09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

読んだらけ

漫画に小説、読んだものの感想を書いていきます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

9/1 今週発売の新作 売り上げ等 

今週発売の新作

■9月4日発売 ニセコイ 8 (ジャンプコミックス)
■9月4日発売 食戟のソーマ 4 (ジャンプコミックス)
■9月4日発売 新テニスの王子様 11 (ジャンプコミックス)

2014年1月よりアニメ化が決定したニセコイ。
「まどか」「物語シリーズ」を生み出した新房シャフト制作ということで期待は大きい。
最近の展開は正直私も首をかしげる代物が、初期の面白さでどれだけ新規層を取り込めるか。

ちなみにヒロインの千棘役の声優は東山奈央さん、小野寺役は花澤香菜さんと豪華。
ジャンプスーパーアニメツアーでの上映も決定している。


今週号の巻頭カラーを飾り、さらに勢いに乗る「食戟のソーマ」
売り上げではニセコイに追いつくどころかブチ抜いてしまった。
こちらもアニメ化はほとんど圏内。
どのタイミングで発表がくるか楽しみだ。




■9月6日発売 ブラック・ジャック創作秘話 4―手塚治虫の仕事場から (少年チャンピオン・コミックスエクストラ)
■9月6日発売 COPPELION(19) (ヤンマガKCスペシャル)
■9月5日発売 恋愛ラボ (9) (まんがタイムコミックス)

「このマンガがすごい2012」で一位を獲得し、ドラマ化も発表されたブラックジャック創作秘話。
手塚治虫役は草なぎ剛が務めるという安定の配役で思わず笑みがこぼれる。
もはや「ブラックジャック創作秘話」ではなく「手塚治虫の凄い話」となっている本作。
味のある絵で手塚治虫の狂気、魅力を存分に語ってくれる。
手塚ファンなら是非とも手にとっていただきたい怪作だ。

「コッペリオン」は、東電のせいでアニメ化企画が頓挫したものの、無事今年10月より放送決定。
「コッペリオン」は、放射能に汚染された近未来の東京が舞台のアクション漫画。
制服少女が荒廃した土地で戦うというマニアにはたまらない設定。
月刊ヤングマガジンにて連載中。



先週の売り上げ

■一位 31.7万部 テラフォーマーズ 6 (ヤングジャンプコミックス)
■二位 23.3万部 聖☆おにいさん(9) (モーニングKC)
■三位 19.6万部 To LOVEる―とらぶる― ダークネス 8 (ジャンプコミックス)
■四位 18.7万部 アオハライド 8 (マーガレットコミックス)
■五位 17.4万部 GANTZ 37 (ヤングジャンプコミックス)

GANTZからヤンジャンの看板のバトンを引き継ぎテラフォーマーズが見事に一位を獲得。
それでも5巻からは微増程度なのでこれ以上はアニメ化を期待するしか無いか。
それまでに2%しかいないという女性読者をどうにかしないと…。
しかし、フェアリーテイルが二週で31.9万部だということを考えると、今のままでもかなりの売り上げ。

一方、アニメ化で絶好調の進撃の巨人は1巻が累計200万部超え。
最新11巻も早くも100万部を突破した。
ベスト40位以内に全巻ランクインとランキングを蹂躙。
正直下の方の漫画の数字がわからなくなるからやめてほしい。

ドラマ放映中の山田くんの最新刊は二週目だけで3.8万部の売り上げ。
前巻が初週で4.4万部だったことを考えるとかなりの伸び。
10万部も狙えるかもしれない。



予約開始された新作
■10月17日発売予定 ムダヅモ無き改革 11 (近代麻雀コミックス)
■10月18日発売予定 銀の匙 Silver Spoon 9 (少年サンデーコミックス)
関連記事
スポンサーサイト

category: 漫画・アニメ情報

thread: 漫画 - janre: アニメ・コミック

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyossyo.blog.fc2.com/tb.php/245-0fcb75ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

注目の作品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。