09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

読んだらけ

漫画に小説、読んだものの感想を書いていきます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

「ドロヘドロ」18巻 感想 




本日発売された「ドロヘドロ」18巻。
単行本派には訳がわからないほどの変貌を遂げた心さんが表紙だ。
もちろん、ネタバレ注意


物語の主要人物はどんどん中央デパートに集まる。
いったいここで何が起きようとしているのか?

一応、ここのブログでは本誌の感想を書いているので、内容についてはそちらを参考に。
「ドロヘドロ」113話 感想
ここでは概要だけ書いていくことにする。



心一行はバラバラ、悪魔、ニカイドウ達も中央デパートにやってくる。
様々な人物に焦点をおいた群像劇となってくる。

・心と能井
・恵比寿と毒蛾
・藤田と鉄条
・悪魔とカスカベ博士
・ニカイドウ達
・消えた鳥太とターキー

これらの描写が全て同時進行で進むのだから凄い。
物語が一気に収束。
クライマックスに向かう高揚感が感じられる。

伏線回収はあったが、さらに謎は増えるばかり。
いつになっても混沌の中に叩き落としてくれるのは嬉しい限りだ。


そして衝撃のラスト…。
本誌で読んだ時も驚きと涙で何がなんだかわからなかった。
単行本派の方はここで待たされるとか地獄だろうに。
しかし、発売中のIKKI8月号で続きが読めるうえ、表紙はドロヘドロ。
さらにアンケートを送ると表紙のポスターが貰えるのだから最高だ。



不満点を言えば、今までのような本誌連動企画や特典が無かったこと。
まぁ、前回の特典を未だに発送していないのだから仕方ないのだが。
「オールスター名鑑」は7月末発送。
オールカラーで124キャラも収録という大ボリュームだ。


そして…



そして…



衝撃の…



もう驚き過ぎて現実感が無い。
カイマン再登場以上のとてつもないインパクト。
確実に私の楽しい連休を奪い去った一言…。





次集、完結。

それが……ドロヘドロ。





ああ

なんてことだ。


いずれは来ると分かっていた。
引き伸ばしせず、綺麗に終わって欲しいと思っていた。

しかし、いざ現実を叩きつけられると、ただただ呆然とするしかない。
虚脱感。
今日の朝は「ドロヘドロ新刊の発売日や!」と意気揚々としていたのに…。
まさかこんなにキーボードを打つ手が重くなるとは思わなかった。
これ以上書いてると泣きたくなってくるのでやめておこう。


それにしても、次の巻で終了か。
ここまで風呂敷を広げた話をあと数話でまとめられるのか?
単行本は通常8話収録。
最終巻なので少し多めに見積もっても後10話くらいか。
煙さん救出、ボスの謎、悪魔の目的、挙げればキリが無いほど消化不良のものが出てくる。

まだまだクライマックスの入口だと思っていたが、ゴールがすぐそばまで来ていたとは。
完全に油断した。



だが、悲観することなくこの大作を最後まで応援するのがファンとしての役目。
完結して「ありがとう!」と言えるようになりたい。


そして最終巻でわかること。
それはまだ…混沌の中。
それが……ドロヘドロ!!




<関連記事>
「ドロヘドロ オールスター名鑑」がついに到着
【速報】ショッキング!ギョーザ男ソフビが襲来!
ドロヘドロ 118話「邂逅」感想
ドロヘドロガチャ 第二弾 予想してみた
【レポート】IKKI FES行ってきた


<関連リンク>
月刊IKKI-ドロヘドロ作品紹介
林田球 オフィシャルブログ「胃SHOCK獣」
ドロヘドロ-MHz SHOP
シークレットベース オンラインストア


<関連商品>

月刊 IKKI (イッキ) 2013年 08月号 [雑誌]
ドロヘドロ 18 (IKKI COMIX)
カプセル ドロヘドロ ヘッドマスコットコレクション 全7種セット
ドロヘドロ カイマン (ノンスケールPVC塗装済み完成品)
関連記事
スポンサーサイト

category: 青年コミック感想

thread: 漫画の感想 - janre: アニメ・コミック

tag: ドロヘドロ 
cm 2   tb 0   page top

コメント

カイマンが登場するとやっぱテンションがハイになりますね!けど…次集完結だと!?正直驚きを隠せない。キリオン、ターキー、etc.伏線をすべて回収しきれるのかが心配です。何にせよ次巻が楽しみですね!
joker #- URL [2013/07/01 19:03] edit

Re: タイトルなし

キリオンは「実は人間でした!」だけで終わってしまいそうな予感…。
丹波社長を争う恋の行方は暗礁に乗り上げそうです。

果たしてどんな結末を迎えるのか、本当に楽しみです。
mikurasu #- URL [2013/07/01 21:36] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyossyo.blog.fc2.com/tb.php/213-9a31fd7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

注目の作品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。