09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

読んだらけ

漫画に小説、読んだものの感想を書いていきます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

極黒のブリュンヒルデ 54話「長いお別れ」 

無事帰還した小鳥とネコ。
ネタばらし&後日談回なので今回は短めに。

もちろん、ネタバレ注意



超ハイスピードネタばらし ~あの時何が起きたのか?~

・カーテンを開けると犬。小鳥はこいつと入れ替わった。
・良太の「試したかったこと」は、やはり人間以外と入れ替われるかどうかということ
・犬の首輪が小鳥の首にはまり死にかけた
・ネコの手紙の内容は「ベットの下を見ろ」。かく乱の為なので特に意味はない
・スカジが死ぬのをカナが予知していた
・試験勉強頑張ろう!



以上


小鳥が複数人でも入れ替われることや、山荘脱出後の逃走については完全にスルー。
服は入れ替わるのに首輪は入れ替わらない小鳥の謎能力。
小鳥の能力を試すのが遅すぎるなど、少し荒の目立った作戦だった。

俺たちがいたら勝てるわボケ」と息巻いていた良太だが、蓋を開けてみると「バレるとあかんから、カズミアドリブよろしくな」というとんでもない代物だった。
裏で小五郎が密かに動いてくれていたのもあるだろうが。
今回自由に動けたのは小五郎だけだし。

そして試験勉強なんてしてる場合じゃない
山荘どんべえという大ヒントを与えてしまったのだから、付近を捜索されたらおしまいだ。
いや、二時に脱出して明け方に帰ってきてるから実は相当な距離が…。

スカジに天文台をリークされてたら瞬殺だったし、運ゲにも程がある。


まぁ全てカナの功績。
カナが予知していなければカズミは確実に死んでいた。
良太の命も救ってるし、この物語一番の功労者だ


一方、カズミは良太にスカジのことを報告。
鎮死剤はもう手に入れているということを話した。
うむ、すっかり忘れていたけどなんだろう。

この前はこんな予想をしている。

とりあえずそれっぽいものをリストアップしてみた

・宇宙人の受精卵
・ドロドロに溶けた魔女
・精子


小五郎が解析に時間がかかるものなのだから、精子とかいう単純なものではないと思うが。
これはまだ考えるのは早いのだろうか。
それとも今までの手がかりで解ける謎なのだろうか。
何かいい案が浮かんだら書きまする。


話しているうちに、良太は黄昏るカズミに見とれる。
かわいいからね、仕方ないね。
ウッホウッホしていると、カズミが一言。

「こないだ帰り道で村上のことが好きっていうたんも全部芝居やからな」

悲しきかな。
カズミに惚れかけていたのに心のない言葉。
良太の恋路は何者かにより阻まれるようだ。


良太「あれが芝居だってことくらいわかってたよ」

カズミ「やっぱりあんたわかってへんわ」





ちゅっ


うおいコラァ!
カズミがふいに良太のほっぺにキス。


惚れてまうやろー
という小さい心の声が聞こえてくる。


なにはともあれ
カズミがメインヒロインに格上げ

それぐらいの活躍とかわいさを見せてくれた。
そんなかわいくて仕方のないカズミを「カズミ株ストップ安」とか言ってdisったレビュアーがいるらしい。
ほんま信じられへんわ。



さて、こちらはとんでもない作戦失敗をしたヴィンガルフ。
もう後は無いと宣告された長髪と九。
どんな濃厚なプレイを拝むことができるのだろうか。

長髪はとりあえず土屋を解放。
忘れてた。
結局あまり物語は絡んでこなかったな、土屋。
次こそ活躍を祈る。

そんな長髪と土屋の会話


「今日は引き継ぎとお別れに来たんだ」

「クビだよ 今回の任務に失敗してね スカジの予知が外れたんだ」

「瑞花を無駄に死なせてしまった」

「土屋 ここでは個人的な感情を出さないほうがいい」

「人間は不思議なもので…大義さえあればどんな残酷なことでもできるようになる」

「それに慣れることが ここで長生きする秘訣だ」



途中から呼び名がスカジから瑞花に変わっているのがなんともいえない。
本当は土屋よりも瑞花を思う気持ちが強かったのかもしれない。
長髪は根はいい人やったんや…。
ナナミを殺したことは一生許さないが

土屋のようなド新人に引き継ぎとは組織の人材不足も深刻のようだ。
こんなんじゃ高校生の良太に負けても納得だ。


組織をクビになってもGPSで居場所を把握されたりと行動は制限される模様。
こんなとんでもない国家機密をしっているのだから当然か。


長髪「案外あっけなかったな…この程度で済むわけがないと思っていたんだが」


カチャ



長髪「だよねー」

バシュ



ああ長髪…銃殺されてしまうとは。
当然殺されますわな。
長髪の最期の言葉が物語っている。

かわいそう…とは言わないが、どうせなら希望を持たせず即射殺でもよかった。
どんどん戦力が衰えていく組織。
次なる手は…?


とにかく、これにてスカジ編――幕

展開が予想できないスピード感のある話だった。
単行本で読むのが楽しみだ。
いつごろ出るんだろう。
いつも同時発売のテラフォの新刊が5/17に発売だから、極黒もこの日かな。
それとも今回は仲間ハズレか。


緊張感のある話が続いたため、しばらくはほのぼの回が続きそう。
カズミのヒロイン力がどこまで上昇しているか見ものである。


スカジ、長髪に合掌し


ではまた

関連記事
53話←前 次→55話





関連記事
スポンサーサイト

category: 極黒のブリュンヒルデ

thread: 漫画の感想 - janre: アニメ・コミック

tag: 極黒のブリュンヒルデ 
cm 4   tb 1   page top

コメント

久方ぶりに

ここにくるのも久しぶり?いや、んなほどでもないか・・・

とりあえず、カズミが生きててよかった^o^w
いろいろ疑問が残るけど今回の話で一番思ったこと

ラストの長髪の射殺の件について
セリフ「だよねー」=予想してた
土屋にいい感じにいい人アピール
この2つから考えられるのは・・・・・・

殺されたと見せかけて予想していたので
隠し持っていた武器で2人に反撃+逃走
その後味方になる!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
だったらいいなぁ~(上の空)

倫たんに全てを任せましょうwwww
神 #- URL [2013/04/12 03:02] edit

Re: 久方ぶりに

坂東や蔵間の例があるから生きていても不思議ではない!

もし逃げ切っていたとしても一人で行動しそう
実は端末の人と関わりがあって独自に調査を…とかいう展開だったら燃える。

倫タンだから「ああそんなキャラいたね」とかなりそうで怖い。
少しは救いを見せて欲しいなぁ。
mikurasu #- URL [2013/04/12 23:20] edit

Mission Completed/Mission Failed

惚れてまうやろー(唱和)大体それが全て(主観)

過程をスルーは割といつものこと。2巻の加筆分では製薬メーカーで鎮死剤を探して持ち出す描写が追加されたけどそのくらいで、「逃走」「逃げ切り」に関してはだいたい省略される由。追撃もされぬ由

まあ誰が何故に何だと思って追うか、という意味で、情報が秘匿されてたり魔女を複数投入できないのが縛りになってる面もある。地球上生命全滅の危機に際してさえ大事の前の小事とはいかぬらしい。いかれては困るが


―――もしヤツが生きてたら、どんな顔で迎えたものか……その時に何の為に何をしているかによる、のかな。わかんないですなー

奈波に悲しくも優しい選択を強いたことは許さないが

それにつけても脳内彼女さんの再登場はまだかと
ALORC #nft/jt/c URL [2013/04/14 00:27] edit

Re: Mission Completed/Mission Failed

経過のスルーはお手の物。
単行本派の人の反応が楽しみです。

倫たん作品の場合は首チョンパでもされない限り生きてる可能性が高い。
いい人に進化してるといいなー。
mikurasu #- URL [2013/04/14 21:05] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyossyo.blog.fc2.com/tb.php/167-6128b7cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[感想]《最後の罰/Final Punishment》/『極黒のブリュンヒルデ』第54話

(前回感想はこちら)(第1〜3話の無料閲覧はこちら)――― 明暗 を 別かつ 《痛ましい記憶/Painful Memories》/岡本倫『極黒のブリュンヒルデ』第4巻 極黒のブリュンヒルデ 54話「長
ALORC-Bottle-Craft-512-Logbook [2013/04/14 00:12]

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

注目の作品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。