07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

読んだらけ

漫画に小説、読んだものの感想を書いていきます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

阿部共実「空が灰色だから」5巻 感想 



無念の最終巻
これからも楽しめると思っていたのに、ここで終了とはファンとして寂しい。
無駄な引き伸ばしも無く終わることができたので良しとするべきか。


この5巻も、4巻に引き続きブラックネタは少なく、ギャグ回が多い。
1~2巻のようなブラックとギャグの見事な融合が見られないのは残念だ。
作者の元の持ち味が戻ってきたというべきか。



こう連載が終了してみると、私のようなブラック回大好きな読者が帰って邪魔だったのかもしれない。
妙にブラック回に期待されてしまい、自分の書きたいようなものが書けなかったのではないだろうか。
作者の短編「大好きが虫はタダシくんの」を読めば分かるが、作者は本来ギャグ作家。
「空灰」のような漫画が逆に異色だった。

前述の通り、ブラックネタが少ない為刺激を求める人には物足りない最終巻かもしれない


5巻で気にった作品は

数少ないブラック回「お兄ちゃんが
いい話かと思って油断していたら心を抉られてしまった。
女の子が可愛かったこともあり感情移入していた為、より応えた。
女の子の絶望と悲しみがこれでもかと感じられる。


そして最終話「歩み
これぞ心がざわつく、うまくいかない女の子の物語
最終話にして原点回帰。
まさに「空が灰色だから」と言える短編だ。
うまくいかない、不器用な女の子を見事に描ききっている。

最終回が近くなり話のレベルが落ちてきているとは感じていたが、最終話で実力を見せつけてくれた。
こんなにやり切れない気持ちになれる漫画には久々に出会えた。
たった一年という短い連載期間だったがありがとう。
心が落ち着いてきた時には、この漫画を読んで奮い立たせるようにしよう。


さて、これで阿部共実の漫画は終わりではない。
3月18日に発売される「もっと!vol.2」にて、新連載「ちーちゃんはちょっと足りない」をスタートさせる。
どのように我々を楽しませてくれるのか。
期待しておこう。

感想書きました
「ちーちゃんはちょっと足りない」第一話 感想


関連記事
「空が灰色だから」4巻 感想




空が灰色だから5(完結)(少年チャンピオン・コミックス)
大好きが虫はタダシくんの―阿部共実作品集 (少年チャンピオン・コミックス)
エレガンスイブ 2013年5/1号 増刊 (もっと! vol.2)
関連記事
スポンサーサイト

category: 空が灰色だから

thread: 漫画の感想 - janre: アニメ・コミック

tag: 阿部共実 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyossyo.blog.fc2.com/tb.php/149-0556c413
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

注目の作品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。