05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

読んだらけ

漫画に小説、読んだものの感想を書いていきます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ブラックラグーン #86「The Wired Red Wild Card PT.10」感想  




イタリアンマフィアのロニーが登場。
停滞気味のストーリーが大きく動くか…?
と思いきや今回もあまり動かない模様。
このままだと10巻の内容がかなり薄くなるな…。


ネタバレ注意


「ザミド・ディヤープの野郎が、くたばってただと?」

なんだか物語に深く関わってきそうな男、ロニー。
ヨーロッパ関連の話をしていたし、それがジェーンとフォンのひと騒動に繋がっている?

残念ながら今回は深く入り込まずまだわからない状態。
要約すると

ザミドが死んだ が、彼はロニーの大事な「権利書」と「」に深く関わっていた

ザミドが死んだ今、金の在り処がわからない

アルバニア人達」は期限を切って嫌がるし、「ドン・モンテヴェルティ」も神経を尖らせてる

帳簿を弄るのに適したやつを探し、手を尽くす


これから深く関わってくるだろうが、裏でどんな事が行われているか不明。
ジェーン達がクラックした企業はドイツ、ザミドが死んだのはマルタ、それを嗅ぎつけたのはイギリス。
どう絡み合っていくのか…まだまだわからぬ。


一方レヴィ達。
フォンに協力することを決めた二人は、車の中で雑談中。


レヴィ「あの女との話は―――済んだのか?」

ロック「…ああ。とりあえずは―――乗ってみるさ」

レヴィ「それならちょいと―――肩の荷が下りたってとこだ」


nannya_20131118232930988.jpg

ロック「気を遣わせたな ありがとう、レヴィ」


落ちたな(確信)
いや、もう最近のレヴィは本当に乙女。
可愛すぎるだろおい。

まだまだ赤面プリティフェイスを披露するレヴィ。
revi.jpg

ヤったんだろ?もうロックとヤったんだろ?
意識しすぎてぎこちなくなってると見た。
ロックが最近やけに落ち着いているのはレヴィを知った余裕からか。
実際日本編でどうなったのかわからないのがヤキモキする。



とにかく、先刻襲ってきた連中を警戒する二人。
とある「隠れ家」へと向かう。


そしてその襲撃してきた殺し屋兄弟たち。
雇い主と作戦会議中。
レヴィのことなんて聞いてねぇから報酬上げろと交渉。

レヴィと対峙して逃げないあたり、かなり度胸ある。
まぁ、この街の人間ではないからだろうが。
レヴィ曰く、こいつらは「地獄送りにするのは難しいことでもない」らしい。
問題は、その上の雇ってる連中だからね。


そして今回、また微妙なところで終わる。

tokorode.jpg

「―――ところで…」


ところで何だ!
こんな引きで二ヶ月待たなければいけないのか。

「ところで…ザミドって奴を知ってるか?」
と続くのか?
ここでロニー達と繋がってくるのか?
フォンを殺しにかかってる奴らがロニー関連だったらかなり面倒くさいことになる。
ホテル・モスクワよりちょっとまし」なレベルの組織を相手にすることに…。
これには流石にダッチも怒るだろうが。

そして気になるのが次回の掲載予定が書いていないこと。
いつもは「○月号に掲載予定です」とか書いてたのに。
あー怖い怖い。



しっかり掲載されることを祈って



ではまた


#85←前 次→#87



BLACK LAGOON ORIGINAL SOUND TRACK
バラージ―広江礼威アートワーク集
BLACK LAGOON Blu-ray BOX (初回限定版)
関連記事
スポンサーサイト

category: ブラック・ラグーン

thread: 漫画 - janre: アニメ・コミック

cm 2   tb 0   page top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2013/11/20 21:58] edit

Re: 教えてください

10巻はまだ発売されてないです。
まだ後数ヶ月はかかりそうですね。
mikurasu #- URL [2013/11/21 06:53] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyossyo.blog.fc2.com/tb.php/277-4247392e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

注目の作品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。