05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

読んだらけ

漫画に小説、読んだものの感想を書いていきます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

「ドロヘドロ」109話 感想 




本日発売の「月刊IKKI」9月号。
本誌にて絶賛連載中の「ドロヘドロ」最新話の感想を書いていきたい。


無論、ネタバレまみれなのでご注意を

ようやく中央デパートにたどり着いたニカイドウ達。
煙ファミリーも近づいてきてるし、どうなることやら。

どうやら中央デパートは集合市場というかフリーマーケットみたいなものらしい。
いろいろな人や店が集まってデパートとしての形を成している。
物色しているうちに、ニカイドウが突然悪魔モードに。
ギョーザを悪魔の如きスピードで売りさばいていく。

そんなにニカイドウのつくる餃子はうまいのか…。
未だに大葉ギョーザというものを食べたことがないので一度挑戦してみたい。
ドロヘドロを読んで無性に餃子分を摂取したくなった私は、仕方なく市販の冷凍餃子で餓えを凌いだ。
私のような人はきっと多いはず。


ニカイドウが悪魔モードになり、尻や胸を露出したサービスカットも多し。
この漫画に羞恥心を持つものはいないのか。
かろうじで心さんが中学生並みの羞恥心をもっているようだ。

そういうサービスシーンもいいが、物語を進めて欲しいというのも本音だ。
最近はクライマックスに近づいているということで、引き伸ばし感が否めない。
「中央デパートに行こう」となってから何ヶ月が経過しているのだろうか。
もっと展開を早くして欲しいものだ。


すると、突然中央デパートが停電。
鉄条を追っていた藤田も鉄条と共にエレベーターに閉じ込められる。

空から中央デパートに侵入しようとしていた煙ファミリーは、突如発生した歪んだ空間(?)に体制を崩され絨毯から落下。

心と能井は無事にデパートの屋上に着地するも、鳥太は気絶、ターキーは両足骨折の大惨事。
さらには恵比寿とキクラゲの姿も見当たらず、バラバラ毒蛾も消えた模様。

満身創痍のなか、とりあえず気絶している消さんを起こそうとする。
すると…

どろっ
と頭から赤い塊が…


「死んでる…」

な、なんだってー!
超展開すぎてびっくり。
こんなバカみたいなことで消さんが死んでしまうなんて。
せめて死亡フラグを立ててから死んで欲しかった。

もっと物語を進めてくれとはいったけど、こんな超展開が待ち受けているとは思わず驚愕。
どうせキクラゲに生き返らしてもらえるんだろうけど、そのキクラゲは行方不明ということで先の展開が気になる。


さらに、消さんが死んでということで、消さんのかけていた魔法が解けてしまう。
そう、藤田の姿が見えてしまうのだ。
鉄条と鉢合わせしたところで、今月はエンド。
またまた気になるところで終了してしまった。


さらに、次号は休載というショッキングなニュースが
これは酷い。

単行本の作業でもするのかな。
このぶんだと9月に新刊が出そうだ。



ああ、藤田。
生き残ってくれ。
関連記事
スポンサーサイト

category: ドロヘドロ

thread: 漫画の感想 - janre: アニメ・コミック

tag: ドロヘドロ 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyossyo.blog.fc2.com/tb.php/73-739e0e15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

注目の作品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。