07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

読んだらけ

漫画に小説、読んだものの感想を書いていきます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

「てーきゅう」3巻 感想 



テニスをしないテニス漫画として好評の「てーきゅう」
現在アニメも放送中と好評だ。
アニメは帯にも書いてある通り超高速。
3分アニメであり、なんとか聞き取れるレベルの早い会話と超ハイテンションなギャグが持ち味である。

私もアニメから入ったくちであり、漫画を読んでいても会話が高速で再生されるという人も少なくないだろう。
キレのあるツッコミ、予想のできないボケは近年の萌日常系漫画には見られないレベルの高さである。


さて、この3巻もそんなキレのあるギャグで常にハイテンションで進んでいく。
表紙を見てみるとわかるとおり皆ラケット持ってない。
ユリちゃんくらいはテニスやってるだろうと思ってたら目玉焼きを焼いていた。
どういうことだってばよ…。


そういえば、この「てーきゅう」3巻が全く売っていなかった。
仮にもアニメ化作品の最新刊だというのに、取り寄せている本屋の少ないこと。
いや、仕入れているとは思うのだが、私が買いに行くのが遅すぎた。
もともと少ない発行に、アニメの人気で購入者が増え、売り切れ続出というところか。
嬉しいやら悲しいやら。


この巻でイチオシなのが野球回
テニス漫画なのに、他のスポーツをやっている時の方が多く描写されているのは気にしない。
人数合わせということで、今まで登場したチョイ役達がどんどん登場する。
夜叉の構えが再登場したり、なすのが財力を使いまくるなど原点回帰という感じもしてとても好き。
ユカタンかわいいよユカタン

そして、なぜか3巻で一番ツボに入ってしまったのが野球回の後のおまけ漫画「そのころ 審判員は…」
なんか地味にきてしまった。
私はこういうものに弱いようだ。


そう、おまけ漫画が多いのも単行本の魅力の一つ
各話に一つはおまけ4コマが載っていたりする。
また、裏表紙には第一話の原型となったボツ漫画が載っている。
今とかなり違ったり似ているところもあるので、まだ見ていない人は見てもいいかもしれない。


今回も安定して楽しませていただいた。
アニメがどこまでやるのか気になるが、3分アニメなんだから原作に追いつくまでやってほしいところ。
もっともっと、かなえ達の絡みを見ていたい。



関連記事
「てーきゅう」4巻 感想



てーきゅう(3) (アース・スターコミックス)
てーきゅう [Blu-ray]
するめいか 1 (バーズコミックス)
関連記事
スポンサーサイト

category: てーきゅう

thread: 漫画の感想 - janre: アニメ・コミック

tag: てーきゅう 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://dokusyossyo.blog.fc2.com/tb.php/99-5f7cbb5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

注目の作品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。