05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

読んだらけ

漫画に小説、読んだものの感想を書いていきます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

小林立「咲-saki-」11巻 感想 



2回戦ついに決着!
果たして勝ち残ったのはどこの高校か…?

ネタバレ注意


11巻の魅力は、表紙を見てもわかるとおり
大きなおっぱいだ
作中で一番の化物おっぱいを持つという霞さんが大活躍。

1367059360108.jpg

そしてこの霞さん、神代やはっちゃんの例に漏れず、能力者であった。
相手の手牌を強制的に絶一門にして、自分は一色で染めることができるのだ。

1367059376882.jpg

つまり簡単にメンチンが可能。
高い打点から直撃はないものの、常に高水準で上がり続けることができる。


さすがおっぱいお化け。
咲の世界の巨乳論争に終止符を打った化物なだけある
このまま二回戦にも終止符を打ってしまうのか?


1367059409393.jpg

と思っていた矢先、我らが主人公、咲が覚醒。
これを見て主人公だと思う人はどれだけいるのだろうか。
阿知賀編でのラスボスの風格が移ってきてしまったようだ。


そして…あっけなく二回戦は幕を閉じる


1367059425934.jpg

4位
宮守女子
87400点


姉帯さんかわいい
ああ宮守女子…二回戦では一番好きな高校だったのに。無念。
また活躍があると願うばかり。


二回戦の上位二校が準決勝に進出できる。
緊迫の最終順位はこちら。




3位
永水女子
101200




2位
姫松高校
101700

1位
清澄高校
109700



姫松、清澄おめでとう!

いや、まさか姫松が残るとは思っていなかった。
永水女子が一番の候補で、個人的には宮守を応援していたし。

神代は実力を発揮することなくフェードアウト。
しかし、個人戦では強い神様が降りてくるらしいのでそちらに期待だ。


そして清澄の白い悪魔、宮永咲はプラスマイナスゼロという偉業を再び達成
靴下も脱がず、舐めプに思われるが「強い人を残しっちゃった…次は勝てません」と意味深な発言。
正直二回戦では末原先輩はボコられただけなのであまり実力があるとは思えない。
隠された力を持っているということか…?

その末原先輩は


1367059451599.jpg

美女に変身していた

最初からかわいいよ!とどこからともなく聞こえてくる。
もうずっとこの格好でいいよ!
愛宕ネキとの濃厚な絡みを期待。


一方、敗北した永水と宮守は一緒に海に遊びに行く約束をする。
こんな美女集団に海で遭遇したら7割の男は失神して倒れるだろう。(倒れない人はホモです)

1367059473935.jpg

はっちゃんエロ過ぎぃ!!
はっちゃんと霞さんが同い年とは到底思えない。
規制が厳しい昨今、この胸がはだけてるはっちゃんの表紙の絵はいかがなものだろうか。
もう少し自重してもらいたい。

と思っていたが、本編のほうでは元祖痴女の一くんがほぼ全裸衣装を披露したりしている。
痴女ポジションを奪われないように躍起になっているようだが、少し自重して欲しいものである。


生徒たちも大活躍だが、プロも負けてはいない。
瑞原はやりプロ(28)が衝撃のデビューを果たした。

1367059499840.jpg

28歳…(絶望)
なぜ年齢表記したし。
こんなとんでもない格好をしたプロがいたとは驚愕。しかも28歳。

巨乳だしかわいいが、プロはやはり咏ちゃんとアラサーの二強だという声が大きい。
この二人の間に入ることが出来るのか、はやりプロ(28)


そして準決勝でも新しいプロが解説として登場する。
noyori.jpg

野依理沙プロ



村吉みさきアナ




咏×えり
アラサー×こーこちゃん
に次ぐ名コンビ誕生なるか?

野依プロは常に不機嫌そうな顔をして短い言葉しか話さない解説失格の女性だ。
それをフォローする村吉アナにどれだけ萌えられるか。
紳士の期待は高まるばかり。



休む間もなく始まる準決勝。
先鋒戦の顔ぶれは…



清澄高校
片岡優希
takosu.jpg


姫松高校
上重漫
suzu.jpg


臨海女子
辻垣内智葉
tuzigaito.jpg


有珠山高校
本内成香
motouti.jpg


有珠山高校は今回初登場のダークホース。
瑞原はやりプロも大注目の高校だ。


臨海女子は先鋒以外留学生という強豪校。
唯一の日本人のガイトさんは昨年度個人戦三位という化物だ。

どんな展開が待ち受けているのか…


次巻!!



なのだが、私は本編の感想も書いているので、単行本の続きはこちらでどうぞ↓
咲-saki- 107局「開始」 感想

もちろんネタバレ満載である。



話は変わるが、
全国大会のアニメ化は決定したものの、なかなか続報が無いのが残念。
作者が負傷したりはっちゃんが完全なアウトだったりハードルが高い模様
小出しでもいいから情報をください。お願いします。


早期に全国大会アニメ化を祈って


ではまた


関連記事
「咲-saki-」12巻 感想
「咲-saki阿知賀編」5巻 感想
「咲-saki-」10巻 感想




咲-Saki-(11) (ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(5) (ガンガンコミックス)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 9 スペシャルエピソード#15 [Blu-ray]
関連記事
スポンサーサイト

category: 咲-saki-

thread: 咲-Saki- - janre: アニメ・コミック

tag: 咲-saki- 
cm 2   tb 0   page top

コメント

よく舐めプ舐めプ言われるけど、咲にとってはトップ取ることよりプラマイゼロのほうが難易度低いんだろうね。
俺らの常識で計っちゃだめみたいだ。
まあ、「トップ取ることより2位取ることのほうが難易度低い」と言い換えれば納得できる。
#- URL [2013/04/29 05:31] edit

Re: タイトルなし

末原さんを恐れていた感じでしたし、無理してトップを狙うより慣れた手で進めることを選んだようですね。
咲に本気を出すことを渋らせた末原さん、彼女の活躍に期待です。
mikurasu #- URL [2013/04/30 20:22] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyossyo.blog.fc2.com/tb.php/177-f778d709
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

注目の作品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。