04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

読んだらけ

漫画に小説、読んだものの感想を書いていきます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

「STEINS;GATE 星屑のデュプレット」感想 



本日は「STEINS:GATE 比翼恋理のだーりん」まゆりルートのコミカライズである「星屑のデュプレット」の感想を書いていく。
先日プレイしたまゆりルートに感激して買ってきた次第だ。
ここまで心を動かされるとは思っていなかった。


最後まで一通り読んだが、なんだか物足りない感じ。
ゲームで感動を味わった私は、急スピードで展開する話に違和感を覚えた。
多様な場面がカットされており、全体的に急ぎ足。
ゲームをせずにこれを読むと間違いなく展開についていけないだろう。
場面が飛び飛びで何が起きているか分かりにくい。

残念なことに、キャラの心情描写も少ない。
オカリンとまゆりが心を開いていくプロセスが見事にカットされている。
オカリンのまゆりを幼馴染と見るのか、一人の女性と見るのかという葛藤や、まゆりの今まで抱いてきたオカリンに対する気持ちが全く描写されていない。
気付いたら仲が良くなっており、安物のメロドラマを見ているようだ。
これでは感動もあったものではない。
あのオカリン達の心情変化があってこその感動のラストだ。
漫画では微塵も感動することができず、凄く残念だ。

だーりん未経験の方は、たちの悪いネタバレを食らった気持ちになるだろう。
「比翼恋理のだーりん」を遊んでいない方には絶対にお勧めができない。
ゲームでこのまゆりルートを楽しんでほしい。
だが、このゲームを読んでこの話に失望した方もいるだろう。
それでもまだ評価を下げないでいただきたい。
「比翼恋理のだーりん」をプレイしてから評価してくれ。


これはもうまゆりルートに感動したという人間がニヤニヤするためだけの漫画だろう。
初見の方は絶対にこの漫画を手にとってはダメだ。
感動が何万分の一に落ちてしまう。

関連記事
「比翼恋理のだーりん」感想




STEINS;GATE 星屑のデュプレット (ファミ通クリアコミックス)
PSP STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん(限定版)
PSP STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん(通常版)
PS3 STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん 特典 箱入りスティックポスター付き
関連記事
スポンサーサイト

category: 青年コミック感想

thread: 漫画の感想 - janre: アニメ・コミック

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyossyo.blog.fc2.com/tb.php/30-e3d83e6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

注目の作品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。