07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

読んだらけ

漫画に小説、読んだものの感想を書いていきます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

「ガールズ&パンツァー 一挙上映イベント ~皆でパンツァー・フォー!」に行ってきた 

1/27に東京の一ツ橋ホールにて行われたガルパンの一挙上映会に行ってきた。
田舎からの旅でかなり疲れたが、そんなものはヨルダン辺りまで吹き飛ばしてくれるほど爽快なイベントだった。

まず、イベントの概要を説明しておこう。
本編「第1話~第10話+第11話ちょい見せ」一挙上映+キャストトーク
そして物販


物販自体は先行販売ばかりで、限定ものは一種類しかなかった。
お陰様で戦争という戦争は起きなかったが、詳しくは後述ということで。




メインイベントはやはり「11話ちょい見せ」
内容についても少し触れるので、ネタバレを避けたい方はこの記事を読むのは控えるべし。
これも後述。


さぁ、私の愚鈍なるレポートをここに晒していこう。


私が会場に着いたのは午前8:30
11時から物販開始だったので、なんともまぁ微妙な時間帯。
先頭も取れなければ遅くもない。

私が来た時点では40人くらいの方が並んでいた。
中には女性もいてびっくり
ガルパンと女性を結びつける方程式を思いつけない。
ほとんどが男性だっただけに異彩を放っていた。


列に並んでいるファンの方々は皆フレンドリー。
初めて会った人とも別のアニメの話などで花を咲かせたりもしていた。
中には「大洗で会いましたよね!?」と感動の再開を果たした方も。
こういう触れ合いの場が多いのもガルパンの特徴だ。


また、運営自ら「10:30から開始かも」という高度な情報戦を仕掛け、結局11時開始で見事に我々を騙してくれたりもた。
そして何より驚いたのが、「【速報】戦車のプラモ完売」である。
当日に発表された追加商品で、ティーガーのプラモが売られていたのだが、なんと一番最初に売り切れた
ガルパン仕様でもないただのプラモなのだが、公式グッズより先に完売するとは思わなかった。

そして次は華さんのラバーストラップが私の目の前で完売。
悲喜交々の中、私が手に入れたのは…。

sennrihinn.jpg

・缶バッジ(西住殿×3 華さん×3 さおりん×2 まこ×2)
・ガルパン公式資料集
・マグカップ
・タペストリー(西住殿 秋山殿 まこ)
・ガルパン文庫本
・ラバーストラップ(西住殿 秋山殿)




ラバーストラップの最後の秋山殿を手に入れたのは私です。すみませんでした。


本当に危なかった。

私「ラバーストラップで西住殿と秋山殿」

店員さん「はい…あれ?ゆかりゆかり…」

私(もしかして…ソワソワ)

店員さん「あ、あった これでゆかりラバー終了でーす」

私(ヒヤッホォォォウ!最高だぜぇぇぇぇ!!)



秋山殿が可愛すぎる。

残念だったのが秋山殿とあんこうの缶バッジがでなかったこと。
明らかにおかしいよなぁ、これ。



因みにタペストリーはこんな感じ。
タペストリー

ふつくしい…。
かわええなーもう。

かわいいといえばこちらも
みほねんどろいど

1/29より予約開始の「ねんどろいど 西住みほ」が先行展示されていた。
戦車にも乗せることができるとは…買うっきゃねぇ
西住殿だけでなく、他のキャラクターのねんどろいども順次発売して欲しいところ。
因みに私は物販終了後、開場までの空き時間で「ねんどろいど 原村和」を買いに走った。
これもいつか記事に起こそうかな。


そして二時より上映会!
第一印象はというと…


音響がスゴイ

戦車の動く音、発射するときの重低音が胸に響く

たまらなく気持ちよかった



こればかりは音響を褒め称えるしかない。
映画館以上の感動する響きだった。
おや、これは映画化フラグ?

これは本当に体験しないと損だ。
逃した人は可哀想だなーと思っていたら嬉しいお知らせ。
この日の告知により、5つのイベントが新たに紹介され、その一つとして「~心に響け!~ 『ガールズ&パンツァー』サウンド・タンク・上映会」が発表された。
なんと今回以上に気合を入れた音響で、一話から四話までを一挙放映するらしい
各イベントの詳細はこちらから↓
ttp://girls-und-panzer.at.webry.info/201301/article_17.html


そして気になる11話PV

意外と長かった

文字とPVを織り交ぜる映画の宣伝のようなPV
しかもセリフ入り。
15秒くらいの簡単なPVだと思っていたので、数分続いたときの喜びようったらなかった。

さらに、作画も向上している。
これも例に漏れず、劇場版並みのクオリティ。
あぁ、早く見たいなーちくしょう。

新たなる○○×2作戦が敢行されたり、一年生がピンチに陥っていたり…。
とにかく、黒森峰が押されている描写は一切無かった
常にピンチの大洗。
果たしてどうなるのか…。


また、最後に「精意製作中」と表示された時の大爆笑も忘れられない

そこは「○月○日放映決定!」と謳うものだろう。
しかし、3/25に1~12話の一挙上映イベントが行われるので、それまでには放送されるとのこと。
いや、「放送しなければマズイ」とのこと。
まだ確定じゃないのね。
頑張ってください。



声優のトークショーには井口さんがインフルエンザで欠席したが、メインの四人で元気に行われた。
司会の人の進行もうまく、何度も爆笑が起きるトークショーとなっていた。

ダージリンさんに抱く印象を四人がスケブに書いて答えを一致させるというゲームで、
「紅茶」「紅茶」「どやっ」「格言」
となったのにはワロタ。

「どやっ」と回答した尾崎真実さんは、「喜多村さんも言ってるし…」とぽつり。
喜多村さん…自分のキャラに対して裏ではそんなことを…。


トークショーは井口さんがいなかったためか意外と短かった。
もっと楽しみたかったなぁ。


今度声優の皆さんが集まるのは4/28にディファ有明で行われるイベント。
これには私も参戦予定。
大洗にも行きたいな。



なにより、大洗女子の勝利を祈って

パンツァーフォー!

関連記事
5/3 名古屋駅前に移転したとらのあなとか行ってきた



ガールズ&パンツァー ねんどろいど 西住みほ (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
1/35 ガールズ&パンツァー IV号戦車D型 あんこうチームver
TVアニメ ガールズ&パンツァー オリジナルサウンドトラック
関連記事
スポンサーサイト

category: 日記

thread: ヲタク人日記 - janre: アニメ・コミック

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyossyo.blog.fc2.com/tb.php/132-775b3c74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

注目の作品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。