09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

読んだらけ

漫画に小説、読んだものの感想を書いていきます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

「極黒のブリュンヒルデ」27話 感想 

ついに夜這いを仕掛けてきたカズミ。
私は何も起きないことにオッズを張ったのだが、果たしてどうなるのか。
倫タンのことだから何が起きても不思議ではない。

そんな極黒のブリュンヒルデ27話はネタバレ注意


「あんた今まで よう私のおっぱい馬鹿にしてくれたな」
「責任とって揉んで大きくしてもらおうか」


まだまだ続くカズミの誘惑。
私なら「喜んで!」と突撃するところだが、良太は違う。
おっぱいを生で見て(Aカップ…)と冷静に分析している。
流石良太さん。ひと目でカップ数がわかるなんて。
おっぱいソムリエの名を冠するにふさわしいお方だ。

ちなみにカナはBカップらしい。
2巻に書いてあった。
そして2巻の感想を書いていないことに今気づいた。
さっさと書くか。



しつこく揉め揉め言ってくるカズミに良太が強烈な一言


「つまむの間違いじゃないの」

もちろんカズミの強烈なツッコミが。
肘を顎に喰らわすとは流石やで。
そしてボコボコにされる良太。
我々の業界では(ry


結局、良太の童貞に免じてHは勘弁することにしたカズミ。
それでも間違いはあっていいからと良太の隣で寝ることに。
意味不明な行動だが、不器用な女の子像がくっきり出ていてかわいらしい。

「明日…あんま無茶せんときよ」

と心遣いも兼ね備えている。
将来は良太のお嫁さんだな!
良太が無事に帰ってきたら…結婚するんだ と思っているに違いない。


次の日、目的の場所に辿りついた良太。

しかし目の前に現れたのは…
廃墟と化した教会。

どうやら数ヶ月前に爆発のようなものがあり、崩れてしまったようだ。
魔女を追うものはこのように消されてしまうということか。
途方にくれる亮太の前に素敵な来訪者が


「そこで何をしている!」

なんと現れたのは警察。
主人公補正がかかることなくあっけなく捕まってしまう。
九たちの回し者なのだろうか。
どんな圧力がかかって警察が動いているんだろう。

このまま連行されるかと思いきや、やはり主人公の力は強かった!
いきなり「ドゴー」と地面が爆発し、ヘルメットをかぶったネコが登場する。

気になるところで、また次回



うーん
このヘルメットをかぶっているネコは本物なのか気になる。
実はクローンでした
というオチが見えなくもない。

やっぱり心配で良太についてきたという可能性もある。
このヘルメットが謎の鍵を握っているのは間違いないだろう。
どうやって逃げるのか。

お楽しみといったところだ。
関連記事
スポンサーサイト

category: 極黒のブリュンヒルデ

thread: 漫画の感想 - janre: アニメ・コミック

tag: 極黒のブリュンヒルデ 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyossyo.blog.fc2.com/tb.php/86-62f22ff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

注目の作品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。