想してみよう。
とは言ったものの、古今東西の動植物を上げていたらキリが無いので、「昆虫類限定」の能力予想としておく。


あ、これから虫の画像が多数登場するので、苦手な方はご注意を




まず、最初にご紹介するのが…

ooenma.jpg
オオエンマハンミョウ

肉食甲虫最強と名高い凶暴な虫。
強力なアゴの力、機敏な動きで多くの昆虫を餌食にしてきた。
「虫王」においても、サソリやカブトムシと戦い、圧勝しているほどの猛者。

虫愛好家人気、純粋な実力が高いのが魅力
だが、テラフォに登場しても
能力が地味、色がゴキブリと被る
などの不安要素もある為、実力はあるが出てこない可能性も高いだろう。



お次は…
garu-da.jpg
メガララ・ガルーダ

かっこいい。単純にかっこいい。
通常の蜂の約3倍ほどの大きさ。
巨大な顎。オオスズメバチを超える最大の蜂である。
ガルーダが出て欲しいという私の願望。
こいつがテラフォの能力として登場する確率は皆無に近い。
なぜなら
まだ発見されたばかりで生態不明、小吉と被る
という大きな問題点が。
敵として登場したら面白いかもしれない。



3匹目は、あまり注目されていないこいつ
oniyanma.jpg
オニヤンマ

そんなに凶暴なイメージが無いこいつ。
実は肉食で蜂を捕食、複眼持ち、強力な大顎、空中戦特化、幼虫のヤゴは水中最強クラス
などと高スペックの持ち主。
時速100kmで飛べたりホバリングできたりと、空中においては昆虫界を代表するレベル。

今後飛ぶゴキブリがたくさん出てきた時に、ひょこっと登場して無双するかもしれない。
ビジュアルも申し分無く、個人的に一番期待が持てる虫である。

【追記】オニヤンマ型テラフォーマー出現
バグズ2号にすでにいたのか。
まぁ当たったということで。




テラフォだけでなく、「人間大になれば…」と語られることが最も多い虫を紹介しよう
nomi.jpg
ノミ

体長1mm程度なのに30cmもジャンプ出来る強靭な後ろ足を持つ。
実際に人間大になれば自重で潰れてしまうが、自分の体長の300倍の高さを跳べると聞くと驚異的。
バッタ系と被るが、「吸血」という独自の力を見せつけることが出来る。

「身近すぎる昆虫」であることや、あまりいいイメージを持たれていないことが問題か。
敵キャラとしては申し分ないのに…。




正確には虫ではないが、ゴキブリの天敵という点では魅力的。
user.jpg
オオゲジ

あまりにも気持ち悪いので自主規制。
御尊顔を拝みたい方は自己責任で画像検索を。

もしかしたらゴキブリより嫌われてるのではにかと思われるゲジゲジ。
その大将は体長20cmを超え、ゴキブリ以上の俊敏な動きを見せるのだ
エンカウントしたら確実に失神してしまいそうなこの虫は、じつは益虫。
我らが敵のゴキブリを追い回し、捕食し、根絶やしにしてくれるのだ。

スタイルとしてはマルコスのアシダカグモと被ったり、とにかく気持ち悪い等のマイナス要素が。
しかし、一度登場すれば強烈なインパクトを残すこと間違いなし。
読者にもゴキブリにも強烈なトラウマを残す良き生物となってくれよう。



そして、私が第6班班長、ジョセフの能力と読んでいるのがこいつ
たがめ
タガメ

肉食でカエルやネズミを捕食し、水中では最強。陸上でも強さは全く変わらない。
なんといっても魅力的なのは大きな鎌。
元は餌の捕獲用だが、テラフォの世界では刀のように使うこともできる。
そして、ジョセフの能力は恐らく切断系。

josehu.jpg

真っ二つになったゴキブリが気になる。
カマキリならバグズ二号の副艦長がいたし、他に鎌を持つ強い虫となると…。
こいつが一番に思い浮かんだ。

また、鎌だけでなく「針を相手に突き刺して消化液を送り、溶けた肉を吸う」という恐ろしい能力の持ち主でもある。
ただ、あまりアドルフのような制圧能力が無いことや、地味なことがネック。
ジョセフの能力としてではないにしろ、いずれどこかで現れる能力だとは思う。





他にも紹介したい虫は山ほどいるのだが、スペースの都合でここで断念。
今度動物も含めた予想をするときに紹介するかもしれない。


さて、ここで簡単にマーズランキングの予想をしよう。


「新キャラに華を持たせる」
という意味で、ジョセフが一位
意味ありげな登場だったり、いつまでも引っ張り続けられている未知数な人物。
若くして隊長に登りつめた実力やいかに。


次はほぼ上位確定のミッシェルと小吉。
恐らくこの二人が4位と5位だろう。

二人共タイマンに特化した能力であり、場を制圧することには向いていない。
これが最強クラスの能力であっても、上位に入れない理由だと思われる。
この二人でどちらが強いか…。

一見、もう40超えの小吉よりも、能力を2つもつ若いミッシェルの方が上に見える。
しかし、バグズ2号での経験や、冷静な状況判断能力、捕獲に向いている特性を加味し、小吉が4位ミッシェルが5位と予想。

【1/23追記】ミッシェル兄貴5位確定!当たった!


10位と11位は新キャラに任せておいて、14位にイワンかなぁ…。


【8/1追記】イワン、10位で確定




書いてて思ったが、やっぱりテラフォは面白い。
私の予想など木っ端微塵に打ち砕いてくれるほどの超展開を希望する。
他にはどんな虫や生き物がいるのだろうか?
先の展開が気になって本当に楽しみだ。


少しくらいは当たって私のメンツを保ってくれることを祈って

ではまた




<関連記事>
「テラフォーマーズ」7巻 感想
「テラフォーマーズ」6巻 感想
「テラフォーマーズ」5巻 感想
「テラフォーマーズ」4巻 感想




テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
世界最強虫王決定戦・名勝負ベスト30 [DVD]
ベクター・ケースファイル 1―稲穂の昆虫記 (チャンピオンREDコミックス)
関連記事

category: テラフォーマーズ

thread: 管理人日記 - janre: アニメ・コミック

tag: テラフォーマーズ 
cm 3   tb 0   page top

6/8 今週発売の新作 売り上げ等 

今週発売の新作

■6月12日発売予定 てーきゅう(4) (アース・スターコミックス)
■6月12日発売予定 こどものじかん(13) (アクションコミックス/(コミックハイ!))
■6月12日発売予定 こどものじかん ほうかご (アクションコミックス/(コミックハイ!))

夏よりアニメ第二期放送開始の「てーきゅう」の新刊が発売。
日常系漫画が多くなった中、独自の道を行く正統派ギャグマンガだ。

特にアニメでの勢い、ギャグのセンスは圧巻。
近年のギャグ漫画と比べても遜色の無い出来だ。
アニメはニコニコ動画で4話まで無料配信中。

漫画版は公式サイトにて3話まで無料で読むことができる。
てーきゅう 公式サイト

百聞は一見に如かず。
とにかく見ていただきたい。


「こどものじかん」はついに最終巻。
女子小学生と教師の恋愛を描くという異色のラブコメディ。
毎回アウトな表現ばかりだったが、今回はついにやらかした。
問題が起こる前にさっさと手に入れておきたい。

「ほうかご」は、コミックに載っていない短編を載せるとか。
こちらも何かしら問題を起こさなければいいが…。




■6月13日発売予定 ゆるゆり♪♪ 赤座あかり (1/8スケール PVC塗装済完成品)
■6月15日発売予定 魔法使いの夜 ねんどろいど 久遠寺有珠 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

五周年を迎えた「ゆるゆり」の自称主人公、赤座あかりのフィギュアがアルターから発売。
あかりにしては珍しくネタ的要素が無いシンプルな構成となっている。
また、あかりは6月末にも水着verのフィギュアが発売予定。
大忙しな一年になりそうだ。




拍手喝采歌合(初回生産限定盤A)(Blu-ray Disc付)
ジョジョの奇妙な冒険 第3部 イギードアストッパー

「拍手喝采歌合」は、西尾維新原作アニメ「刀語」新OPテーマ。
supercellの今年第二弾シングルでもある。
和風ロックなテイストが特徴的で、「凛として咲く花の如く」などの名曲が思い浮かぶ。

初回生産限定版は刀語とのコラボキャンペーン応募券が封入される。
詳しくはこちらへ
刀語公式サイト



先週の売り上げ

■一位 8.7万部 PandoraHearts(20) (Gファンタジーコミックス)
■二位 7.9万部 妖狐×僕SS(9) (ガンガンコミックスJOKER)
■三位 6.9万部 とめはねっ!鈴里高校書道部 11 (ヤングサンデーコミックス)
■四位 6.7万部 機動戦士ガンダム サンダーボルト 2 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)
■五位 6.6万部 デッドマン・ワンダーランド -12 (カドカワコミックス・エース)

今回は全体的にレベルの低い週。
一位が10万部に到達できなかった。
次週がジャンプ勢なので嵐の前の静けさといったところか。

パンドラハーツは一応限定版も含めると10万部超え。
地道に売れてきている作品だ。
「とめはねっ」もそろそろアニメ化してもいい頃合かもしれない。


そして、またまた進撃の巨人が凄いことに。
6位から15位までを全て進撃が独占。10巻の累計99万部を残して全巻ミリオン突破という偉業を成し遂げた。
1巻は累計150万部。
ハンターハンターやNARUTOを超えるのは確実と見られる。




予約開始された新作
7月23日発売 デンキ街の本屋さん(5) (MFコミックス フラッパーシリーズ)
関連記事

category: 漫画・アニメ情報

thread: 漫画 - janre: アニメ・コミック

cm 0   tb 0   page top

「惡の華」8巻 感想 




現在絶賛アニメ放送中の惡の華。
原作は高校生編まで進んでおり、中学生編とはうってかわって大人しい展開だ。
しかし、8巻にて、不穏な空気を撒き散らすものが一人…。

ネタバレ注意



常磐さんの彼氏襲来。
彼氏いたのかよおい!というツッコミはさておき、なんだかんだでやばい状況の春日。
どんなリンチを喰らうのだろうか…。


ちなみに私が前回予想した展開はこんな感じ。

・常盤さんの彼氏と修羅場→ドロドロの恋愛漫画へ
・常盤さんの彼氏と本で盛り上がる→小説版金魚屋古書店へ
・常盤さんの彼氏にDV疑惑→熱い人情モノへ
・彼氏スルー→このまま
・仲村さん再登場→クソムシども!
・常磐さんの彼氏が実は仲村さん→百合漫画へ


うむ、ただ思いついたのを羅列しているだけだな。
もちろん、こんなクソムシのような予想が当たる訳もなく、正解は…


はげ
「どーも 藤原晃司 よろしく」

歴史的和解。
春日に常盤さんを奪えるほどの度胸は無いと悟ったのか、握手を求める。
怒ることなく、素直に二人を信じた正統派雰囲気イケメンだ。
そろそろ生え際を気にしたほうがいいかもしれない。

藤原くんは別の高校の三年生。
春日達よりは1つ上。
バイトで知り合ったらしい。
許しまじ。


春日を気に入った藤原は、「いつもんとこ」に春日を誘う。
常磐さんも常連らしい。
おいおい、新手の美人局じゃねえだろうな。
危険な香りがプンプンする中ホイホイついていく春日。
僕には真似できません。


ついんkd
何やら学生同士が集まるほったて小屋に到着。
常磐さんいつもこんなところに来てたのか…なんかイメージ違うなぁ。
そしてこの常に「うぇーいwwwうぇーいwww」言ってそうなノリ。
私がこんなところに来たら2分と持たず卒倒し、3日は病院で栄養食を食べるハメになるだろう。
今の春日とは対極にいるような人物たちと会ってしまった。
そんな春日がまともに話せることはなく、話は二転三転し…。


藤原「何だ…?オレにそんな不満があるのか?だったら言ってくれよ全部」

常磐「…べつに?不満があるのは晃司の方なんじゃないの?」

藤原「あーあるね!いーたかねーけどさぁ!こいつ!こいつを部屋に入れたことだよ!」



結局修羅場か(歓喜)

どうやら藤原くんは一度も部屋に入れてもらったことが無いらしく、嫉妬している模様。
うん、どう考えても常磐さんが悪い。


常磐さんは怒って帰宅。
春日も追放。

春日は橋の上で泣いている常盤さんを発見。
「あいつら本を読まないから部屋に入れない」などと供述する。
そんな春日が常磐さんを元気づける一言。

春日「あと…常盤さんの書いた小説 読みたい」

常磐「わかった」



落ちたな(確信)

もうこの二人を邪魔する者は無い。
後日、カラオケに行って「絶対に見せない」と言っていたプロットを見せる常磐さん。
そのプロットに感激して涙する春日。

ええコンビや。
この二人でずっと二人三脚、切磋琢磨して良い関係になってもらいたい。
もうずっとイチャラブ展開なんだろうなー


ん、待てよ?
今何か不穏な空気が…






佐伯さん
佐伯さん、降臨

おいおいおいおいおいおいおいいおいいおいおいおおいいお
せっかくうまく回り始めたのに、伝説のヤンデレモンスター、佐伯さんが登場してしまった。

でも、やっぱりかわいいなー。
これは譲れない。
春日は面影あまりないけど、佐伯さんはさらに進化したことが伺える。


どうやら新しい彼氏が出来た模様。
転校して新天地でも頑張っているようだ。

小泉さん

こいつが佐伯さんの新しい彼氏、小泉くん。
あれ、なんか昔の春日に似てるような…?

もしかして未練たらたら?
うわぁ何かまた怖くなってきた。
話してる感じは普通だけど、逆レイプ事件のことを考えるとまともな目では見れない。


すると「連絡先 交換しない?」と恐怖の一言。
春日は何の迷いもなく交換してしまう…。

その夜、さっそく佐伯さんから連絡が。
「明日会おう!」と気が早すぎる提案。

会ったときはあんなに笑顔を撒き散らしておいて、心の中ではどんなことを考えていたのやら。
復讐?安心?不安?全てはこの笑顔にかき消されてしまう。



翌日、待ち合わせて一緒に飯を食べる二人。

おっぱい

エロいよ…
完全に誘ってる。
いつの間にこんなにド淫乱な子になってしまったんだ。
最初は楽しく話し合う二人だったが、もちろんそれで終わるわけはない。



佐伯「あのお祭りの時…見てたよ テレビで」

佐伯「どうしてあの時 仲村さんは春日くんを突き放したの?」

佐伯「私ね あのとき『ざまあみろ』って思った」

佐伯「ごめんね?でも…春日くんと中村さんが死ねなくて ぶざまに生きさせられたのを見て 笑いがこみ上げてくるの止められなかった」



怖い…。
どんどん本性を現してくる。

このあとも
「常磐さんを仲村さんの代わりにしようとしてるの?」
「一生逃げ続けるの?」
と精神攻撃を展開。

春日が撃沈したところで帰宅する。



一方、常磐さんの方には藤原から仲直りの電話が…。

佐伯さん、常磐さんにも相手にされなくなる春日に、再び惡の華が芽生えようとしていた。




佐伯さんが出てきただけでこの盛り上がりよう。
素晴らしい、ナイスキャラだ。
この佐伯さんとの邂逅で春日はどのように変化するのか?
結局常磐さんは仲村さんの代わりでしかないのか、一人の女の子として見ているのか。
9巻はその葛藤が描かれそうだ。

個人的には佐伯さんの言うとおり仲村さんから逃げず、決着をつける展開を希望なのだが。
その仲村さんは依然消息不明。
どうしようもないといえばどうしようもないのだが。


ここで春日が必死になって仲村さんを捜索する展開もあり。
もうどんな展開でも受け入れるぞ!私は!
でも9巻の発売時期は未定。ちくしょう。



そしてアニメの方も気になったり。
絶対に中途半端なところで終わりそうな気がするのだが。
パンツ王国→逆レイプ辺りまではやってくれるよね…?


仲村さん再登場を祈って

ではまた


関連記事
「惡の華」7巻 感想





惡の華(8) (惡の華 (8))
悪の華 (新潮文庫)
アニメ「惡の華」コンセプトE.P.「惡の花譜」
関連記事

category: 悪の華

thread: 漫画 - janre: アニメ・コミック

tag: 惡の華 

咲-saki- 112局「強敵」感想 

ガイトさん追撃!!

果たして絶賛爆発中の漫を完全に沈黙させられるのか?
ネタバレ注意


先週ついに爆発した漫。
それに狙いを定めるガイトさん。
依然勢いが衰えているようには見えないタコス。

この緊張する空気の中和了りを決めたのは…



なるかたn

本内成香ちゃん!!


ああ…ついに…!数ヶ月にも及ぶ願いが叶ったか…。
これで成香ちゃん無双や!頑張れ!

と、思いきや…


ガイトさんが成香ちゃんに和了らせる為に工作を行っていた模様。

何が起ころうとガイトさんの手のひらの上ということか。
それに気付いて焦っている漫と、嬉しくて笑顔を見せる成香ちゃんがかわいい。
もうこの笑顔を見れれば出番とかどうでもいいや。


そして南三局。
ガイトさんの親番。
一回止めたくらいじゃ爆発は止められん」と意気込む漫だったが…


がいとさん

導火線、断ち切られる
跳満を狙える手を崩してまで和了りにきた。
まさに真剣勝負。
油断もスキも見せない、完璧な女王に一矢報いることは出来ないのか。
ここまで来ると無能力者最強クラス。愛宕ネキ、セーラと同等以上か?



kりい

もはやど誰が主人公だか分からない演出で今回は終了。
絹恵ちゃんて漫のこと漫ちゃんって呼ぶんだ。なんか萌えた。


さて、今週も短いな
短いというか話が進まない。
私も咲の感想を書き始めてずっと先鋒戦をやってる気がする。

また次鋒戦のキンクリフラグですね。


序盤はタコスが大活躍していたのに、もう埋もれてしまったような印象。
ガイトさんの威圧感と実力が大物すぎるのが問題。
少しくらい笑顔を見せてくれたっていいのよ…?


一応、来週も掲載される模様。
掲載されても話が進まないとなぁ…。
面白いからいいんだけどね!



アニメの情報が出てくることを祈って


ではまた


関連記事
111局←前 次→113局





咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable(限定版:描き下ろしジャケット&新規オープニング曲CD&設定原画集 同梱) クリアしおり5枚セット 付
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A コミック 1-5巻セット (ガンガンコミックス)
関連記事

category: 咲-saki-

thread: 咲-Saki- - janre: アニメ・コミック

tag: 咲-saki-  咲-saki-本編 
cm 0   tb 0   page top

極黒のブリュンヒルデ 61話「強い力」感想 

初菜ちゃん始動…?
あまり動きは無い回だが、色々な事実が判明したり。
ネタバレ注意



ヴァルキュリアも研究所を逃げ出したと読んだ良太。
とりあえず研究所に居場所がバレることは無いと安心させる。

研究所はおいといてヴァルキュリアに場所がバレてることが一番の問題。
気が変わったヴァルキュリアがいつ「やっぱちょーだい♪」と虐殺に来るか分からない。
今回は皆揃っているところに現れたから良いものの、カズミや小鳥が一人の時に出会っていたら間違いなく殺されていた。

というか研究所はヴァルキュリア逃亡を察知しているのかな?
そろそろ気付いていないと無能にも程があるが…。
九さんはケツの毛までむしり取られるかもしれん。


良太は考えをまとめるため温泉へ。
水着回以来の良太の裸体。
エロいってばよ
これなら小五郎に惚れられてもおかしくはない。

すると突然カズミが登場。
エロくないってばよ
いや、なんかおっぱい大きくなった?
ケツの曲線も素晴らしい。
良く見たらなんだかんだでエロかった。

でもカズミと風呂に入れる良太より、良太と風呂に入れるカズミが羨ましいという奇妙な感情…。
いけないところに踏み入ってしまいそうだ。


良太は色々な意味でこれ幸いとカズミにネコについて聞き出す。

以前言っていた「うちらの仲間にもAクラス以上の奴がおるけどな」についてだ。

これから、カズミ被告の自供をお聞きください。


良太「あれは…黒羽のことだったんだな?」

カズミ「そういう話や もちろんうちらには噂話しか伝わってけぇへん」

カズミ「ネコも『ヴァルキュリア』と呼ばれる…Sクラスの魔法使いやったみたいなんや」

カズミ「さっきの真子(ヴァルキュリア)よりも強かったらしいで 最強の破壊魔法を持ってたんや」

カズミ「けど記憶と一緒に力もなくしてもうたけどな それで他のBクラスと同じように処分されそうになって…」



ふむ、やはりネコがAクラス以上の人物だったか。
1107番の件もあって警戒していたが、こちらはセオリー通りだったようだ。

唐突に記憶と力を失うというのもおかしな話。
それについて研究所は良く調べたのだろうか?
こいつらのことだから「使い物にならなくなったか、ポイ」の可能性も十分ありうる。


ということはやはり真子の言うとおり人を殺しまくってたということなのか?
記憶が戻ったら殺人鬼ってルーシーみたいじゃないですかやだー。

しかし良太は男前。ネコを信じる。

良太「たとえ記憶を失っても黒羽は黒羽だ 人間が変わるわけじゃない」

良太「あいつが人殺しなんてするわけがない」



ですよね!(瞬足の手のひら返し)
あくまで「噂」。
これはミスリードだと考えるべき。
本当にそんな存在が居たとしても、現在のネコとは別人という線が濃厚。
ネコには後暗いことが無いと信じたい。



一方、場面変わって真子。
雰囲気イケメンのキョロ充クソ野郎の家に拉致されていた。

雰囲気ブサメン「男の一人暮らしに家にきたってことは…わかってるんだろ?」

真子「何を分かってるっていうの?タダで部屋に止めてくれるって言うから来たんだけど」

ブサメン「ダメダメそんな言い訳しても…ギブアンドテイク…やることはやらしてもらうわ」

真子「はぁ…ここじゃ臭くなるからいや お風呂にいって」

グロメン「い…いいのか?わかった じゃあシャワー浴びてくるわ」



な!?これはノノノノ火野以来の大惨事か!?
真子がその気になってやってくれるだけでワッフルワッフル。
そして「シャワワワワー」という擬音に草不可避。
しかし、これはノノノノではなく極黒。
無事真子ちゃんを奪えることなく…


ドシャ


見事ミンチ。
ありがとうございます。



そしてま場面変わって初菜ちゃん。
今回メインだと思ってたのにえらい出番遅れたな。

「全く…なんでこの県には天文台が8つもあるんだ…」

「ここも関係ない天文台だったら…ちょっと寂しいな…」

「うわぉ間違いなくここな予感がする」

「あの…すみません…」



ついに、初菜ちゃん降臨!
なんだか興奮してしまった。
「すみません」と礼儀正しい初菜ちゃんに萌え。
良太達との劇的な邂逅間違いなし。
ネコ達は初菜のこと知ってるのかな?
どっちにしろ天文台メンバー入りは確実だろう。

今入ったところで、殺されてしまいそうな気がしてならないのだが
とにかく双方誤解が生まれないように慎重に対応していただきたい。
変なすれ違いで殺し合いとか嫌だよ!

そんな初菜ちゃんへの期待虚しく…


次号、休載


6/20発売のヤングジャンプ29号より再開予定だ。
ちなみにガンツの最終回も掲載される。



初菜ちゃん良太ハーレム入りを祈って


ではまた


関連記事
60話←前 次→62話
関連記事

category: 極黒のブリュンヒルデ

thread: 極黒のブリュンヒルデ - janre: アニメ・コミック

tag: 極黒のブリュンヒルデ 
cm 2   tb 1   page top

6/2 今週発売の新作、売り上げなど 

今週発売の新作


■6月4日発売 ONE PIECE 70 (ジャンプコミックス)
■6月4日発売 ニセコイ 7 (ジャンプコミックス)
■6月4日発売 食戟のソーマ 2 (ジャンプコミックス)
■6月4日発売 チョッパーマン 3 (ジャンプコミックス)

今週はジャンプ漫画の発売日。
ワンピース最新刊はチョッパーマンと共に発売される。

現在、ジャンプ本誌にて「ワンピース」は休載中であるが、6/10発売号より連載再開。
巻頭カラーで帰ってくるのでお楽しみに。

また、「ニセコイ」はついにアニメ化決定。
最近の展開がマンネリ気味で人気も緩やかになったところで爆弾発表。
なんと狙いをすましたかのようなタイミング。
まだ放送時期、キャスト等は不明。続報に期待だ。


ニセコイ同じくアニメ化の可能性が高いのが「食戟のソーマ」
明日発売のジャンプ本誌にて、掲載順がニセコイに次ぐ二番目と絶好調。
エロ漫画と捉えられることもあるが、料理研究家の森崎友紀が協力しているあたりれっきとした料理漫画。
お色気要素のある王道料理漫画だ。





■6月7日発売 サクラサクラ 2 (少年チャンピオン・コミックス)
■6月7日発売 亜人(2) (亜人 (2))
■6月7日発売 惡の華(8) (惡の華 (8))

「サクラサクラ」は、別冊少年チャンピオンにて連載中のラブコメディ。
キャラはテンプレートながら、「たった三人の同級生」という異色の設定で盛り上げる
少子化が極限まで進んだという世界観であり、ホンの少しSFチックな描写もある。
私が個人的に気になるラブコメだ。


「寄生獣」「デビルマン」、最近だと「東京喰種」の血を引くのが「亜人」。
「死なない体」を持つ「亜人」となってしまった主人公。
その戦いと逃避行を描く。
1巻は10万部を早くも突破。今注目の力作だ。


アニメ化され、様々な場所で物議を醸した「惡の華」。
その話題作の最新刊がついに発売。
話は高校戦編であり、アニメを見ている方はとっつきにくいのが問題点。
今期アニメでは知名度抜群のため、どれだけ新規読者が増えたか注目だ。





■6月6日発売予定 化物語 千石撫子 (1/8スケール PVC製塗装済完成品)
■6月4日発売予定 輪るピングドラム プリンセス・オブ・ザ・クリスタル (1/8スケール PVC塗装済み完成品)
■6月7日発売予定 M.M.S.コレクション Fate/Zero ランサー

放送終了し、流れに少し遅れた方々のフィギュアが発売。
撫子はかわいいのだが、プリンセス・オブ・ザ・クリスタルがいつもの格好で残念。
たまには奇抜な格好に出来ないものだろうか。



先週の売り上げ

■1位 22.3万部 妖狐×僕SS(9) (ガンガンコミックスJOKER)
■2位 16.8万部 マギ 17 (少年サンデーコミックス)
■3位 15.1万部 ジョジョリオン 4 (ジャンプコミックス)
■4位 11.5万部 テラフォーマーズ 5 (ヤングジャンプコミックス)
■5位 10.7万部 デッドマン・ワンダーランド -12 (カドカワコミックス・エース)

上位陣は先週とほとんど変わらないが、妖狐×僕が見事に一位を獲得。
アニメ化でかなりの恩恵を受けた作品となった。

デッドマンは1年半ぶりの新刊となったが10万部以上を記録。
確実に発売されていることを知らない層がいるので、まだまだランキングには顔を見せそうだ。


そしてやはり化物なのが進撃の巨人。
既刊全て6.5万部以上を売り上げ20位以内にランクイン
一ヶ月前に発売された10巻は未だにベスト10入りしており、7.8万部を売り上げた。
まさに「刷れば売れる」という状況で、とんでもない推移を見せている。

アニメ開始直前で累計1200万部

アニメ開始後4回重版で1500万部

これからの重版予定で6月中には2000万部


一週間で100万部近く部数を伸ばしているのだから驚異的。
アニメが終わってもまだまだ勢いは衰えそうにない。



予約開始された新作

■ストライクウィッチーズ2 ねんどろいど 宮藤芳佳 震電ver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
関連記事

category: 漫画・アニメ情報

thread: 漫画 - janre: アニメ・コミック

cm 0   tb 0   page top

「ゆるゆり」10巻 感想 



ようやく発売!第10巻!
3ヶ月連続刊行の先陣を切る。

なんと今回の特装版は10巻本誌と同じ程の厚みの書下ろし小冊子。
onazi.jpg

もう10.5巻じゃなくて11巻でいいんじゃないかな…(提案)
なもり先生!もう少し休んだっていいんですよ!



さて、もう10巻まで刊行されているゆるゆり。
マンネリすることなく我々紳士的に百合分を提供してくれる。

今回は初期のような直接的な百合描写は少なくなってきたが、かわいいキャラは健在。
日常描写、ギャグのキレはますます磨きがかかっている。


日常漫画的目線で見てると不意にやってくる百合要素。
tensiakari.jpg

こういう何気ない描写大好き
10巻のあかりは出番が少なく、脇役に徹していたがやはりいい子。
お団子が増殖したり取れそうになったり不遇キャラは変わらなかった。


全体的に今回も満足。
不満点があるとすれば、
・さく×ひまが主役回以外が皆無
・会長…

という程度。

京子達二年生にスポットが多く当たっていた。

他にも、風邪を引いたちなつは絵がうまいことが判明したり
umai.jpg

京子のリボンがちぎれたり、
綾乃×ゆい再び
など、いつものように楽しませてくれる10巻だった。


そして、問題の「10.5巻」
こちらは少々「ガチゆり」成分が含まれるので注意が必要だ。

アカネさん、ちなつ姉、池田姉妹、大室家など、本編では出番が無かったが百合成分多めの方々が出演。
抱き枕カバー干しっぱなしだった」とミスするアカネさんかわいい。

akane.jpg
もういつまでも妹ラブでお願いします。ほんとに。


さらにさらに千歳姉貴のお陰でサービスショットもゲット。
dattu.jpg

俺たちの欲望を具現化してくれる千歳さんオッスオッス。
さく×ひまも妄想してくれると個人的には嬉しいです。



さて、「ゆりゆり」5週年ということで様々な企画が始動中。
まずは3ヶ月連続刊行。

7/1には
なもり画集(仮)
ゆるゆりプレミアム(仮)
ゆるゆりファンブック(仮)

8/1には
大室家 (1)
大室家 (1) 限定版

など怒涛の展開。


さらに、なもり先生の書下ろしアイテム応募者全員サービス企画もスタート

応募台紙応募券+実費負担

の3つを応募。


応募台紙、応募券の対象刊行書籍はこちら

■応募台紙
・7/18発売 コミック百合姫9月号
・9/18発売 コミック百合姫11月号

■応募券
・5/18発売 コミック百合姫7月号
・6/1発売  ゆるゆり10巻 ゆるゆり10巻特装版
・7/1発売  ゆるゆりファンブック
・7/1発売  ゆるゆりプレミアム
・7/1発売  なもり画集
・8/1発売  大室家1巻 大室家1巻限定版

未だにアイテムの詳細は不明。
応募券や台紙が複数ということはアイテムも数点出るのだろうか?
百合姫も複数買いせねばならないかもしれない。


次は7月


さらなる百合の発展を祈って

ではまた


関連記事
「ゆるゆり」9巻 感想




ゆるゆり (10)巻 特装版 (百合姫コミックス)
YURUYURI♪1st.Series Best Album ゆるゆりずむ♪
ゆるゆり♪♪ 赤座あかり (1/8スケール PVC塗装済完成品)
関連記事

category: ゆるゆり

thread: ゆるゆり - janre: アニメ・コミック

tag: ゆるゆり 
cm 2   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

注目の作品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。