09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

読んだらけ

漫画に小説、読んだものの感想を書いていきます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

「テラフォーマーズ」7巻 感想 




表紙はアレックス。
予想は外したがマルコスと並ぶことができて個人的には嬉しい。

そしてめでたく505万部突破
着実に勢いを増してきている。
1巻の時は初週2万部程度だったのに、本当に伸びたなぁ…。


さてさて、とりあえずゴキブリをぶち殺しひと段落した6巻。
7巻からは新たな戦いへと突入する。

ネタバレ注意


6巻の終わりで見えた気になる影。
その正体は…


itirou.jpg
内閣総理大臣 蛭間一郎

おお一郎!お前総理大臣になってたのかよ!
弟は度々登場してたけど、どんなポジションなのか全く想像がつかなかった。
裏で援助していると思っていたが、まさか総理とは。
顔が全く変わってなくて安心

そのイチローは、アメリカ、中国、日本、ロシア、ドイツ、ローマのそれぞれの代表者の集いに参加。
今回の作戦についての会議ですな。
初っ端からヤバイことになってるので当然っちゃ当然。
こちらはまた後から触れることにしよう。



一方火星。
壮絶な一日が終わり、休息をとる船員達。

アレックスと八重子にフラグが立ったりと嬉しい展開も。
基本的に、フラグが立ってもこの漫画だと死んでまうんですけどね。
シーラも死んだし、テラフォでラブコメ展開は禁物。
八重子はアホキャラだから生き残ると思うけど。


結局、二日目、三日目と待ってみてもゴキブリ達は襲ってこなかった。
優秀な指揮官が殺された」と読んだ小吉達は、今がチャンスとばかりにゴキブリを攻め立てることを計画する。

あと37日、救助艦が来るまで耐え抜き、ゴキブリのサンプルを持ち帰ることができれば―――



アメリカ「プランδの救助艦は 飛ばしておりません」


おい!!

あかんやないか。
なんでや!?もう見捨てたのか?

と、思いきや、何かしら妨害工作があったもよう
国同士の対立がこんなところにも影響が出ているのか。
今回の作戦を「人体実験」と切り捨て、「これからは我々が主導しよう」と言う中国。
怪しいなぁ…。
君たちが工作してるんじゃないのかなぁ…。

あれ?でも現地の中国班って全滅してたような…?


???「地雷オッケーーー!!!」

ryuu.jpg

リュウ・イーウ
『マーズ・ランキング』44位



そこには…元気に工作活動に励むリュウさん率いる中国班の姿が!



生きとるやんけ…


っていうかリュウさん隊長なのに44位なの?うっそー。

そして、彼らの目的は燈とミッシェルの生け捕り。
生まれつきモザイク・オーガンを持つ」この二人。
燈、ミッシェルを研究、モザイクオーガン手術を確実に成功させる方法を見つけ、戦闘兵にするのが狙い。
こんな兵士たちを量産できたら戦争で負けることは無いからね。
リュウさん達はそのための工作員でしたとさ。
人類の危機だというのに中国は本当に悠長なことをやってらっしゃる。


小吉達も中国の裏切りを察知。
「あかりんとミッシェルたんをよこせ」と言う中国。


リュウさん達は「対空シールド」とかいう凄そうな兵器を所持。
リュウさん曰く「文明の利器ってスゲー
早く動くものを感知し、ビームで攻撃。
当たったものは粉みじんという脳筋兵器だ。


これを盾に脅迫しているのだが…


アレックスが石を投げシールドの基盤を破壊
予備システムが作動するまでのスキを突いて加奈子が小吉を連れて突撃


仲間の連携でシールドを容易く突破。
ただ、加奈子が足のつま先を失う怪我
うぅ…この犠牲、無駄にはしない。


小吉「重大な反逆行為により他の全乗員を命の危機にさらした者たち」

小吉「幹部リュウイーウと以下16名…」

小吉「武器を持ったままで構わん」


itiretu.jpg
「一列に並べ」


小吉さんかっこいい!
主人公を退いても変わらない風格。
素晴らしい!

あれ…そういえば本物の主人公の姿を最近見てないな

中国含めみんな燈を狙ってるわけだし、本当にヒロインと化してきた。



中国のモブ達が小吉に攻撃するも無駄無駄。
「日本原産オオスズメバチ」に敵うわけもない。
まだマーズランキング発表されてないけど、4位か5位だろうなぁ…。
一位はジョセフだろうし。
そろそろミッシェルか小吉のランクくらい教えていただいてもいいんじゃないですかねぇ…。


小吉を相手に、苦戦するリュウ。
そしてついに、本性を現す!

hyoumondako.jpg
リュウ・イーウ
-ヒョウモンダコ-


タコキタ---(゚∀゚)----

人間でも噛まれると死ぬ恐れのある強力な「」を持つヒョウモンダコ。
スズメバチの毒とヒョウモンダコの毒、どちらが勝るか。
しかもタコは軟体動物。
手足が再生可能な上に、全身が強力な筋肉で出来ている。

もはや44位なんて完全な嘘。
ランキングされてないけど小吉を上回るポテンシャルは十分にある。
やっぱりアドルフの電気とか小吉の毒のように、純粋な力以外の付加物があると強いね
つまり、リュウもかなりの強敵。

また、今までと違い人間VS人間というのも燃える
ようやく本格的な能力バトル漫画らしくなってきた。



リュウと死闘を繰り広げるも、手足を拘束され毒を流し込まれてしまう小吉。
対空シールドは未だ健在であり、周りも応援にこれない。
それでも小吉なら…小吉ならきっとなんとかしてくれる…


aaa.jpg


小吉が



穴だらけに



嘘だ

嘘だ

ウゾダドンドコドーン!


iwan.jpg
イワン・ペレペルキナ
-チョウセンアサガオ-
『マーズ・ランキング』10位


ここ一番で頼れる男、イワン見参!!

蜂の巣と化した小吉はイワンが見せた幻影。
中国班が惑わされているスキを狙い、小吉を救出。

助けに来たのはもちろん


asimohu.jpg

ロシア班!!ありがとう!!


ロシア・北欧第三班の救援があり、日米合同班は退却。
VS中国班はロシア班に引き継がれた。

ここぞという時に登場とは主人公の風格。
テラフォは本当に脇役が目立ちすぎで主人公の影が薄くなってまう…。



中国VSロシアの形相が出来上がったところで、場面変わって一郎の出ている会議。


一郎「本多晃を確保している」

本多晃とは、膝丸燈を作った人物。
不可能だと思われていた「モザイクオーガンを遺伝させる方法」を知る人物。
こいつさえ居れば、中国のように回りくどいことをせずに人為変態することが出来る人間を作れるのだ。

この情報に中国は驚きの色を隠せない。
今やってる作戦がまるで意味のないものに変わってしまうし。
嘘であれ本当であれ、勢いづく中国を牽制するには相応の行動だ。



そしてロシア班の救援により退却に成功した日米合同班。
次に起こすべき行動は--------

nanndd.jpg
ローマと合流


ジョセフさん、久しぶりに登場かと思ったら裸かね。
後ろに積み上がってるテラフォーマーの死体がシュール。
ジョセフの強さを表したいんだろうけど、なんか笑っちゃう。

能力はいったい何なのだろうか。
前はタガメとか予想してたけど、まだわからんね。
テラフォーマーズに出てきそうな能力や順位を予想してみた


7巻はゴキブリではなく人同士の戦いと新展開。
地球でも一郎が頑張ってる姿が確認できてなにより。

8巻は2月発売とのこと。


恒例の表紙予想。
本誌内容も含むため、単行本派の方は注意。
ネタバレ反転。


本命:劉さん
対抗:アレクサンドル・アシモフ
穴:イワン
大穴:加奈子


7巻の表紙だと思ってたけど飛ばされた劉さん。
対抗は本誌大活躍のアレキサンダー先輩。
もう劉さん飛ばしていいけど、順当に考えればこうかな。



当たることを祈って

ではまた


<関連記事>
「テラフォーマーズ」6巻 感想
テラフォーマーズに出てきそうな能力や順位を予想してみた


<関連リンク>
テラフォーマーズ-ヤングジャンプ公式サイト
橘賢一-twitter

<関連商品>

テラフォーマーズ 7 (ヤングジャンプコミックス)
このマンガがすごい! 2013
テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
関連記事
スポンサーサイト

category: テラフォーマーズ

thread: 漫画 - janre: アニメ・コミック

tag: テラフォーマーズ 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyossyo.blog.fc2.com/tb.php/278-1482b2e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

注目の作品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。