03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

読んだらけ

漫画に小説、読んだものの感想を書いていきます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

5/6今週発売の新作、売り上げなど 

今週発売の新作


5月8日発売 弱虫ペダル 22 (少年チャンピオン・コミックス)
5月8日発売 範馬刃牙 34 (少年チャンピオン・コミックス)
5月8日発売 WORST 29 (少年チャンピオン・コミックス)
5月8日発売 ドカベン スーパースターズ編 45 (少年チャンピオン・コミックス)

今週はチャンピオン勢が発売。
看板級の作品が多く豪華な週になりそうだ。
「弱虫ペダル」はそろそろドラマ化、アニメ化されそうな作品。
今後の動向に注目。

バキは相変わらず親父との闘い。
ここまでグダグダになるとは思われていなかったため、早くケリを着けてくれてというのが本音。
本誌でも絶賛バトル中なので、なかなか望みは叶えられないようだ。


5月7日発売 COPPELION(14) (ヤンマガKCスペシャル)
5月8日発売 UN‐GO因果論 (カドカワコミックスエース)
5月9日発売 これはゾンビですか? 5 (ドラゴンコミックスエイジ)

東電のせいでアニメ化の話がどこかへ吹き飛んでしまった「コッペリオン」の最新刊も発売。
連載を続けていられるだけでも奇跡である。
原発事故を題材にしている漫画の為、この際読んでみてはいかがだろうか。

また、坂口安吾を題材としたアニメ「UN-GO」のコミカライズも発売される。
現在2期が放送中の「これゾン」のコミカライズも発売されるなど、以前アニメ業界は好調のようだ。


5月11日発売 君に届け 16 (マーガレットコミックス)
5月10日発売 GANTZ 34 (ヤングジャンプコミックス)

集英社からは同社の看板作品が発売される。
先日金曜ロードショーで映画が公開されたGANTZだが、まだまだ勢いは健在。
映画化以降の好調な推移をどこまで保っていけるかが焦点となる。

「君に届け」は最早少女漫画の中では別格。
発売されるたびに部数を伸ばしており、留まるということを知らない。
今現在の漫画のトップテンに入るのは間違いないだろう。

先週の売り上げ

一位 20.1万部 GIANT KILLING(23)
二位 10.0万部 銀の匙 Silver Spoon 3 (少年サンデーコミックス)
三位 9.7万部 FAIRY TAIL(32) (講談社コミックス)
四位 8.2万部 ジョジョリオン 2 (ジャンプコミックス)
五位 7.6万部 僕は友達が少ない 5 (MFコミックス アライブシリーズ)

「ジャイアントキリング」が一位を獲得したが、前巻と比べると落ち目。
アニメも終了し、勢いが落ちてきているか。
またドラマ化など戦略を立てるべきところ。

「僕は友達が少ない」がなんと五位にランクイン。
ラノベのコミカライズ作品でここまで上位に来るのは珍しい。
京都アニメーション制作で現在放送中の「氷菓」が2.4万部で41位なのを見ると、その凄さが際立つ。
あまりレベルの高くない週だったが、10万部近く売り上げたのは評価。


また、現在映画公開中の「テルマエ・ロマエ」の既刊が下位の方にちょくちょくランクイン。
一巻はどうやら累計百万部を突破したようだ。
映画の評価も好調で、ここからさらに伸びてくるものと思われる。

予約開始されている新作
新世紀エヴァンゲリオン (13) 【プレミアム限定版】 (カドカワコミックスエース)
鬼灯の冷徹(5) (モーニング KC)
緋弾のアリアAA(4) (ヤングガンガンコミックス)

ついにエヴァ最新刊が予約開始。
11月発売なので気長に待とう。
関連記事
スポンサーサイト

category: 漫画・アニメ情報

thread: 漫画 - janre: アニメ・コミック

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyossyo.blog.fc2.com/tb.php/29-5f4a272d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

注目の作品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。