03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

読んだらけ

漫画に小説、読んだものの感想を書いていきます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【祝】極黒のブリュンヒルデ 72話 感想【アニメ化】 

今週は巻頭カラー。


しかし…


それ以上の



それ以上の爆弾発表…





「極黒のブリュンヒルデ」
アニメ化決定!!!


おめでとう!!
いいいいいやったああああああ!!!!



正確には「アニメ化企画進行中」
でも倫タンも既に会議に参加しているようなので、ほとんど確定とみていいだろう。


ああ嬉しい。
エルフェンリートに次ぐ倫タン作品二度目のアニメ化。
エルフェンのアニメが良かっただけに、大きな期待をせざるを得ない。
この喜びの丈は別記事で爆発させるとしよう。
ここでは今週号の感想に集中。


以下、ネタバレ注意


「村上!!」

天文台に響く悲鳴。
アニメ化と祝儀モードなのに本編では主人公が死にかけ。
アニメ化ということで初めて読んだ人も引いてしまうに違いない。


良太の怪我はかなり深刻。
ありがちな「実はカスリ傷だったぜ!」ということもなく、かなりの出血。
正直死んでてもおかしくない
いや、死体が転がってると言われても信じてしまう。
それでもなおネコ達に話しかける良太さんはイケメン。



良太「助けられなくて…ごめん…」

カズミ「村上!何言うてんのや!?」

小鳥「村上さん!」

???「村上!!」




あれ?今、誰かいたような…



良太「な…奈波!!」


奈波ようやくキタ--------(゚∀゚)----------

頭の中にいるねと言いながらいつになっても再登場しなかった奈波さん。
おっぱいを千円で絶賛販売中の奈波さん。
ついに降臨!


先週の最後のページにいたのは間違いじゃなかったのね。
ちゃんとした布石だったのね。
さすが倫たん。


ハッハッハ
そして良太が死にかけてるのは嘘なんだね?
奈波が作り上げた記憶なんだね?
よかったよかった


奈波「私はあなたの記憶に刻まれた幻 あなたが絶体絶命だと思った時に現れるようにしてたの」

あっ…良太が死にかけてるのは本当なんだ…。
じゃあ奈波さんこいつらしばいてくださいよ…。


だが、奈波は死にかけの良太に話し続ける。
研究所は小鳥を恐れているということ。
そしてネコは真子よりも強い力を持っているということ。
ネコの力は不安定なため制御ができないらしい。

うーん、気になるのは小鳥がなんで恐れられているかということ。
今回も明かされなかった。
ただの天然おっぱい非常食にしか見えないのだが…。


奈波「黒羽寧子の封印を解除する方法を教えてあげる」

奈波「ただ 今のネコでは99.9%の確率で解除に失敗して溶けて死ぬ」



できるかぁ!


そんなハイリスクなことできまへん。
どうやらハーネストのもうひとつのボタンを押すと封印解除らしい。
でももちろん良太は押すことはできない。
99.9%死ぬと言われて押せるのは蛭子さんくらいだ。

こうなったら奈波なんの為に出てきたのよ…と言いたくなる。
が、気になるのは「今のネコなら」というところ。
ネコがトランス状態に入ったときに押す機会が来るかもしれない。
遅かれ早かれ絶対に押すとは思うが。


カズミは「出血が多すぎて幻覚を見てるんや…」と悲観。
果敢に九に歯向かうも顔面にグーパン。
この殴られてるときの表情が凄く良い
哀しみと悔しさが入り混じった悲壮感あふれる顔。
これを殴り顔を足で踏み潰されるのだから堪らない。
なんか興奮してきた。
カズミごめん。


小鳥も蹴られるも顔が隠れてて興奮せず。
小鳥ごめん。


救世主奈波が登場したのにも関わらず事態は急変せず。
依然良太たちには厳しい状況。
どうせ死ぬなら0.1%に賭けるのも手だが…?


九「もういい やれ」


真子「わかった さよなら…ネコ…」



あぁ…終わった…

ネコもハングアップ。
覚醒したとしても魔法は使えない。
正真正銘の終わりだ…。






シーン







ん?



ん?




ん?


何が起きた?
いや、なんで何も起きない?


真子「どうして?魔法が使えない…なんでよ!ハングアップもしてないのに!」

九「まさか…」

???「あははははは!!そのまさかよ!!」




謎の痛い黒い四人衆、襲来

後ろには完全にモブ化した黒塗りの男が二人。
高笑いをしたサド(であってほしい)っぽいかわいい女の子と小さなロリっ子が一人。
正直痛々しくて見てられないこの四人組の正体は「ヘクセンヤクト
端末の向こうの人物、あの魔女狩りたちだ。

良太がさりげなく端末の電源を入れていたもよう。
いつの間に!さすがだ!
でもこいつら敵だよね。


S女「久しぶりねぇ九所長」

S女「イニシャライザー 彼の前ではすべての魔法が中和される」


と言ってロリっ子を指す。
え?「彼」?
男の娘だったのか…まぁいいや(歓喜)

S女「ご自慢の力を失った気分はどう?」

S女「それじゃ1107番はこちらに渡してもらいましょうか 九所長」



不敵に笑うS女

次号!!



魔法キャンセルかぁ…。

急展開に次ぐ急展開。
魔女狩りの登場でとりあえず難は逃れたが…。
敵なのは変わらず。九達を止めても次狙われるのは良太たち。
魔法を使われないのは安心だが、こちらも対抗する手段が無い。
いずれにしろ厳しい状況だ。


そして気になるのは初菜が登場しなかったこと。
見えないところで復活してくれていればいいのだが、してなかったら死亡確定
一難去った後に初菜が死んでる展開とかやめてくれよ…。

さらに良太が瀕死なのは変わらず。
今週持ちこたえただけでも奇跡だ。
ここからは本当に奇跡も魔法も無いので心配。
このまま気力で持ちこたえても驚かないが。


さて、良太一行、九一行、魔女狩りと三つ巴の戦いに。
第三勢力が現れると非常に面白くなってくる。
面白い漫画はたいてい3つは勢力があるもの。

ハンターハンターのゴン、旅団、マフィア
ドロヘドロのホール、煙ファミリー、十字目
ワールドイズマインのトシモン、ヒグマドン、警察
などなど
ワンピースは常に第三者巻き込まれ型ですしおすし


アニメ化も決まり、どんどん面白くなってきている

さらなる倫タン節を楽しみたい



アニメ化を祝って



ではまた


71話←前 次→73話


<関連記事>
【岡本倫】極黒のブリュンヒルデがアニメ化決定!!


<関連リンク>
極黒のブリュンヒルデ-ヤングジャンプ公式サイト
FOR-NEXT-岡本倫ホームページ
極黒のブリュンヒルデ-wikipedia

<関連商品>

極黒のブリュンヒルデ 6 (ヤングジャンプコミックス)
極黒のブリュンヒルデ 5 (ヤングジャンプコミックス)
君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)
岡本倫短編集 Flip Flap (愛蔵版コミックス)
関連記事
スポンサーサイト

category: 極黒のブリュンヒルデ

thread: 極黒のブリュンヒルデ - janre: アニメ・コミック

tag: 極黒のブリュンヒルデ 
cm 2   tb 1   page top

コメント

アニメ化祝。されど若干以上早さに困惑

>ここからは本当に奇跡も魔法も無いので心配。

本当に魔法も封じられてしまった件。もしも真子に万一仏心が目覚めたり治療系の魔法も持ってたり、あるいは状況的に本当にヤバイかもしれない初菜が新たに魔法を発現させたりしても使えないというドン詰まり。つまり良太は可及的速やかに通常医療を受けられる場所に連れていかねばアウト。安定の酷さエグさ

かねてより良太が一般的人類じゃないor改造人間疑惑はあったものの、其処に一縷の望みを託す他にないのか。でも「死ぬ」事は予知で何度と無く証明されており
「魔法」として発露する現象ではなく、それ以前の何かしらとして謎の生命力を発揮、するにも何かしら外的要因が……魔女狩りの皆様が良太をどう扱うか、そもそもこのまま彼女らの一時勝利で場は落ち着けるのか。待て、明日
ALORC #SIR.BgG2 URL [2013/09/18 14:33] edit

Re: タイトルなし

初菜のお陰でなんとか良太は生還。
本当に死んだかと思ってしまった。

一難去ってまた一難。
ヘクセンヤクトの連中をどう躱すか。
良太はんの頭脳に期待。
mikurasu #- URL [2013/09/24 21:22] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyossyo.blog.fc2.com/tb.php/248-c4bf6b63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[感想]《緊急時/Time of Need》/『極黒のブリュンヒルデ』第72話

(前回感想はこちら)(第1〜3話の無料閲覧はこちら)さよなら、幸せだった日々。 《伏魔殿/Pandemonium》/岡本倫『極黒のブリュンヒルデ』第5巻 極黒のブリュンヒルデ 6 (ヤングジャンプコミックス) (9月19日発売予定) 夕暮れナンセンス ネクサス:今週のヤンジャン『極
ALORC-Bottle-Craft-512-Logbook [2013/09/18 23:55]

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

注目の作品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。